女性の抜け毛対策と美容に鉄分の恵みを

食生活から目指す薄毛改善

gum06_ph08056-s脱毛症や抜け毛の悩みというのは食生活や日常的な習慣が大きく関わっている場合があります。

男性に多くみられる男性型脱毛症、つまりAGAでは遺伝的な要素も大きく関わっており、すべての脱毛症や薄毛を食事や生活習慣の改善だけで解決へと導くことは不可能ではありますが、こうした症状も食生活の改善をするだけで進行を遅らせることができたり、症状を改善できたりすることがあります。

抜け毛や薄毛に悩んでいる人は諦めてなんの対策も練らなかったり、治療の全てを医師や薬のみに頼ったりするのではなく、自分でもできる日常的で簡単な改善策を試してみることを忘れてはいけません。

食事や生活改善は毎日のことで社会的に無理な場合もありますが、手軽に摂れるサプリメントやドリンク剤などを上手に取り入れながらできることを気負わずに行うことが大切です。

特に、女性の抜け毛や薄毛というのは多くが頭皮の状態や栄養バランスなどによって起こり、それを改善することによってこれらの悩みから解放されることも珍しくありません。

毎日続けなくてはいけない上にゆっくりと徐々に改善していくため、不安や焦りを感じることもあるかもしれませんが、髪に良いとされる食事や生活を続けることで髪ばかりか美容全体にも良い効果をもたらすことと信じて取り組んでみましょう。

抜け毛の原因となる鉄分の欠乏

特に若い女性の抜け毛には鉄分の欠乏が関係していると考えられており、脱毛症が起こっている人に定期的に十分な鉄分の補給を行うことによって抜け毛が止まったり、発毛が促進された例もあります。

抜け毛予防にはバランスのとれた食事が良いことは言うまでもありませんが、なかでも意識的な鉄分の摂取が求められています。

著名な研究施設の見解

IPS細胞から毛包の作成に成功したなどの功績を持ち、さまざまなパターンの脱毛で悩む女性たちの研究を行う、抜け毛や薄毛対策でよく知られているペンシルベニア大学の頭皮クリニックも、鉄分の補給によって抜け毛は止められるとの見解を示しています。

鉄分の種類と上手な摂り方

体に良いと分かっていても、どのような食品から摂れるのか、どう摂取するのが適切なのかが分からないという方も多いでしょう。

こちらでは、鉄分の種類や上手な摂り方についてご紹介します

鉄分はどうやって摂取するのがベストなのか

髪に必要な栄養素は数多くあり、基本的には毎日バランスの良い食事を摂ることが一番ではありますが、摂りにくい栄養素や消費しやすい栄養素については自覚を持って意識的に多めに取るように心がけるべきです。

なかでも鉄分は非常に吸収されにくく、また食品から摂取するにしても鉄分の入った食品が苦手な人も多いため、欠乏しやすい栄養素と言えそうです。

鉄分を上手に摂取するにはその特性を見極める必要があります。

種類によっても異なる

veg105-s鉄分は植物性、動物性とありますが、動物性食品からの方が吸収しやすいようです。動物性のものをヘム鉄、植物性のものを非ヘム鉄といい、非ヘム鉄の方は消化していく中で体内で吸収しやすい形に変えられるまでいくつもの段階を踏むため、吸収率に差が出るのです。

吸収率は動物性のヘム鉄で20パーセント前後、植物性の非ヘム鉄で3~5パーセントとかなりの違いがあります。

植物性の鉄分の方が取りやすいという場合には、ビタミンCやクエン酸といった吸収しやすい形に鉄を変えてくれる作用のあるものと一緒にとり、無駄なく吸収できる工夫をしましょう。

また反対にタンニンや食物繊維は鉄分の吸収を妨げる原因となります。

食べ物から摂取できるか不安であるという場合には、サプリメントなどを利用するという手もありますが、鉄分の過剰な摂取は胃腸障害や便秘などの症状を引き起こすこともあり、用法を守った使い方が必須です。

適切な医師の処方でも、鉄分を飲むことで便の色が黒ずんだりすることもあります。

いずれにせよ、鉄欠乏の貧血などの症状がなく抜け毛予防や美容のためという場合には、主に食品からの摂取が安全で安心です。

鉄分を多く含んだ食品と食べ方

鉄分を多く含んだ食べ物というとまず思い当たるのが、レバーやほうれん草ではないでしょうか。特にレバーはクセがある臭いや味で女性にとってはあまり嬉しくない食材かもしれません。

しかし、鉄欠乏となりやすいのも女性です。ましてや前述のとおり吸収しやすい動物性の鉄分が摂れるレバーは、是非日常的に取り入れたい食材です。

どうしても苦手という人はともかく、味付けを濃い目の醤油やカレー味にして特有の臭みを感じにくくすると食べやすくなります。焼き鳥屋さんや中華など外食の時に欠かさず注文するように心がけてみてください。

植物性の鉄分の摂取なら、ひじきやほうれん草です。

梅干を使った和え物にする、柑橘系のドレッシングでサラダ風にするなどの工夫で吸収率を上げましょう。

健康・美容のための取り組みとして

美しくボリュームのある髪のためには鉄分が必要です。

普段はあまり摂り慣れない食材かもしれませんが、チャレンジして健康と美容の両方を手に入れましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る