キャピシルってどうなの?広告ばかりで口コミがなったく無いけど…

近年では男性だけでなく、女性でも薄毛に悩む人が増えてきています。薄毛対策として、さまざまな育毛剤などを試している方も多いでしょう。その中でキャピシルという成分が配合されたものが注目されています。キャピシルは育毛に効果があるのでしょうか?

キャピシルとはどういったもの?

キャピシルとは、カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が開発した育毛成分です。こちらの会社は化粧品会社です。キャピシルは、成長因子であるアセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスを合わせたものです。アカツメクサ花エキスには、イソフラボンが豊富で女性ホルモンの作用に似た働きで育毛をサポートしてくれる働きがあります。アセチルテトラペプチド-3は毛包を健康に保つ働きがあるとされています。この2つの成分を配合したものがキャピシルです。

キャピシルがAGA治療に効果的と言われているのはなぜ?

そもそもAGAの原因は、ジヒドロテストステロンという強力な男性ホルモンです。ジヒドロテストステロンが生成される原因となるのが、5αリダクターゼです。この物質の分泌を防ぐことがAGA治療において重要であるとされています。キャピシルの特性として、男性型脱毛症の原因となる5αリダクダーゼの阻害に効果を発揮するという点があります。しかも、キャピシルが育毛に効果が期待できると言われているのは、ミノキシジルの約3倍の育毛効果があると言われているからです。

ミノキシジルの3倍の効果があるキャピシル

ミノキシジルやフィナステリドはAGA治療においてよく聞く名前でしょう。ミノキシジルはもともと高血圧の治療薬として使われていたものです。血管を一時的に拡張する作用があるミノキシジルを服用していた患者さんが多毛症になると言った副作用が現れたことから、薄毛治療に応用されました。そういった過程において、ミノキシジルを配合した育毛剤が発売され、AGA治療において高い人気を誇っています。
キャピシルは育毛効果においてこのミノキシジルの3倍ある、と言われているのです。中には、ミノキシジルにおいて育毛治療がうまくいかなかった人でも、キャピシルを使ったことで育毛の効果を実感できるようになった、という声もあります。

女性でも使えるキャピシル

育毛効果があると言われている育毛剤の中には、フィナステリドのように女性が使えないものがあります。キャピシルは女性でも安心して使用できるものです。キャピシルには他の成分で心配されるような副作用の心配もないと言われています。頭皮環境を整えて、育毛をサポートするのがキャピシルです。女性でも男性でも、副作用の心配がなく、安心して使用できるのは、キャピシルのメリットでしょう。

キャピシルは輸入医薬品がおススメ

最近ではインターネットでさまざまな育毛剤を手に入れることができます。キャピシルが配合された育毛剤もインターネットで購入することができます。特に輸入医薬品としてのキャピシルは人気があるようです。AGA治療においてフィナステリドなどは処方してもらえますが、診察費用なども含めると高額になります。輸入医薬品としてであれば、リーズナブルな価格で手に入れることができます。老舗の信頼できるサイトでも取り扱っていますので安心です。老舗で人気のあるサイトは品質も安心で、手続きも簡単です。初めて輸入医薬品を購入する人でも簡単に購入することができます。

副作用の心配もなく、安心して使えるキャピシル配合の育毛ケア用品。今まで育毛剤などを使用してきても効果がなかった、という人は試してみるといいでしょう。輸入医薬品としてネットで注文すれば簡単に手に入れることができます。悩んでいるだけではますます薄毛になってしまうものです。早めにケアをすることをおススメします。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る