育毛剤の効果・効き目は本当にある?期間は?

育毛剤は本当に効果があるのか

正しい使い方をすれば、当然、効果・効き目を実感することは可能です。

問題は、現在の頭皮や毛根の状態です。何故なら、頭皮や毛根の健康状態より育毛効果が現れる期間には大きな差が生じるからです。たとえば、抜け毛や薄毛が気になるレベルではない方が育毛剤でケアを行ったとしましょう。

その場合では、もともと頭髪に関するトラブルを持たないままケアを始めたわけですから、効果が早く現れることが予想されます。

反対に、頭皮や毛根になんらかのトラブルが発生している場合には、まずそのトラブルの解決から始める必要があるということになりますから、効果を得られるまでに行うケアの期間は長期にわたることが予想されます。

効果を実感するまでに必要とする期間

gum11_ph03032-sこれには、大きな個人差が生じます。

それは、育毛を開始する方が若年層である、あるいは頭皮や毛根の状態、体調、生活習慣などの中に、育毛を妨げる要因が少なければそれだけ育毛の成功率は高くなり、短い期間で育毛を成功させることができる可能性もあります。

ところが、頭皮が深刻な状態に突入しかけていることに気付きながらも、ついついそれを放置してしまっていたのであれば、頭皮や毛根が置かれている環境が育毛を妨げることも考えられます。

つまり、どのくらいの期間育毛剤を使用すれば効き目を実感できる、という定義は存在していないということです。

薄毛になってからの育毛も、不可能なことではありません

育毛は長期戦にはなりますが、現在薄毛に悩まされている方であっても、育毛剤を正しく使用し、生活習慣の中の薄毛の原因となりうる事柄に対して改善を行うのであれば、十分に効果を期待することができます。

育毛剤の効果が現れるまでの期間には個人差がありますが、育毛に成功しやすいのは、生活習慣の見直しを行い、継続して育毛ケアを行う方々です。

育毛剤の効果には個人差があります

育毛剤の使用をお考えの方の多くは、「本当に効果はあるのか」、「どれくらいの期間使用すれば効き目を実感できるのか」というところが、いちばん気がかりなのではないでしょうか。

結論から言いますと、それらには個人差があり、また、同じ期間で同じ効果・効き目が得られるとは限らないというのが、その答えです。

育毛の開始年齢
  • 10代
    育毛の開始年齢は、育毛に費やす期間を大きく左右する事柄です。たとえば高校生の若者が育毛を開始した場合ではどうでしょうか。
    10代の頭皮は、皮脂の過剰分泌という不都合は抱えているものの、頭皮は完全な健康に限りなく近い状態であるため、育毛を行うには十分な環境が整っています。
  • 20代
    ストレスによる頭皮の血行不良が起こりやすいのは、20代後半以降であるといわれています。また、間違ったケアを続けていることにより、トラブルが起こりやすいのもこの年代からであると考えられます。
    ホルモンバランスが安定する年代ですので、ご自身のお肌や頭皮の状態を感覚的につかみやすい時期です。この時期にご自身に合ったケア方法をマスターしておくことがベストです。
  • 30代以降
    ホルモンバランスの乱れが目立ってくる年代です。この時期に頭皮ケアを行うのと、行わないとでは将来的に大きな差が生じてきます。
    ご自身に合った育毛剤を使用し、本格的な育毛ケアを開始しておくことが望ましいといえるでしょう。
育毛剤でのケア機関には大きな個人差が生じます

the-stress-92296-m

  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 運動不足

上記で挙げた事柄は、すべて抜け毛や薄毛の原因となる血行不良に結びつきます。これらが改善されたのであれば、育毛の効果が早く現れることもあるでしょう。

しかし、このような生活習慣がまったく改善されない状態が長期間続いてしまったのであれば、それは間違いなく育毛を妨げることになり、いつまでも育毛を成功させることができなくなる原因となります。

頭皮の状態

頭皮に異常が見られる場合には、まずその状態から脱出する必要があり、育毛の開始時期が遅れます。

  • 頭皮マッサージ
    頭皮の異常が改善されたら、力を入れない頭皮マッサージを開始しましょう。それにより血行が促進され、育毛剤の成分が毛根に届きやすくなります。
  • 洗髪後に育毛剤を使用する
    育毛剤は、ただやみくもに使用しても効果を期待することは難しいでしょう。
    お風呂上がりには血行がよくなっており、毛穴も開いている状態です。このタイミングを逃すことなく、育毛剤を使用しての頭皮マッサージを行いましょう。

他人の言葉を鵜呑みにしてはいけません

たとえば、同じ育毛剤を2人の方が同時に使い始めたとしましょう。

1人方は6か月で効果が現れ始め、もう1人の方は10カ月で効果が現れ始める、という場合もあります。このように、効果を実感できるまでに必要とする期間には個人差があります。

口コミに6か月で効き目を実感したと書かれていても、それはあくまでも参考程度に考えておいて下さい。いたずらに他人の言葉に惑わされ、挫折してしまっては元も子もありません。

せっかくですので、しばらくは同じものを使い続けるのが望ましいと言えます。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る