【季節の抜け毛】4月の抜け毛の原因と改善方法!

4月の抜け毛は深刻になる必要なし。適切なケアを行いましょう。

AXIS85_sakiahurerusakura201304131143335004月になると学生は入学式、新学年。
社会人は、入社式、新年度が始まる1年の変わり目です。
桜も咲き、お花見シーズン。
何か少しワクワクする季節ですね。

その他には、東京ディズニーランドの開園記念日が4月15日にあったりと
温暖な気候に移り始め外出の機会がより増える時期ですね。

「薄毛、抜け毛」が気になる方には苦痛でもあるかと思います。
季節ごとの抜け毛の原因を知り、対策を行っていき、温かい季節を楽しみましょう!

4月は細胞の生まれ変わりである新陳代謝が活発になる時期であり、頭皮も同様です。

この時期には汗や皮脂の分泌が増え、抜け毛も目立ちます。
しかし!適切なケアを怠らなければそれほど深刻に悩む必要はありません!

なぜ、4月に抜け毛が多くなるの?

3月~4月にかけては、外気温が急激に上昇し、新緑が芽吹く時期です。

また、動物たちも「毛変わり」と呼ばれる冬毛が抜け落ちて新しい毛に生え変わる時期を迎えます。
それは、私たち人間も同様。

つまり、冬毛が抜ける時期であるため、あまり深刻に考える必要はないということです。

そしてもうひとつ。
春はお肌の新陳代謝が活発になる時期であり、汗や皮脂が多く分泌されるようになってきます。

特に皮脂が多く分泌されると、それが毛穴をふさぎ、抜け毛の原因となることがありますので、正しいシャンプーと頭皮のケアを実践しましょう。

4月に抜け毛が多くなる理由
汗や皮脂が多く分泌されるようになる

新陳代謝が活発になるこの季節には、汗や皮脂の分泌量も増えます。
毎日きちんとシャンプーを行い、抜け毛の原因になりやすい毛穴の詰まりを防ぎましょう。

冬の毛から春の毛へ

動物も人間も、この時期には毛の生え代わりが行われるため、どうしても抜け毛が目立ってしまいます。
しかし、それは季節の問題であると割り切ることも大切。

抜け毛を気にし過ぎて、それがストレスとなってしまったら、抜け毛の原因となる血行不良が起こらないとも限りません。

よけいな心配はせずに、正しいシャンプーと頭皮ケアを行い、1年の中で最も抜け毛が多くなる秋に備えましょう。

いきなりシャンプーを切り替えない
毛穴ケア専用シャンプーは継続使用しないこと

汗ばむ季節になると、慌てて毛穴ケア専用のシャンプーに切り替えようとする方がいらっしゃいます。
それも間違いではありませんが、毛穴ケア専用のシャンプーの使用は週1回まで。

毛穴ケア専用シャンプーは洗浄力が強いため、継続して使用していると、頭皮の潤いを奪い、乾燥を誘発します。

普段は既存のシャンプーを使い、爪を立てることなく丁寧に地肌をマッサージするようにシャンプーを行いましょう。

緩やかな頭皮マッサージを行うこと

シャンプー中、またはシャンプー後に指の腹を使い、額から頭頂部~こめかみから後頭部へかけてのマッサージを行いましょう。
激しい抜け毛が気になるのであれば、育毛剤を使用してみるのもひとつの方法です。

シャンプーは怖くありません

抜け毛が怖い方の中には、次のような行為に走る方がいらっしゃいます。

シャンプーの回数を減らす

これは完全に逆効果となる行為です。
というのは、4月は汗や皮脂の分泌が多くなる時期であり、それらを放置しておくと毛穴詰まりを起こしてしまう恐れがあるからです。

シャンプー時に抜け毛が気になったとしても、それはあまり気にする必要はありません。
抜け毛を予防するには、頭皮を清潔に保ち、毛穴詰まりを防ぐことが肝心です。

シャンプーを使わず、お湯で流すのみ

お湯で髪をすすぐと、外部からの汚れの約70%を落とすことができます。
ところが、お湯だけで汗や皮脂を取り去ることはできません。

洗い過ぎもよくありませんが、髪の汚れは外部からの汚れと身体の内部から分泌されている成分による汚れであることを知り、シャンプーを使って優しく洗い上げましょう。

正しいシャンプーと毛穴ケアで抜け毛を改善しましょう

d0873a3641b09a9b04eab59b2b8e7eb6_s汗や皮脂が多く分泌される季節になると、慌てて毛穴ケア用のシャンプーに切り替え、がむしゃらにシャンプーを行う方が出てきます。
ですが、これは得策であるとはいえません。

毛穴ケア用のシャンプーの多くは洗浄成分が強く、頭皮に負担をかけやすいから。
汗や皮脂がどうしても気になる気持ちはわからなくはありません。

頭皮に対し急激な刺激を与えてしまうよりかは、現在使用しているシャンプーで優しく汚れを落とし、緩やかな頭皮マッサージで頭皮の血行をよくすることを考えましょう。

原因とケア方法がわかれば、抜け毛はそれほど怖いものではありません

結論、汗や皮脂が毛穴をふさいでしまうと老廃物がどんどん毛穴に溜まり、抜け毛の原因となることは間違いありません。
抜け毛を怖がるあまり、汗や皮脂が多く分泌される季節になってもきちんとシャンプーを行わない方がいます。
このような方の主張は「シャンプーを念入りに行うと、どんどん抜け毛が増えるから」というもの。

温かくなる季節だからこそきちんとシャンプーを行い、毛穴を清潔に保つことこそが抜け毛予防への第1歩となります。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る