毛量が左右違う場合の育毛法

髪の毛のボリュームが左右で違う

AE180_L
人間だれしも、左右対称ではありません。

目の大きさから口元、頬の高さも左右対称ではなく、対象だから整っているというわけでもありません。

かの有名な美術品「モナリザ」で描かれている女性が美しいと言われるのは、左右非対称なところまでしっかりと人間味が描かれているからです。

髪の毛のボリュームの違いもあって当然です。

ですが、薄毛や抜け毛の前触れとしても、ボリュームの違いが気になるという症状があります。

もし毛量の違いが気になったら、それは「元から」なのかそれとも「前触れ」なのか、チェックしてみましょう。

左右の毛量の違いが気になるなら

当サイトでは、効果的な育毛方法をご紹介していますが、もし左右の毛量の違いがかなり気になるのなら、部分植毛をおすすめします。

人間だれしも左右対称にはできていませんから、若い頃から気になっていたというのなら植毛で解決するしかありません。

もし抜け毛や薄毛の兆候ではないかと気になるようなら自宅での育毛ケアをおすすめします。

当サイトでは部分的な育毛について、育毛剤を使ったケアについてご紹介しています。

育毛剤で左右の違いは解消できるのか?

gaertewwwp
抜け毛の兆候であれば、左右の違い以外にも何らかの症状に気付いているはずです。

前髪のボリュームが少なくなった、生え際が薄くなったなど。髪の毛をかき分けた際に左右によって頭皮の見え方が違うのは、つむじの場所も関係しているかもしれません。

多くの方は、長年同じ場所で髪の毛を分けることで、分け目部分が薄くなり始めます。たまには分け目を変えて過ごし、部分抜け毛を対策しましょう。

育毛剤を使えばそんな部分的な抜け毛は解消できます。

髪のボリュームが気になったときは

抜け毛が起こる原因
  • 生活習慣が不規則
  • 食生活で栄養バランスが取れていない
  • 不規則な睡眠習慣を送っている
  • 喫煙、アルコールの摂取量が多い
  • 遺伝的に男性ホルモンが多い
  • 普段の髪のケア方法が悪い

そもそも人によって毛量は異なります。

人は1日50本以上毛が抜けていますから、毛量が多い方は少ない方よりも抜けてしまいます。

だからこそ、髪のボリュームが少なくなったことにすぐに気付くことができますが元々毛量の少ない方は中々気づくことができません。抜け毛が目立たなかった人は元から髪の毛の量が少ない人であり抜け毛の回復スピードも遅いと考えられています。

そこで、正常なサイクルで毛の抜け替わりをさせるためにも頭皮環境を良くして、抜け毛の原因を対策していくことが大切です。

毛が生え変わるサイクルを正常に戻すには
  • 頭皮環境を良くしよう
  • 頭皮に良い栄養を摂ろう
  • 毛質は生まれつきのもので変えられないので出来るだけ傷まないようにする
  • ダメージを受けている毛はケアを
  • ホルモンバランスを整えよう

まず抜け毛が目立ってくるタイミングは人それぞれです。

気づいてからでは遅かったということもあるので、出来るだけ抜け毛が進行しないような生活を送ってください。

そして、気になってきた方は毛が生え変わるサイクルを正常に戻せるようなケアを。

食事でのケアはサプリメントや頭皮に良い栄養を摂取する方法を実践し、外部からは育毛ケアをしましょう。

育毛剤を使う場合は、抜け毛が気になる部分だけではなく全体的に使用します。頭皮環境を整える成分が入った育毛剤を使い、戦隊的な抜け毛対策をはじめましょう。

左右のバランスを整えたい場合
  • 育毛剤は部分的に使って、その場所に効果があるとは限らない
  • 抜け毛予防も大切ですが、抜けた場所の頭皮ケアも大切です
  • 頭皮全体に育毛剤を使用して全体に効果があるようにしましょう

たとえば毛量が少ない方に髪の毛を多く流すとします。すると、髪の重さで抜け毛がより進行してしまうかもしれません。

普段の生活の中で気になるようでしたら毛量バランスを見た目で整えるのも良いでしょう。

ですが、育毛剤を使って自宅ケアする際は必ず通常の分け方をして全体的な育毛ケアをします。

年齢を重ねるとどうしても髪の毛や頭皮が衰えてきます。年齢に合わせたケアが必要で、抜け毛が気になる部分にだけ使うのではなく、頭皮全体のケアを行いこれ以上薄毛にならないよう徹底しましょう。

育毛剤は頭皮ケアが中心

今生えている髪の毛に対してどうしようと、頭皮環境が悪ければどんどん髪は抜けていきます。

では育毛剤は何に効果があるのでしょうか?

体内ケアはもちろん、やはり一番は頭皮環境を整える効果が大きく、「これから生えてくる毛」に対して与えられる効果です。

つまり、部分的に使用して左右の毛量を整えることはできません。頭皮環境を整えるものなので、育毛剤を使う時はマッサージやブラッシングを行いより効果が増すようケアします。

また、育毛剤にも種類があります。飲用するタイプ、塗布するタイプという形状の違いや、ジェネリック育毛剤、医薬部外品など法令での区分が異なるものがあるため、肌質や経済面に合った育毛剤を選びましょう。

特にジェネリック医薬品は、先発医薬品よりも安い価格で同等の効果を発揮してくれますから、費用を抑えたいという方は有効に活用してください。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る