薄毛の前兆を知って正しく育毛対策をしよう!

これが前兆となる頭皮の色です

phm23_0188-s薄毛の原因のひとつに、頭皮の血行不良が挙げられます。血行不良をおこすと、頭皮の色はどのような変化を起こすのでしょうか。

それは、「赤くなる」、あるいは「茶褐色になる」です。血行不良と聞くと青白くなるというイメージをお持ちの方もいらっしゃるではないかと思いますが、お肌や頭皮の色が青白くなるのは貧血の前兆あるいは貧血の状態であり、血行不良を起こしているのとは異なります。

頭皮が上記のような色に変化してきたのであれば、それは血行不良が原因であることが考えられますので、育毛を行う前に、ひとまず血行不良の改善を行うことが先決となります。

ふたつの色の変化からわかる頭皮の状態とは

冷え性の方であればご理解頂けるのではないかと思いますが、冷え性の症状のひとつに「手が冷たく赤くなる」というものがあります。

赤という色は温かいイメージを持っていますが、身体に関してはまったく逆。これは手だけでなく、頭皮も同様です。

また、茶褐色に変化したのであれば、それはお肌のターンオーバーの乱れによる代謝不良であることが考えられ、これもまた、血行不良と同時に起こることが少なくはありません。

代謝が正常であっても頭皮が赤く変化してきたのであれば、それはターンオーバーの乱れの前兆です。適度な運動と頭皮マッサージで、頭皮の血行不良を食い止めましょう。

ターンオーバーの改善は薄毛の防止につながります

血行不良が身体の内部の問題であるのに対し、ターンオーバーの乱れは、身体の外部にも影響を及ぼします。

ターンオーバーの遅れは、表皮の古い角質が剥がれにくくなり、角質層を分厚くします。すると、角質層は硬くなり、やがては乾燥を招いてしまうのです。

また、角質層が硬くなってしまった頭皮に育毛剤を使用したとしても、成分の吸収能力が弱まっているために大きな効果を期待することが難しくなります。

血行不良を改善し、ターンオーバーの正常化を図ることが、育毛を成功に導くということを知っておきましょう。

血行不良とターンオーバーの乱れが招く薄毛の前兆とは

血行不良は代謝機能を弱め、育毛の妨げとなります。

頭皮の色が表す血行不良のサイン
  • なんとなく赤くなってきた気がする
    たとえば、今現在抜け毛や薄毛に悩んでいないとしても、頭皮に血行不良が起これば、やがてはそのような悩みが出てくる可能性が大。
    頭皮や頭髪に健康を与えてくれる栄養分は血液により運ばれるため、血流が滞ってしまうことにより、栄養分の供給が少なくなってしまうからです。

    頭皮に赤みが出てきたのであれば、ひとまず軽い運動を行うことを習慣とし、血流をよくする努力を行いましょう。

  • 茶褐色のように見える
    私たちの皮膚の構造は、皮下組織、真皮、表皮により構成されており、さらに表皮を覆ういちばん外側の部分には角質層があります。
    角質層とは、皮下組織で生成された皮膚が真皮、表皮へと押し上げられ、代謝により皮膚の表面に現れた層のこと。
    それはすでに死んでしまった細胞であり、ターンオーバーが正常に行われている場合には、スムーズに剥がれ落ち、その周期は安定しています。

ところが、ターンオーバーが乱れ、その周期が早まると急にフケ(剥がれた角質層)症になることがあり、これは間違いなく薄毛の前兆であると考えることができます。

その逆に、ターンオーバーの周期が極端に遅くなると角質層が剥がれにくくなり、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまうことで、やはり薄毛の原因となります。

特に頭皮が茶褐色に変化した場合には、ターンオーバーの遅れが考えられますので、毛穴ケア用のシャンプーで丁寧に洗髪し、できるだけ早く角質層を取り除きましょう。

ただし、洗い過ぎもフケ症の原因となり頭皮の乾燥を招きますので、注意が必要です。

ターンオーバーについて

GN004_L上記の通り、ターンオーバーの乱れは薄毛を招く原因となります。ターンオーバーの乱れとなる原因は、主に次のようなものがあります。

  • ホルモン分泌の異常
  • 睡眠不足
  • 偏食

特に睡眠不足はホルモンバランスを崩し、ターンオーバーの妨げになります。

また、バランスの偏った食生活を長期間続けていると、必然的に身体の代謝機能が弱まり、当然ターンオーバーも乱れます。

特に不規則な生活習慣の方や、外食の多い方などは注意を払いましょう。

頭皮に変化が現れたら

上記では、血行不良やターンオーバーの乱れが示す薄毛の前兆についてのお話をさせて頂きました。

  • 頭皮の色を常にチェックする
  • フケの種類や頻度をチェックしておく

まずはこれらの事柄に注意を払い、変化が起こっているようであれば、ひとまずそれらを改善することです。

上記の事柄は抜け毛や薄毛の前兆であることが考えられますので、迷わずに頭皮ケアと育毛を開始しましょう。

前兆を見逃さないこと

血行不良とターンオーバーの乱れは、抜け毛や薄毛を招く大きな原因となります。このような前兆を見逃すことなく、頭皮に変化が現れたのであれば、直ちに正しいケアを開始しましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る