抜け毛の多い時期に避けるべき4つの行動

時期によって増える自然な抜け毛

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s一般的に、春や秋には抜け毛が増えると言われています。

毎年この時期に抜け毛の増加を感じる方は「今年も抜け毛の季節が来た」、冷静に判断できるでしょう。ただ、はじめて抜け毛を体験する方は、「とうとう自分も薄毛が始まったのか」「このまま禿げてしまうのでは」、不安になって強い育毛剤を使ってみたり、サプリメントを飲んでみたりと、自己流の対策をしてしまいます。

時期性の抜け毛の増加は誰にでも起こる自然なこと。

正しい認識なしに行動しても、お金も時間も無駄になります。最悪、将来的な薄毛リスクを増大させるリスクもあります。

抜け毛の時期に焦りは禁物

抜け毛が増える時期にとるべきなのは、積極的な育毛対策ではなく、髪にマイナスの行動を避け、時期が過ぎ去るのをじっと待つこと。過度な焦りは禁物です。

正しく守りの対策をしていけば、時期性の抜け毛の影響を最小限に抑えられます。

継続的にケアをしていれば、時期が過ぎれば、必ず健康な髪に戻るはず。状況を悲観する必要はありません。

抜け毛の多い時期のケアは美容業会の常識

抜け毛が増える時期こそ、健康な髪を維持するために、対策をしていく必要があります。

育毛クリニックでも、春や秋、抜け毛の時期にはケア対策キャンペーンを推奨しているのが実情。炭酸スパやシャンプーで、抜け毛対策を進める理容室も増えています。

こちらでは、抜け毛の多い時期に避けるべき行動をピックアップしてご紹介します。

どんなに専門機関でケアをしても、髪にマイナスの行動を改めない限り、髪に良い影響は得られません。正しい知識を身につけて、季節性の抜け毛と付き合っていきましょう。

絶対やめて!抜け毛の多い時期に避けるべき4つの行動

それでは、早速、時期性の抜け毛を悪化させないために、避けるべき4つの行動を見ていきます。

その1 髪を心配しすぎること

過剰なストレスは抜け毛を悪化させる主要要因の1つ、毎日鏡を見つめてため息をついてばかりでは、薄毛はどんどん進んでいきます。

薄毛の進行サインを見逃さないために、適度な状態チェックは必要ですが、数日に1回、鏡と向き合えば十分です。

抜けた髪を集めて、本数を計測し続けるなんてもってのほか。「1年の中で抜け毛が増える時期もある」、どしんと構えて、通常通りの生活を続ける心のゆとりを持ちましょう。

その2 自己判断でのAGA治療薬の使用

薄毛リスクを軽減する方法を調べていると、プロペシアやミノキシジルタブレット、一度は目にする名前のはずです。

AGA(男性型脱毛症)治療への有効な選択肢とされていますが、時期性の抜け毛への対応としては、やや過剰な気がしてなりません。

安易に治療薬を使用すると、副作用が強く出て、男性機能を低下させたり、頭痛やだるさを生じたり。初期脱毛として、一時的にさらに抜け毛が増えることもあると言われています。

時期性とは考えられないほどの抜け毛だったとしても、治療薬の使用は医師の診断を受けてから。

軽率な判断で、服薬を始めることがないようにしてください。

その3 頭皮の汚れを落とすための過剰なシャンプー

暑い時期に抜け毛が増えると、頭皮の汚れのせいではないか、と考えて、1日数回シャンプーをする方がいます。

過剰なシャンプーは、必要な皮脂まで洗い流してしまうので、髪にはマイナス。頭皮の乾燥の原因になって、抜け毛の悪化につながります。

どんなに汗が気になる時期でも、1日1回、夜寝る前に、しっかり汚れを洗い流せば十分。

地肌まできちんとお湯を行き渡らせ、指の腹を使って、優しく丁寧にシャンプーしましょう。

その4 外食・コンビニ続きの食生活

phm11_0189-s髪の栄養不足は、抜け毛の悪化につながります。抜け毛の時期に対応するには、健康な髪を育む栄養素をバランスよく接種することが大切。

タンパク質、ビタミン、ミネラル類を含む食品を積極的に頂くといいでしょう。

外食やコンビニ食ばかりでは、髪の成長に必要な栄養素はどうしても不足しがち。

1日3食自炊、とはいかないまでも、お弁当を工夫する、仕事を早めに切り上げて夕食は極力自宅で食べる、など、できることから改善を。

時期性の抜け毛の増加を、食生活見直しの機会ととらえて、不摂生を自粛しましょう。

夫婦で抜け毛対策をしてハッピーに

時期性の抜け毛が気になっても、家族に打ち明けるには勇気がいります。気乗りしない気持ちは最もですが、憂鬱な時期を乗り切るためには、生活習慣を全面的に見直す改革が必要。

女性なら旦那様に、男性なら奥様に、そっと悩みを共有して、夫婦で抜け毛対策を進めることをおすすめします。

こそこそ対策を進めても、事がうまく進まないばかりか、途中で挫折してしまう事態にも。

身体の悩みを共有する相手がいるのは、家族を持った人の特権です。夫婦二人三脚で、抜け毛対策を進めてハッピーに。

幸せな将来に向かって、前向きに努力頂ければと思います。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る