オシャレに欠かせない帽子、育毛促進にもなるのです

帽子をかぶることをあきらめていませんか

帽子をかぶり過ぎると抜け毛が酷くなると言う方がいますが、正しい帽子の選び方を知っていれば帽子は育毛にとって力強い味方になってくれます。

紫外線や空気の乾燥から起こる頭皮のトラブルは帽子をかぶることで防ぐことができるからです。育毛にとってとても重要なアイテムとも言える帽子。

正しい選び方と、注意点のポイント抑えておくことが大切です。

正しい帽子を選びしっかりとしたお手入れが育毛への近道です

HP097_L何となく髪の毛には良くないイメージで敬遠されがちな帽子ですが、夏のキャップは通気性が良く紫外線をブロックしてくれるので、頭皮にとってとても力強い味方となってくれます。

冬のニット帽も冷たい空気から頭皮の乾燥を防いでくれますので、季節にあった正しい素材とかぶり方を選ぶことで帽子は育毛にとって重要なアイテムとなるのです。

汗や皮脂などで汚れてしまった帽子は抜け毛の原因となってしまいますので、しっかりとお手入れをした清潔な帽子を使用することで抜け毛を防止し、育毛を促進することができるのです。

帽子には頭皮を保護し、抜け毛を防ぐ効果があります。

上手に帽子を活用することによって、夏の紫外線から頭皮の日焼けを防ぐことができます。

また、冬の冷たい空気からも頭皮を守ることができるので、いつも健康な地肌でいられます。頭皮が健康で潤った状態であれば、余計な皮脂分泌がなくなり、毛根の詰まりが起こることはありません。

余計な皮脂が溜まってしまった毛根からは痩せた弱い髪の毛しか生えてくることができません。

帽子をかぶることで頭皮の乾燥を防ぎ、健康な状態を保つことは抜け毛の防止にもなりますし、育毛にとても重要なことなのです。

育毛に良い帽子のかぶり方と注意点

オシャレのアクセントになる帽子は男女ともに便利で好かれるアイテムです。

冬は防寒、夏は日射しの要望にもなりますので、上手に活用することで抜け毛を防ぎ、育毛を促進しましょう。

帽子は何故育毛に良いのでしょう

PH127_054髪の毛が抜ける原因の一つに紫外線があります。帽子は夏のキツイ紫外線から頭皮を守ってくれます。紫外線は髪の毛をパサパサに乾燥させてしまうだけではなく、頭皮も乾燥させてしまいます。

顔の皮膚とつながっている頭皮ですが、なかなか日常のケアでは乾燥を予防することはできません。

そして、一度乾燥してしまった頭皮に潤いを取り戻すのも至難の業です。

一度うるおいを失った頭皮は、うるおいを取り戻そうとして皮脂を過剰に分泌してしまいます。そうなると今度は毛根が詰まってしまい、ケアが大変困難になってしまいます。

頭皮が乾燥で傷つく前に帽子をかぶって紫外線から守ることが育毛には大切なことなのです。

また、頭皮の乾燥は紫外線が原因で起こるだけではなく、冬の冷たい空気でも起こりますので、一年を通して帽子は育毛には欠かせない便利なアイテムなのです。

帽子をかぶる時の注意点

冬は防寒、夏は紫外線予防など、頭皮を守ることに関してとても優秀なアイテムの帽子ですが、使い方を誤ってしまうと抜け毛の原因になってしまったり、育毛の妨げになってしまったりします。

上手に帽子を活用するには以下の点について注意が必要です。

  • 夏の場合
    夏の場合、あまり締めつけ感のある帽子を選んでしまうと頭皮が蒸れ、毛根に余計な皮脂が詰まってしまいます。
    紫外線で痛んだ髪の毛は細く切れやすくなるため、毛根を健康に保つことができなければすぐに抜け毛へ進行してしまうのです。

    夏に帽子をかぶる時は締めつけ感が少なく、風通しの良いメッシュ素材の物などを選ぶと良いでしょう。

    また、サンバイザーは頭皮が出てしまっていますので、育毛には効果がありません。風などで飛ばないように少し小さめのサイズを選ぶ方も多いので、血行促進の面でもあまりおすすめはできません。

  • 冬の場合
    冬の場合も同じく、あまり蒸れてしまう素材はおすすめすることができませんが、ニット帽などをオシャレアイテムとして使用する場合は室内では帽子を脱ぐなど、上手に温度調節をすると空気の乾燥から頭皮を守ることができます。
    保湿剤を直接塗り込むことのできない頭皮には、保湿目的で帽子が良い役割を果たしてくれます。
帽子が良くないと思われている原因

抜け毛を気にする方が、帽子をかぶることが原因で抜け毛が起こっていると勘違いしている場合がありますが、実はしっかりとした知識を持って帽子を利用していれば、帽子は抜け毛の原因になることはないのです。

帽子が育毛の妨げになると思われるのは、帽子についた雑菌が原因なのです。冬でも夏でも頭皮からは汗が出ています。それらは蒸れや毛穴の炎症の原因となりますが、帽子をこまめに洗い、清潔に保ってさえいれば雑菌が繁殖することはありません。

育毛に大切なことは清潔さを保たれた帽子で頭皮を守ることなのです。

上手に帽子を活用して育毛を促進しましょう

乾燥してしまっても、炎症を起こしてしまっても、なかなか自分ではケアしきれない頭皮はトラブルが起こる前に守ってあげることが必要です。

抜け毛や育毛に悩む前に帽子をうまく活用して頭皮を紫外線や乾燥からしっかりと守り、清潔な状態を保つことで健康な地肌と毛根を手に入れて、しっかりとつやとコシのある美しい髪の毛を手に入れましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る