女性の抜け毛の原因とその予防法

女性にも起こる?男性型脱毛症!

男性型脱毛症(AGA)によって抜け毛の悩みを持つ男性が増えてきています。

これは中年以降の問題ではなく、現在では若い世代の方々にまで波及しており、以前よりも多くの人が同じ悩みを持っていると言えるでしょう。

そして、男性型という名前には反して、この症例は女性にも現れ始めているため関心も高まっています。

これは、女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれますが、この他にも若年性脱毛症などもあり、毛髪のハリやコシが失われてしまいがちです。

しっかりと対策を練っていく必要があります。

抜け毛の原因は生活習慣にあり

特に気を付けることもなく、無意識の内に生活習慣は作られていきます。

寝る時間が遅かったり、偏った食事をしてしまったりなど、理想的な生活リズムとは縁遠いようなリズムで生活を送ってしまっていると、知らない間に体に負担をかけてしまいます。

やがてこの負担に体が耐えられなくなってしまった時には、抜け毛や薄毛などの被害を出してしまうことになるのです。

したがって抜け毛を予防するためには、まず自身の生活習慣から見つめ直す必要があるのです。

なぜ毛は抜けてしまうのか。

phm12_0297-s一般的に、1日に抜ける髪の量は50本から100本程度と言われており、この範囲内の抜け毛ならば通常のサイクルで健康的に毛が抜けているので問題はありません。

人によって差はありますが、これよりも抜け毛が多い状態が続くようであれば、本格的に生活を見直す必要がありますので注意してください。

髪の毛が抜ける原因は、上記のような健康的なサイクルによるものと、栄養が髪にまで届かないことによるもの、そして頭皮が日中にダメージを受けたダメージが自然治癒しきれなかったことによるものの3種類に分けられます。

ここで問題なのは2つ目と3つ目の例です。偏食をしてしまうと、髪を維持するのに必要な栄養素が回ってこなくなってしまい、そのため抜け毛につながってしまいます。

またダメージに関しては、基本的に夜寝ている時に回復しますので、夜更かしていると抜け毛につながってしまうのです。

何に気を付けて生活をすれば良いの?

男性と同じく、女性の抜け毛予防に関しても規則正しい生活習慣が重要ということは分かっていただけたと思いますが、具体的には何に注意して生活をしていけば良いのでしょうか。

女性特有の注意すべきポイントを交えながら、今日からでも始められる抜け毛対策をいくつかご紹介していきます。

食事と睡眠時間について

生活習慣の中でも特に偏ってしまうのが、食事と睡眠時間です。好きな物だけを好きなだけ食べるのはNGです。日頃の食生活において不足しがちな野菜もしっかりと食べて、栄養を補給しましょう。

また、野菜だけを食べるのも悪くはありませんが良くもありません。大事なのは肉や魚なども一緒に食べ、バランスの良い食事を取ることです。

睡眠時間については、日中に受けたダメージを回復させるために必要不可欠ですが、こちらも1日に何時間寝れば良いというような問題ではありません。

治癒に必要となる成長ホルモンが分泌されるのは、夜10時から深夜2時までの間、それもリラックス状態で快眠をしている時に限ります。

したがって、この時間には寝ているのがお勧めですが、快眠するためには直前にテレビやスマホなどの強い光を見ないようにすることも必要となります。

ファッションが髪に与える影響

phm23_0196-s男性に比べて女性の場合は、スタイリングに気を配ることも多いですが、これにも注意が必要です。

パーマやヘアカラーは髪に負担をかけるだけでなく、頭皮にも影響を及ぼします毛根を傷つけてしまうと抜け毛にもつながってしまいます。またスタイリング剤を使用した後にも注意が必要です。

使用後は髪を洗う際にしっかりとスタイリング剤を洗い流すように心がけましょう。

また、最近では「牽引性脱毛症」という症例も報告されています。これは髪を縛ったり結ったりするヘアスタイルを続け、引っ張り続けてしまうことで、その部分から髪が生えてこなくなってしまうという症例です。

日頃、髪を縛るスタイリングをしている方は、こちらにも注意したいところです。

無理なダイエットは厳禁

急激なダイエットをするために、過度の食事制限をする女性もいらっしゃいますが、これを続けていると綺麗な髪を維持するために必要な栄養素も補給されることも無いため、抜け毛につながってしまいます。

ダイエットをする際でも食事は抜いたりせず、運動をして健康的に痩せられるように心がけましょう。

健康であることが育毛につながる

バランスの良い食事を取ることや、睡眠時間をしっかりと確保すること、過度のダイエットをしないことなどは、育毛効果を得るだけでなく、全身を健康的に保つために必要な条件でもあります。

不摂生だと思ったことを進んで解消していくことが、抜け毛予防にもつながりますので注意して生活を送るようにしなければなりません。

また、髪を洗う際には少し注意するだけでも大幅に頭皮環境が改善されますので、ぜひ試してみてください。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る