ミネラルが不足すると育毛がストップする?

ミネラルは代謝機能と密接に関係

ミネラルは、食べ物から体内に摂り入れられたものを、各細胞に吸収させるための代謝機能に関わる酵素を活性化させる働きをします。体内にミネラルがないと、栄養素を吸収することができないのです。当然、育毛においてもミネラルの働きは重要です。

ミネラルにはさまざまな種類がありますが、特に育毛に必要なミネラルには、亜鉛やヨウ素、鉄分、銅などがあります。これらのミネラルが不足すると、頭皮はどうなるのでしょうか。

ミネラル不足で白髪や抜け毛に

育毛に重要なミネラルの一つである亜鉛が不足すると、タンパク質を髪の栄養素として活用できなくなり、抜け毛や薄毛、白髪になってしまいます。

特にヨウ素は甲状腺の活性化に必要なミネラル。ヨウ素が不足すると、食べ物から摂取した栄養素を、吸収できなくなります。鉄分や銅が不足すると、頭皮の栄養不足となり、抜け毛や白髪が増えることになるのです。

髪のためにはなくてはならない

ミネラルが不足すると、育毛に必要な栄養素を摂っても、体内に吸収できず、効果も期待できなくなるということです。

栄養素が不足すれば頭皮環境も悪くなり、抜け毛や薄毛になります。育毛においてミネラルはなくてはならないものなのです。育毛のためにも、ミネラルをしっかり摂るようにしましょう。

ミネラルの重要性を解説

ミネラルは体内において非常に重要な役割を果たしています。しかし、これが不足することで、髪に重大な影響が出てしまいます。ミネラルの重要性を理解し、不足しないようにしっかりと摂取するようにしましょう。

亜鉛は育毛に重要なミネラル

phm03_0130-s育毛に必要なミネラルの一つに亜鉛があります。亜鉛の役割はさまざまあり、抗酸化作用や免疫機能の活性化、アルコールの代謝、血糖値を維持する働きをし、新陳代謝や細胞分裂、コラーゲンの生成になくてはならないものです。亜鉛が不足すると、味覚異常になることもあります。

特に髪への影響も大きく、亜鉛はタンパク質の合成に必要とされる成分です。タンパク質は髪の毛の原材料となるもの。アミノ酸が不足すると、髪が細くなったり、抜け毛が増えたり、白髪も増えるようになります。

さらに亜鉛は、AGAの原因と言われる5αリダクターゼを阻害し、ジヒドロテストステロンの生成を防ぐ働きもあると言われています。

現代においては亜鉛不足の人が多いと言われています。その原因にはインスタント食品や加工食品を摂取する機会が増えていますが、そういった食品の中に亜鉛が含まれていないこと、またストレスを抱える人が多く、ストレスは亜鉛を消費してしまうこと、さらに食物繊維などによって亜鉛が吸着されてしまい、体内に吸収できないこと、などが挙げられます。

亜鉛を多く含む牡蠣やレバー、魚卵、牛の肝臓、牛肉、豚肉、ゴマ、干ししいたけ、プロセスチーズ、のり、わかめ、きなこ、あずき、納豆、抹茶、ココアなどがあります。

これらの食事だけでは不足しがちなので、サプリメントなどを利用するのも方法の一つです。

髪の成長を促すヨウ素

ヨウ素も育毛には欠かせないミネラルです。ほとんどが甲状腺にあり、甲状腺の機能に大きな影響を与える成分です。ヨウ素が不足すると、甲状腺ホルモンの生成ができなくなり、タンパク質や糖質、脂質などの栄養素を代謝できなくなってしまいます。新陳代謝も低下し、皮膚や髪の健康は損なわれることになります。

ワカメやめかぶなどの海藻類に多く含まれるヨウ素は、食生活の中でも摂取しやすく不足することはあまりないと言われています。反対に過剰摂取をすると、甲状腺の機能が低下することもあるので、適量を摂取することが望ましいとされています。

女性に多い鉄分不足

phm05_0810-s育毛を阻害する原因として特に女性に多いのが貧血です。

髪の成長は、毛細血管から毛母細胞に栄養が送られ、細胞分裂を行い髪を成長させるのですが、貧血になると育毛に必要な酸素や栄養素を運ぶヘモグロビンが減少し、十分な血液が送られなくなるのです。その結果、頭皮が栄養不足となり髪が育たなくなるのです。特に妊娠中は、胎児に栄養や血液を使うので、貧血になることも多いです。

貧血の大きな原因は鉄分不足です。食生活においては、ホウレンソウやレバー、ゴマなどを積極的に食べるようにしましょう。

しかし、吸収されにくいというのも鉄分の特徴。鉄分の吸収をアップさせるには、ビタミンCと一緒に摂取すること、お茶やコーヒーは鉄分を吸着する作用があるので、一緒には摂らないこと、などに注意して摂取するようにしましょう。

銅ペプチドの育毛効果

ミネラルの一つである銅は、メラニン色素を生成する働きやコラーゲンの生成、抗酸化作用などがあります。この銅を吸収しやすくしたものが銅ペプチドと言われる成分です。

銅ペプチドを利用することで、損傷したタンパク質や傷跡の膜を取り除き、組織を再生することができるようになります。その結果、成長期を長くし、育毛を強化することが可能になるのです。

必要な栄養素を的確に摂ろう

代謝機能に大きく係わるミネラルは、不足すると体に大きなダメージを与え、髪も皮膚も健康を損ないます。育毛においてもなくてはならない栄養素の一つです。特に亜鉛や鉄分、ヨウ素、銅などのミネラルを積極的に摂ることが大切。

しかし、なかなか食事だけでは摂れない場合もありますので、サプリメントを利用することも必要です。

また、せっかく摂取しても吸収させなくては効果が期待できないので、吸収しやすい方法で、摂取することを心がけましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る