育毛効果が期待されるタイの「アンチャン茶」とは?

日々のストレスであったり、食生活の欧米化などによって、徐々に薄毛に悩む方が増えて来ております。それは中年男性ではなく、女性の方であったり、若年層の方々も例外ではありません。その為、最近では以前から使用されていた毛生え薬などに加えて、シャンプーや育毛剤などが充実してきており、中にはリーズナブルな価格で使用できる非常にコストパフォーマンスの高いジェネリックや輸入医薬品なども登場し話題になって来ております。他にも育毛効果が高い事でも知られているタイのアンチャンなどジェネリックや輸入医薬品以外の物にも注目が集まっております。

タイのアンチャンとは

育毛効果の高いタイのアンチャンがどのようなものなのかというと、青くとても綺麗なお花です。この濃藍色のアンチャンはタイの公園や学校、寺院などで良く見かける一般的な花の一つになっております。英語ですとButterfly peaと呼ばれ、日本語だとチョウマメという花で、とても綺麗で体を代表する花となっております。このアンチャンは、葉の部分は飼料として使用され、まだ完全に熟す前のマメは食用になり、少しお腹をゆるくする効果がある根の部分は下剤などに使用されていますが、タイでは、印象的な濃藍色の花を絞ってお菓子であったりお米の染料として使用されるのが一般的となっております。

育毛効果の高いタイのアンチャン

実はこのアンチャンに育毛効果がある事が最近の研究でわかってきております。このアンチャンに多く含まれているアントシアニンはとても優れた抗酸化作用がある事でも知られております。一般的にアントシアニンは眼精疲労によいことが有名ですが、アンチャンの花に含まれている成分は、抗血栓など血栓を溶かす成分が含まれており、タイの医学では昔から心疾患であったり、脳血管仰臥位や講師血栓などの治療に使われてきています。薄毛の原因の大きな物で血流が悪い為、髪の毛に栄養が行きわたらないという事があります。このアンチャンを服用する事で頭皮の血流が良くなり血液がサラサラになりますので、抜け毛を防ぐ効果であったり、髪の毛の一本一本が健康的で黒々とする効果があるのです。

アンチャンは育毛と黒髪に効果あり

アンチャンはハーブティとして引用する事で、非常に高い抗酸化作用によってアンチエイジングの効果がある事がわかっております。眼精疲労などをやわらげてくれる効果も高く、オフィスでパソコンなどを使用している方にはおすすめの飲料だと言えます。もちろんアンチャンのハーブティには、健康的な黒髪を維持する事が出来たり、抜け毛を予防したり、白髪を減らすなどの効果もあります。最近では若年層の方であったり女性の方も薄毛や白髪に悩んでいる方が多いので、アンチャンのハーブティを日常的に飲用する事で、健康的な黒い髪を維持する事が可能です。また、ハーブティとしてではなく、アンチャンの成分が豊富に含まれているシャンプーなども効果的な薄毛対策として利用している方が増えております。もともとアンチャンには、眉毛に塗布して眉毛の色を濃くする事でも使用されている天然の着色料ですので、アンチャンのシャンプーには、白髪を改善する効果があります。他にも育毛や髪の毛の成長促進、凝り固まった頭皮を柔らかくするなどの効果があります。

アンチャンはハーブティで身体の内面から薄毛を予防し、シャンプーで身体の外側から薄毛を改善する効果があります。ジェネリックなどの輸入医薬品と併用する事でより効果を高める事も期待できますので、ジェネリックなどの輸入医薬品だけでは育毛効果を実感できないという方におすすめです。値段もリーズナブルですのでぜひチャレンジしてみてください。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る