イワシを食べて見た目年齢マイナス15歳への道

老化に従って薄くなる髪

髪の毛が薄くなる度に老け込んでいく自分の顔。鏡を見るのを意識的に避けているのに、街のショーウィンドーに写った自分を見てしまい、がっかり。

そんなことで、落ち込んでいる方いませんか。

髪のアンチエイジング

gum01_ph07002-s時の流れは正直であり、何もしないままでは、髪は少なくなる一方です。

そこで、今日からでも挑戦して頂きたい育毛対策が、「イワシを定期的に食べること」。

すぐにふさふさの髪になるなど、そこまでの即効性は期待できないものの、継続する事で、理想的な髪の状態に近づくことができるはずです。

イワシは、もともとアンチエイジング食材としては一般的で、イワシの成分を使ったサプリが発売される程。育毛を、「髪のアンチエイジング」と考えれば、効果を期待できるのも納得できます。

 

アメリカの医学博士が提唱

イワシと髪の毛の関係については、アメリカの医学博士ベンジャミン・フランク氏が提唱する、非常に信憑性の高い論説です。

彼は、世界に名を馳せるアンチエイジング分野の権威、信じるに足る情報として、日本のメディアでもイワシの育毛効果が特集され、注目を集めました。

 

イワシの効果を詳しくご紹介

イワシのどんな成分が育毛に貢献するのかを掘り下げて見ていきます。あわせて、効果的な食べ方をご紹介します。

「人生50歳を過ぎてから。まだまだ現役」「自分の容姿の老化をストップし、若く見られたい」と願うあなたは、ぜひ目を通して頂ければと思います。

 

正しく認識を!薄毛の始まりは老化から

まず、耳が痛い言葉ではありますが、「薄毛は老化が原因」、ここを正しく認識してください。

例えば、小学校の子ども達。誰一人として、抜け毛が目立つ、おでこが広くなってきた、薄毛に悩む子どもはいません。

一方、老人だとどうでしょう。ほとんどの方の髪の毛は、寂しい状態になっています。

加齢とともに抜け毛が増えて禿げる人、毛の本数自体は変わらないのに1本1本が細くなって薄毛になる人、大きく2つのパターンに分かれるものの、どちらも老化が原因となり、生じた現象である事実は同じです。

 

イワシを食べて細胞レベルの若返りを

もうご理解頂けたはずですが、髪のコンプレックス解消には、老化のストップが不可欠です。

アンチエイジングに効果を発揮するのが、イワシに含まれる「核酸」という栄養素。核酸には、大きく分けて以下2つの成分が含まれます。

  • その1 DNA(デオキシリボ核酸)
    遺伝子の話しでよく耳にするDNA、どんな細胞を作るのか、身体の設計図となるものです。
    栄養成分として接種すると、細胞の生まれ変わりを促進します。
  • その2 RNA(リボ核酸)
    DNAが作った設計図のもと、実際に細胞を作る働きをします。

新しい細胞が絶えず作り出されることが、若々しい身体を維持するポイント。そのための必須栄養素が「核酸」ということです。

イワシは、DNAとRNA、2つの成分が豊富に入っているので、細胞の若返りには理想的な食品。

頭皮を健康にして、髪にハリとコシを与える育毛効果が期待されます。さらに、通常のアンチエイジングにも有効ということで、肌がきれいになったり、シミができにくくなったり、育毛以外の若返り効果も期待できます。

髪が増えると同時にシミ、しわが目立たなくなったら、見た目年齢がどれだけ下がることか、生まれ変わった自分の顔を想像してみてください。

 

イワシを手軽に接種するなら缶詰で

phm21_0689-sどんなに髪にいいとは言われても、生のイワシを毎日食べるのは大変です。手軽に接種するなら、オイルサーディンを常備しておくと便利。

オイルサーディンとは、イワシを油漬けした缶詰。聞き慣れない名前かとも思いますが、コンビニやスーパーですぐに手に入ります。

200円〜500円前後と、ツナ缶と比べたら、やや値段がはりますが、これで髪が健康になるなら安いものです。

軽い塩気がついているため、ふたを開けて油を切り、そのまま食べても充分美味しく頂けますが、オーブンで軽く焼いたり、薬味をあわせてご飯に乗せてどんぶりにしたりするとより満足度アップ。

髪へのメリットを重視するなら、イワシに不足しているビタミンCを補うべく、緑黄色野菜と組み合わせましょう。

たとえば、芽キャベツとブロッコリーをさっとゆでて、オイルサーディンと混ぜ、ポン酢と海苔をプラス。ご飯のお供にぴったりの簡単サラダの出来上がりです。

おつまみ用なら、シンプルにトマトと混ぜて、レモンをしぼる。お魚とワインは相性がいいので、良く冷やした白ワインと一緒に頂くと格別です。

一人暮らしの男性が自分でできる簡単レシピで、おいしく楽しく髪に優しい食生活を始めましょう。

 

イワシで薄毛対策を始める

髪は女の命、と言いますが、男性にとっても自己評価を大きく左右する1つの要因であるはずです。

何もしないで髪が薄くなっていくのを傍観する生活はもうおしまいにし、イワシで気軽に薄毛対策を始めてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る