抜け毛が止まらない原因は?

抜け毛予防をしているのに止まらない

抜け毛が気になり始めてから、以後これ以上抜け毛を増やさないようにと思い、抜け毛対策に薬用育毛シャンプーを使用してみたり、抜け毛を防ぐ薬を飲んでみたりする人は多いと思います。

しかし、それでも抜け毛は増える一方という方も少なくありません。

そこで薬用育毛シャンプーなんて効果が無い、薬は飲んでも効果が無いと勘違いしてしまう人もいるかもしれませんが、実は効き目が無いというわけではありません。

抜け毛に関する正しい知識を身に付け、効果を得られる対策を採って行きましょう。

原因は生活習慣にあり

4026da04ec93822872125b66ba511790_s仕事に追われ忙しなく日々を過ごしている人は、そこに抜け毛の原因があることも少なくありません。

すなわち、食生活が乱れていたり、睡眠時間が少なかったりなどの不規則な生活を送ってしまっていることが抜け毛を引き起こしているのです。

仕事を優先させてしまうとどうしても時間に融通が利かなくなってしまいますので、簡単な食事で済ませてしまったり、また睡眠時間においてもしっかりと時間が取れなかったりするものです。

また仕事をこなしていくことでストレスがどんどん溜まって行ってしまい、それを発散させる時間もないため、抜け毛が止まらないということもあるでしょう。

抜け毛を予防するためには、まず大前提としてこれらの乱れを取り除いていく必要があります。

睡眠時間が少ない人は要注意

抜け毛の原因として、食生活と睡眠時間、そしてストレスの3点を挙げましたが、中でも特に注意しなければならないのが睡眠時間です。

毛髪が減っていると感じるということは、抜け毛の量が生えてくる髪の量よりも多いことを意味しています。

睡眠時間は髪の毛を再生させるために必要な成長ホルモンを体内に分泌させるために必要な、髪にとって重要な時間でもありますので、この時間を充分に取れないと髪は減っていく一方となってしまいます。

成長ホルモンは夜10時から深夜2時までのリラックスした睡眠中に分泌されますので、せめてこの時間だけでもしっかりと睡眠を取ると効果を得られます。

また成長ホルモンはこの他にも肌組織を修復してくれる役割も担っていますので、健康的な肌を保つためにも睡眠は取らなければなりません。

10時から2時までは自身の体を保つために重要な時間であると言えるでしょう。

効率的な抜け毛予防方法

抜け毛対策法には効率の良し悪しがあります。一見すると薬さえ服用していれば手軽に抜け毛を防げると思われがちですが、そんなに簡単なものではありません。

基本的な対策方法を身に付けていなければせっかく薬を飲んでいても無意味になってしまいますので注意しましょう。

睡眠時間に気を付ける

GN001_L効率的に抜け毛を予防するのであれば、まず気をつけなければ生活習慣です。忙しくても睡眠時間だけはしっかりと取り、体を休めましょう。

ここで注意しなければならないことは、どの時間に寝るかもそうですが、やはり続けられるかどうかという点です。

毛髪は1か月で1センチ程伸びると言われていますので、目に見えて効果が現われるまでには少なく見積もっても2カ月や3カ月もの時間を要します。

また毛髪が生えるスピードは人によって差がありますので、実感するためにはこれ以上の時間を要するケースも多々あります。したがってこの習慣を継続しなければ意味がありません。

薬用シャンプーは効果がある

様々なメーカーが抜け毛予防になるシャンプーを開発していますが、どのメーカーの製品を使用したとしても一定の効果はあります。

多くの方が「使用してみたけれど効果が無い」と感じてしまうのは、実感する前に使用をやめてしまうからです。

これに関しても睡眠時間と同様に、長い目で付き合っていく必要があるのです。

食生活に気を付ける

睡眠時間と共に気を付けるべき生活習慣として、やはり食生活の偏りは外せません。

肉や魚などに含まれる動物性たんぱく質は毛髪を生やせる効果があると言われていますので食べるべきですが、これだけを食べていれば良いというものでもありません。栄養素の吸収を助けてくれたりするビタミン類を多く含む野菜もしっかりと食べて健康を維持していきましょう。

ダイエットの仕方に気を付ける

もしもダイエット中だという方は、ダイエット方法についても見直す必要があります。

食べなければ手軽に痩せられるからという理由で食事の量を極度に制限してしまう方も多いですが、これをしてしまうと髪を生やす役割を担っている組織へ充分に栄養が行き渡らないため注意しなければなりません。

抜け毛対策も一緒にしたいのであれば運動をして健康的に痩せて行くことを目指しましょう。汗を流すことは代謝を向上させることでもあります。

運動をして汗を流すことで血液の流れも良くなりますのでお勧めです。

生活習慣を正すことが大前提

抜け毛を予防するためには生活習慣を正すことが大前提です。これができていないだけで、たとえ薬を使用して抜け毛を防ごうとしても全て台無しになってしまいます。

まずは自身の生活習慣の乱れに注意して、健康的な生活を送るようにしましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る