「ラーメンを食べるとハゲる」は本当?塩分と脂分の視点から真相に迫ります

日本国内にあるラーメン店数は約3万3,000軒以上あるといわれています。凄まじい店舗数ですね。それだけラーメンが好きな方は多く、毎日お昼はラーメンという方もいらっしゃるほどです。

このように非常に多くの方に愛されているラーメンは脂質や塩分が多いことはご存知だと思いますが、薄毛の原因になるという噂があるのはご存知でしょうか?

「ラーメンが好きなのに、食べたらハゲになるなんて困る!」という方もいらっしゃるかもしれません。

この噂は本当なのか、ただの濡れ衣なのか、真相を考察していきたいと思います。

 

■薄毛の方にラーメン好きが多い?

育毛剤やサプリメントを販売している株式会社ソーシャルテックが、20代から50代の薄毛男性483名と薄毛ではない男性588名に対して、ラーメンに関する調査を実施しています。

この調査結果によると、薄毛でラーメン好きの方は約90%、薄毛ではないラーメン好きの方は約80%にのぼり、両者ともにラーメン好きは非常に多いことが判明しています。

ちなみに、好きなラーメンの味は薄毛に関わらず1位が豚骨、2位が醤油、3位が味噌という結果なので、味の好みは薄毛には関係なさそうです。

 

■薄毛の方は濃い味付けが好き?

先ほどの結果を踏まえると、ラーメンが好きであるかそうではないかは薄毛には関係なさそうです。

では、味付けに関してはどうでしょうか?

薄毛の方は濃いめの味付けが好きな方が53.7%、薄毛ではない方で濃いめの味付けが好きな方は52.4%でした。

1.3%という多少の差ではあるものの、薄毛の方が濃いめの味付けを好む傾向があるようです。

また、脂分に関しては、薄毛の方の37%が多めを好み、薄毛ではない方の31%が多めを好む結果となっています。

脂の量ついても、多少ではありますが薄毛の方の方が多めを好む傾向があるといえます。

ただし、背脂乗せるなどといったことは除いて、具や麺を食べるだけでは塩分も脂分もいくらか差はあってもそこまで大きな差はなく、それよりも考慮したいのはスープを飲むかどうかだと考えられます。

 

■薄毛の方はスープを飲み干す派?

薄毛の方でスープを全部飲み干す方は全体の46.3%、薄毛ではない方でスープを全部飲み干す派は42.9%という調査結果が出ています。

こちらも多少の差ではありますが、約4%の差で薄毛の方の方がスープを全部飲み干す傾向にあるようです。

先ほど薄毛に関してスープを飲むかどうかを考慮したいと申し上げたのは、スープを飲む量が多いと、塩分や脂分を過剰摂取してしまうリスクが高まるからです。

毛髪は頭皮に血流から十分な栄養を送られることによって、元気に健やかに育つことができます。

しかし、塩分と脂分の過剰摂取で血流が悪くなってしまうと、頭皮に栄養分が十分に送られなくなってしまいます。しかも、ビタミンやミネラルなどの毛髪が元気に育つための栄養も不足してしまうので、ハゲにつながる悪循環に陥ってしまうリスクが高くなります。

さらに、脂分を取り過ぎると皮脂腺が詰まりやすくなるため、頭皮環境の悪化を招いてさらに薄毛を促進してしまう恐れがあります。

従って、ラーメン好きな方にとってはスープもぜひとも飲みたいところではあるかもしれませんが、半分以上は残すといったことや、毎回は飲まないようにするなどの工夫をした方が良いといえます。

 

■薄毛の方は追加注文をしがち?

ラーメンの他に、替え玉やチャーハンなどのご飯もの、餃子などの追加注文をしますかという項目に対して、薄毛の方の74.1%が「はい」と回答し、薄毛でない方の54.8%が「はい」と回答しています。

これは、約20%というなかなか大きな差があります。追加注文は塩分と脂分の上乗せとなり、肥満の原因にもなります。これによって血液の流れが悪くなると薄毛の促進につながるため、ラーメンを食べる時はなるべく追加注文は避けた方が良さそうです。

 

■ラーメンは薄毛の原因なのか?

結論から申し上げますと、ラーメンを食べたからといって薄毛になるとは限りません。

ここまでに挙げた調査結果から、薄毛とラーメンにそこまでの関連性はないと考えられます。

ラーメンは塩分も脂分も多く、食べる人口も多いために「ラーメンを食べるとハゲになる」といったような都市伝説ができてしまったのかもしれませんが、調査結果を見る限りでは薄毛の方に塩分と脂分を好む傾向がみられるので、ラーメンを食べたから薄毛になるのではなく、普段から塩分や脂分が多めの食事を好んでいる方に薄毛が多いのではないかと推測できます。

従って、薄毛に悩む方や薄毛を心配する方はラーメンを犯人にせずに、普段の食生活に気を付けながらラーメンを楽しんでいただきたいと思います。

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る