ポリフェノールの含まれている食品の育毛効果

健康によいとされているポリフェノールは育毛にも効果があるのか

gf1940083464lかつて、健康によいとされるいろいろな食品や物質が紹介されてきましたが、その中で最も大きなブームを巻き起こしたのがポリフェノールでしょう。

赤ワインコーヒーお茶果物などに多く含まれるとされ、老化防止や殺菌作用があるといわれてきました。

ではポリフェノールは、目に見える老化の症状である薄毛を抑え、育毛を促す効果があるのでしょうか。

特に注目されるリンゴポリフェノール

ポリフェノールは、食品の中に含まれる渋みの成分です。

赤ワインの原料であるブドウの皮や、渋みのある飲み物として知られるコーヒーやお茶、その他大豆ゴマなどに含まれています。

育毛剤に使われているポリフェノールの代表は、リンゴポリフェノールです。

ポリフェノールの中でも、抗酸化作用が高いといわれ、さらにフケの原因となる頭皮表面の雑菌の繁殖を抑制する効果などがあります。

これは頭皮の老化を防ぎ、毛穴の活動を活性化させる働きがあるのです。その他のポリフェノールにも育毛に効果がある特徴を持っています。

1990年代のポリフェノール大ブーム

ポリフェノールは、1990年代前半にフランスの科学者によって研究され、赤ワインに含まれるポリフェノールが動脈硬化や脳梗塞を防ぐという説を発表しました。

その後、アメリカのテレビ局でも取り上げられるなど、この説は世界的に広まりました。

日本でも大きな話題となり、赤ワインの消費が白ワインを上回るという現象が起きました。

その後もポリフェノールの研究が進められ、日本の製薬会社がリンゴポリフェノールの育毛効果を確認するなど、多くの効能が発見されてきました。

様々なポリフェノールとその特徴

ポリフェノールには多くの種類があり、それぞれに特徴と健康に役立つ効能があります。代表的なポリフェノールは以下の通りです。

  • フラボノイド
  • フェノール酸
  • エラグ酸
  • リグナン
  • クルクミン
  • クマリン
フラボノイドの分類とその効果

gf1120104094lフラボノイドにはさらにいくつかに分類され、ワイン、茶、リンゴ、ブルーベリーに多く含まれているのはカテキンです。殺菌作用と抗酸化作用があります。

ブドウの皮やブルーベリー、ムラサキイモなど赤紫色をした食品に多く含まれるアントシアニンには肝機能を向上させ、目の疲れを解消する働きがあります。

茶や赤ワイン、柿などに含まれる渋み成分はタンニンです。

殺菌効果と抗酸化作用があります。大豆や葛には女性ホルモンに類似したイソフラボンが含まれています。

ポリフェノールの抗酸化作用とは

活性酸素は、体内の細菌の処分などに使用される物質ですが、ストレスや栄養の偏りなどで体内のバランスが崩れると、必要な細胞まで破壊してしまうことになります。

必要な細胞が壊れることによって老化が起こってしまうのです。これが頭皮の部分であれば発毛を促す細胞の活動が抑えられ、薄毛の原因となります。

頭皮は紫外線などの影響を受けやすい上に毛細血管が少なく、老化が早まる危険性が強い部分です。

ポリフェノールの抗酸化作用によって活性酸素の働きは抑えられているのです。

その他のポリフェノールの効能

カテキンやタンニンには殺菌効果があり、フケの原因となる頭皮の細菌の繁殖にも効果があります。

頭皮が不潔だとかゆみが出てしまいます。

かきむしって頭皮を傷付けてしまうと頭髪が生えにくくなってしまいますから、殺菌効果は重要なのです。また、薄毛の原因は男性ホルモンの作用が大きいとされています。

女性ホルモンに似た物質であるイソフラボンには男性ホルモンの活動を抑える働きが期待されています。

そして、ポリフェノールは水に溶けやすく、体内にすぐ吸収されるため、即効性が高いとされています。

健康イメージによるリラックス効果

そして、ポリフェノールは今や健康に有効な物質として広く認知されています。それらの効能の内、いくつかについてはまだ詳しく解明されていません。

否定的な意見もあるのですが、健康によいというイメージが私たちの安心感につながり、ストレスの軽減やリラックスに繋がっているのです。

この心理的効果、予想以上に大きいのではないでしょうか。

ポリフェノールだけに頼らないで

育毛について注意しなければならないのは、ひとつの要素だけで状況が改善するのではないということです。ポリフェノールについても、その効能は老化防止や殺菌作用であって、実際に毛髪の原料となるのはたんぱく質、発毛を促すのはビタミンやミネラル分などの栄養素です。

ポリフェノールが多く含まれたいるからといって赤ワインやコーヒーを飲みすぎたら当然胃腸に負担がかかり、血行が悪くなってしまいます。

他にも頭髪を清潔に保ったり、規則正しい生活をしたりなど、あらゆる条件が揃って育毛に繋がるのではないでしょうか。

健康は安易な考えや行動では実現しないと考えて、食生活だけでなくあらゆる面での改善を図っていきましょう。

 

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る