育毛だけでは無く、ダイエットにも効果的なスーパーフード「松の実」とは?

ダイエットにも効果的なスーパーフードとして評価されるようになってきた松の実ですが、実はダイエット効果だけでなく育毛にも効果的である事が知られるようになり、ダイエットしていた女性だけでなく、薄毛に悩んでいる男性からも多くの関心を集めるようになっております。そこでこちらのページでは、男性からも女性からも大人気になっている松の実についての情報をご紹介します。

スーパーフードと言われている松の実とはどういったもの?

最初に松の実がどのような物なのかを簡単にご紹介します。そもそも松の実とは朝鮮五葉やイタリア笠松などの松の木からとれる実の事を言います。朝鮮五葉やイタリア笠松の実と言われても分からない方も多いと思いますが、小さい頃に森や公園に落ちていた松ぼっくりの事です。しかし、ダイエットや育毛効果を狙って食べる松の実は。あのゴツゴツしている物ではなく、ゴツゴツしている松の実の中にある小さな種子の部分を食べる事になるのです。

松の実の栄養素

何故松の実がダイエットや育毛に効果的なのかは、松の実に含まれている栄養素に注目する事が最も理解の早いパターンです。松の実の70パーセントは脂肪分になっております。脂肪分と聞くと、頭皮に余計な油が出て毛穴が詰まってしまったり、ダイエットの天敵などのように思われるかも知れませんが、松の実に含まれている脂肪分は、植物性脂肪でかなり質の良い脂肪分ですので頭皮にもダイエットにも効果的です。松の実に含まれている脂肪分は不飽和脂肪酸やリノレン酸、他の動植物にはあまり含まれていないオクタデカトリエン酸が含まれている事が確認されています。オクタデカトリエン酸は通称ピノレン酸とも呼ばれていて、松の種子にしか存在しない脂肪酸ですので、大変貴重な栄養素となっております。ダイエットや薄毛対策以外にも、アトピーや痒みを抑える効能があります。オクタデカトリエン酸には、アレルギーが起こる原因ともなる過剰摂取してしまったリノール酸の代謝作用を抑える効果があります。リノール酸は、ケーキやお菓子、ファーストフードなどにも多く使われておりますので、完全に排除する事は難しい状態ですが、松の実に含まれるオクタデカトリエン酸によって、働きを抑制してくれますので、幼児のアトピーのお薬にも良く使われております。他にもオクタデカトリエン酸には、抗炎症作用や鎮痛作用、解熱作用などがある事がわかっております。

薄毛に効果的な松の実の栄養素とは

松の実には様々な栄養素がありますが、薄毛対策に効果的なのが亜鉛です。亜鉛を多く含んだ輸入医薬品のジェネリックなどが個人輸入されているなど、亜鉛には注目が集まっております。輸入医薬品のジェネリックではなく、亜鉛を多く含んでいる食物で有名になっているのが牡蠣ですが、松の実には、実は陸の牡蠣と呼ばれる程に亜鉛を多く含んでいる食物なのです。その含有量は牡蠣には少し及びませんが、それでも100gの中に6.9mgも亜鉛を含んでいますので、豚レバーやイワシなどと比べても、かなり質の高い含有量を誇るスーパー食材という事がご理解頂けると思います。亜鉛には新陳代謝を高める効果があります。日常的に摂取する事が難しいと言われている亜鉛が不足しがちになってしまうと、免疫力が低下してしまい、髪に栄養がいきにくい状態になります。そのような状態が恒久的に続いてしまうと、徐々に髪が細くなってしまったり、抜け毛が増えるなどの症状が現れます。特に男性の場合には、抜け毛の大きな原因となっている男性ホルモンによる脱毛を抑える効果が亜鉛にはありますので、薄毛で悩んでいる方は積極的に摂取していきたい栄養素である事が間違いありません。

スーパーフードと呼ばれている松の実は、スーパーなどでも購入する事が可能です。最近ではサプリメントで亜鉛を摂取されている方が増えてきていますが、松の実が豊富に含まれているジェネリックの輸入医薬品なども登場しています。海外サイトなどで購入する場合には、その品質が確かでないことも多いので注意が必要になります。調理に使える松の実を食事として摂取する方が無理なく、効果的に摂取する事が可能ですので、一度ためしてみてはいかがでしょうか。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る