頭皮をブラシで叩くのは育毛に悪い3つの理由

ブラシでの過剰な刺激は頭皮を傷つけてしまいます

ブラシで頭を叩くと育毛効果があるって本当?
専用のブラシを使用せず、自己流で頭皮を刺激してしまうと育毛には逆効果です。

シャンプーブラシなどで優しくゆっくりと頭皮に刺激を与えると血流が良くなり、育毛が促進されることもあります。

しかし、頭皮への刺激はシャンプー時に指の腹で優しくツボを押す程度で十分です。

過剰な刺激は頭皮を傷つけてしまいます。傷ついた頭皮を守るため過剰な皮脂分泌が起こることがあり、毛根の詰まりが育毛を阻害してしまうこともあるのです。

血行を良くするためには、食事や生活スタイルの見直しなど「身体の内側からのアプローチ」と、「頭皮に直接刺激を与える外側からのアプローチが」あります。

頭皮を自己流で叩くとキズがついて出血することもあります

ブラシで頭皮を叩くことは、自己流で行う頭皮の刺激方法としてはおすすめできません。

個人で行う頭皮への刺激は、指の腹でシャンプー時に優しくツボを押したり、マッサージをしたりする程度のものにして、専門家におまかせすることが育毛への近道です。

間違ったブラシを選んでしまうと頭皮にキズかついてしまったり、出血や炎症を起こしたりしてしまいます。

健康な髪の毛は、健康な頭皮と毛根があってこそ手に入れることができます。

育毛がスムーズに行われるには3つの条件があります。

1.育毛に必要な身体の内側からのアプローチ

育毛は頭皮の血行がよくなることでスムーズに行われることが多く、抜け毛に悩んでいる人はまず生活スタイルの改善を目指してみましょう。

睡眠時間も重要な要素のひとつです。

髪の毛は身体の一部であり、主にたんぱく質から成り立っています。

血液が不足していると上質なたんぱく質を身体の中で作りだすことができず、健康な髪の毛は生えてきません。

しっかりと眠ることで身体を健やかな状態に保つことが大切なのです。

2.ストレスを減らして余分な皮脂を減らす

心と頭皮は一見何のつながりもないように感じますが、実は密接な関係があります。

なぜなら、ストレスは過剰な皮脂分泌を起こすことがあり、毛根に余分な皮脂をため込んでしまいます。
そうなると、髪の毛が痩せてしまい健康な髪の毛は生えてきません。

心のストレスを取り除き、皮脂分泌を正常な状態に保つことは、育毛にとってとても大切なことの一つなのです。

3.頭皮に刺激を与えるときはシャワーブラシを使う

育毛は頭皮の血流が良くなることで促進されるケースが多くありますので、頭皮をマッサージすることは健康な髪の毛にとって大切なことです。

しかし、一時期流行っていたブラシで頭皮を叩くマッサージ方法は毛根や頭皮を傷つけ、炎症を引き起こしてしまう可能性があります。

頭皮に刺激を与えて毛根の働きを活性化させたいなら、シャワーブラシを使うと良いでしょう。

優しくゆっくりとマッサージすることで血流は良くなります。

やみくもにブラシで叩いても血流は良くならず、頭皮を保護しようと皮脂分泌が過剰になります。

酷い時は出血してしまいますので、育毛を目的とした自己流のブラシでのアプローチは避けた方が無難だと言えます。

ブラシで頭皮をたたくことは育毛に悪影響になる場合がある

ブラシで頭を叩くと育毛効果があるって本当?2育毛促進にはまず血行を良くすることが重要なこととなります。

一昔前にはブラシで頭皮を叩くことで、刺激を与えることが育毛には良いと思われていました。

間違った方法で頭皮に刺激を与えてしまうと健康な髪の毛の成長を阻害してしまいます。

ブラシで叩く前に「体の内側」から変えていこう

  • ブラシで過激な刺激を与えるのではなく、体と心の健康を心掛けるべき
  • 頭皮を直接刺激するなら自分の指や専用のブラシでやさしくおこなう

頭皮への過剰な刺激は毛根を傷つけ、健康な髪の毛の成長を阻害してしまいますので気をつける必要があるのです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る