食欲の秋!抜け毛の秋!!え?

秋になると抜け毛が増えてしまい悩んでいる方が多いです。秋といえば食欲の秋や芸術の秋などといわれることがあるのですが、それだけではなく抜け毛の秋になってしまうこともあるのです。それではどうして秋には抜け毛が増えてしまうのか、その理由を紹介しましょう。

秋には抜け毛が多い

まず、秋に抜け毛の多い一般的な理由として、冬毛への毛替わりが起きていたり、成長速度が変化したり、ホルモンバランスの乱れなどが理由となっていることが多いです。しかし、それだけではなくて頭皮コリによって秋に抜け毛が生じてしまうことがあります。こちらの理由で抜け毛になってしまうケースは少なくないのです。頭皮というのは顔の皮膚にまでつながっています。そのため、抜け毛と同時に顔のたるみを感じてしまうこともあるでしょう。秋に抜け毛と顔のたるみを感じてしまうのはこのような理由があるのです。そのため、頭皮コリを解消することによって、抜け毛と同時に顔のたるみを解消することもできます。しっかりと頭皮のケアをしておくことが大切です。

コリの対策について

頭皮コリの対策を知るためには、そもそもどうして頭皮コリになってしまうのかその理由を知っておくことは重要でしょう。たとえば紫外線によって頭皮が乾燥してしまうことがあります。特に夏場は紫外線の量が増えてしまうため、それによって頭皮が乾燥しやすくなるでしょう。また、夏場の生活習慣によって血行不良になってしまい、それが頭皮コリを引き起こすこともあります。ずっと冷房のきいた部屋の中にいたり、食生活が乱れてしまうことが多いのです。血行不良となってしまうと栄養がしっかりと頭皮に行き届かなくなってしまいます。これによってコリを生み出すだけではなくて、髪の毛を生やすための栄養も不足してしまい、抜け毛になってしまうのです。また、秋になると気温差が激しくなるため、それがストレスになってしまいやすいです。その結果として血流が悪くなることもあります。肩こりが血行不良を促し頭皮コリになってしまいます。

頭皮コリの対策としては頭皮マッサージをすることをおすすめします。これによって血流を改善させることができるのです。額の上から後頭部にかけてをしっかりと指圧しましょう。さらに耳の裏の指圧をすることもおすすめします。こうすることによって、血流がどんどん良くなっていくでしょう。

また、しっかりとブラッシングをして、正しいやり方でシャンプーをすることも対策としておすすめです。きちんと髪の毛や頭皮を洗えていないために抜け毛が増えてしまうことがあるのです。

抜け毛対策について

抜け毛対策をしたいならば育毛剤を活用すると良いでしょう。育毛剤の中には血流を改善してくれる成分が含まれているのです。これによって頭皮にきちんと栄養が届くようになるでしょう。その結果としてどんどん髪の毛の状態が良くなっていきます。抜け毛も減っていくでしょう。

育毛剤としてはジェネリック医薬品や輸入医薬品を利用するという選択が可能です。これらは通販サイトで気軽に購入することができます。ジェネリックというのは特許の切れたもののことであり、そのため開発費用がかからずに価格が安くなっているのが特徴です。一方、輸入医薬品というのは海外で販売されている医薬品のことです。日本よりも安くなっているケースが多いです。このジェネリックと輸入医薬品の育毛剤を使うことによって、抜け毛の問題を解決できるでしょう。

しっかりと頭皮ケアをしていれば抜け毛の症状は改善されていきます。秋に抜け毛になってしまったとしても焦らなくて良いのです。日常的に頭皮ケアを心がけるようにしましょう。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る