自分に合った本当に効果がある男性用育毛剤の選び方4選

薄毛に悩んでいる方は多く、そのような方々のために様々な育毛剤が発売されています。

しかし育毛剤の種類は多いうえに、成分や売りにしている効果もそれぞれ異なるため、どの育毛剤を選べば良いか迷う方も多くいらっしゃいます。

そこで効果や配合成分に着目して、自身に合った男性用育毛剤の選び方をお教えします。

 

■選び方①AGAに効果がある

男性の薄毛の原因の多くは、男性型脱毛症であるAGAだといわれています。

AGAは男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンが多く生成されることで毛髪の成長サイクルが乱れ、脱毛が増えて薄毛が進行していきます。

AGAを改善するためには、ジヒドロテストステロンの作る酵素である5αリアクターゼの働きを抑制する必要があります。

以上のことから男性用育毛剤の選び方として、配合成分にAGAに効果がある成分が多く含まれていることに着目すると良いでしょう。

 

■選び方②配合成分を確認

男性よく育毛剤の選び方として、配合成分を確認することを推奨します。

育毛剤は様々なものが発売されていることから、配合成分に自身の肌に合わないものが含まれている場合があります。

特にスカルプケア用品などを利用して肌荒れやかゆみなどを起こしたことがある方は、使いたいと考えている育毛剤にその時と同じ成分が入っていないか注意する必要があります。

また、アルコールなど刺激が強い成分が入っていないか確認することも忘れないようにしましょう。

育毛剤の配合成分は必ず表記しなければいけないことが国によって定められているため、AGAに効果がある成分と合わせて、自分に合わない成分が含まれていないかなどもチェックしてみてください。

 

■選び方③得られる効果を確認

男性用育毛剤には次の3つの代表的な効果があるので、これらの効果が得られる配合成分がバランスよく含まれているか、自分が得たいと思う効果に特化したものを選ぶと良いでしょう。

 

①血行促進効果

頭皮の血行が良くないと毛髪が健康の育つための栄養が十分に届かないため、毛髪がやせ細って抜け毛増加の原因になってしまいます。

このため、抜け毛悩んでいるならイチョウ葉エキスやセンブリエキスなど、血行促進効果がある成分を配合していることが大切です。

 

②頭皮環境の改善効果

頭皮に炎症や発疹が出ることや、フケや皮脂が過剰に出ることで毛穴が詰まってしまうと、毛髪が健康に育つことができず薄毛が進行してしまう可能性があります。

以上のような症状で薄毛に悩んでいる方は、フケや皮脂を抑えて頭皮環境を改善させる効果がある育毛剤を選ぶ必要があります。

配合成分は、頭皮の保湿効果があるジオウエキスや抗炎症作用があるイオウなどが含まれていると良いでしょう。

 

③AGAの抑制効果

AGAに悩む方は先ほども述べた通り、AGAの原因になるジヒドロテストステロンを作る5αリダクターゼの働きを抑える成分が配合されていることが重要です。

効果があるとされている有効成分としては、ノコギリヤシエキスやキャピキシルが挙げられます。

ただし、AGAがある程度進行している場合は育毛剤の使用よりも、専門のクリニックを受診して治療薬で治療する方が育毛効果を期待できるケースがあります。

 

■選び方④継続できる価格

育毛剤は継続して使用してこそ効果を実感することができます。なぜならば、乱れたヘアサイクルが整うには最低でも3ヵ月は必要となるからです。

そのため、育毛剤は価格が高いものを1本だけ買うのではなく、最低でも3ヵ月は継続して使用することができる価格のものを選ぶことが重要です。

 

■イチオシの男性用育毛剤

ここまでに男性用育毛剤の選び方を4つご紹介しましたが、それでも実際に選ぶ時は悩んでしまうという方もいらっしゃると思います。

そういった方におすすめの男性用育毛剤に、「イクオスEXプラス」があります。

「イクオスEXプラス」は厚生労働省が認可している5種類の有効成分や、AGAに効果があるとされる配合成分が複数含まれています。

その中でも「イクオスEXプラス」独自の成分であるアルガス-3は、他の育毛剤に含まれているリデンシルやキャピキシルよりも高い育毛効果があると、日本臨床試験協会の試験で実証されています。

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る