【季節の抜け毛】8月の抜け毛の原因と改善方法!

8月に増える抜け毛の原因は

3e53b4709e8178e2b54a4a0685ca26a0_l

8月、真夏の暑い日々が続くとシャンプーのときに手に絡みつく抜け毛に気付く人も多いのではないでしょうか。

夏の抜け毛の原因は紫外線による頭皮のダメージです。

乾燥や毛根の詰まりなど要因は様々ですが、適切な対処方法を知っていれば防げる抜け毛でもありますので、原因を知り、上手に紫外線と付き合っていくと抜け毛を防ぐことができるでしょう。

紫外線は完全にブロックできないので、日常生活でこまめなケアを

8月の抜け毛の原因は紫外線によるダメージですが、髪の毛は常に身体の外にあるものですから覆い尽くして紫外線から守ることはできません。
毎日のシャンプー時にマッサージを取り入れてみたり、清涼感のあるものを使用して痒みがでないよう配慮したりすることで頭皮のダメージを防ぐことができるのです。

また、紫外線による乾燥も毛根へのダメージを与えてしまい、痒みの原因となってしまいます。

余計な刺激を与えないためにもクレンジングやトリートメントなどをうまく使用して頭皮と毛根を健康に保つようにすると抜け毛を防ぐことができるでしょう。

紫外線によるダメージは後からでもケアできる

8月の抜け毛対策は紫外線対策といっても過言ではありませんので、外出時は帽子やUVスプレーをしっかり使用し、紫外線から髪の毛を守ってあげましょう。

頭皮を傷つけないよう、乾燥させないように慎重にシャンプーをし、余計な皮脂を洗い流すことで毛根を健康に保つように心がけると、自宅でも簡単に紫外線による抜け毛を防ぐことができるのです。

8月の紫外線が強力なのはお肌で感じることができると思いますので、自らある程度の紫外線の量を予測して、その日の天候にあったヘアケアを行うことで健康な髪の毛を維持することができます。

8月に起こる抜け毛の主な原因は紫外線と汗による刺激

wb0010004425l

真夏のシャンプー時に、抜け毛の多さに気付く人も多いでしょう。

あまり抜け毛が気にならない時期は一日に数本から100本程の髪の毛が生え換わると言われています。
ところが抜け毛が気になる真夏の一日の抜け毛の本数は数十本から250本近くになるのです。

なぜ一日の抜け毛の数がここまで違うのでしょう。
それは真夏には紫外線や汗など、頭皮や毛根に多大な刺激が加わることが多いことが原因なのです。

  • シャンプーの回数
  • UVカットケア用品の使い方
  • 頭皮の血流を改善する

上記を上手く活用し、紫外線などの刺激から髪の毛を守り真夏の抜け毛を防ぎましょう。

シャンプーは一日に一度だけ

暑いから、お肌にかゆみが出るからといった理由で帰宅するたびにシャワーを浴びている方はいませんか。
もちろん、汗を洗い流すことは大切ですが、シャンプーや髪の毛を洗い流すことは一日に一度だけにしましょう。

ドライヤーの熱は髪の毛を傷めてしまいますし、濡れたままの髪の毛はキューティクルが剥がれおちてしまいますので、紫外線で痛んだ髪の毛にはダメージが大きすぎます。

シャンプーは一日に一度、できれば清涼感のあるものを選択すると暑い時期のドライヤーも苦痛ではなくなるでしょう。
紫外線は髪の毛だけでなく頭皮も乾燥させますので、保湿成分が入っているものもおススメです。

髪の毛にもUVカット

お出かけ前には日焼け止めを使用する人も多いでしょう。髪の毛にも夏場のスペシャルケアとしてスプレータイプのUVカット製品を使用することをおススメします。

できれば髪質をよく知ってくれている美容師さんに相談するのが最適ですが、ドラッグストアで販売されているのでも十分です。

お出かけ前にシューっと一振りするだけで紫外線からのダメージをかなり防ぐことができますので、抜け毛に効果的です。

また、紫外線によるダメージはカラーリングのもちにも影響を与えますので、カラーをしている方は是非利用しましょう。

上手なマッサージ方法

紫外線によるダメージは頭皮の乾燥だけではなく毛根も弱らせてしまいます。

毛根が弱ってしまうと健康な髪の毛をはやす力を蓄えることができませんから、できるだけ毛根を健康に保つように心がけると夏の抜け毛を防ぐことができるでしょう。

8月に受けた抜け毛のダメージは毛根の健康度合いで秋にも影響が出てきてしまいます。
秋は空気が乾燥する時期ですので、夏の紫外線による頭皮の乾燥をしっかりとケアすることが秋からの髪の毛の健康へとつながって行くのです。

毛根を健康な状態に保つためには頭皮の健康をしっかりと守らなければなりません。
その為には毎日の育毛マッサージが効果的です。

毎日マッサージをすることが難しいと言う方は少し時間を見つけて美容室でトリートメントと同時にマッサージをお願いすると良いでしょう。
その際、毛根の余分な皮脂を取り除いてくれるクレンジングも一緒にお願いするとさっぱりとした頭皮になり、抜け毛の少ない快適な8月を過ごすことができるでしょう。

紫外線を上手にブロックすることが必要

8月の抜け毛の原因は主に紫外線による刺激だと言うことが分かりました。

また、汗をたくさんかくため、頭皮にかゆみが出る場合もあり、湿疹ができたり炎症を起こしたりしてしまうことも分かっています。
清涼感のあるシャンプーを使用することでそれらの不快感を取り除き、頭皮マッサージなどで血流をよくすることでそれらの問題を解決することができます。

頭皮がダメージを受けることで毛根が弱ってしまい、痩せた髪の毛が生えて来て抜け毛が増えるという悪循環もありますので、ヘアケア専用のUVカットスプレーなどで上手に紫外線や夏のダメージから頭皮と毛根を守ってあげることが夏の抜け毛を防ぎ、育毛を促進するため最良の方法と言えるでしょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る