美容院行く必要あるの? とはもう、言わせない!!!

薄毛化が進行してきている人にとって「散髪する必要が無い」という言葉は、本当に屈辱です。ですがご安心ください。現在では医学の力を用いて、合理的に薄毛を解消することが可能になっています。薄毛・AGA専門ヘアサロンでは、医学的根拠に基づいた薬が処方されることになりますので、まずは専門クリニックにてカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

専門ヘアサロンでは何をしてくれる?

薄毛・AGA専門ヘアサロンへ通うことには抵抗がある、という方も多いと思います。専門クリニックに通った時点で、自分で自分のことを薄毛であると認めたようなものですし、それでさえ屈辱に感じてしまうものです。しかしながら、市販されているような薄毛ケア製品のみを使用し続けていても先が見えているのも事実です。つまり、市販品にはあまり高い治療効果は期待できず、薄毛・AGA専門ヘアサロンならば高い効果が期待できる治療をしてもらうことが可能ですので、できれば早い段階からカウンセリングを受けてみることを強くおすすめします。

さて、専門ヘアサロンではどのような治療を行ってくれるのかについてですが、メインになるのは治療薬の処方となります。AGAの治療に用いられるフィナステリドを手に入れる方法は2通りあり、1つはこの医師による処方で、専門ヘアサロンへ通うことによって最新の治療を受けられるという利点があります。もう1つは海外から薬を個人輸入するという方法で、近年ではこちらの方法も脚光を浴びていますね。

ただし、フィナステリドをより効果的に服用するためには、専門家の意見を聞くことが必須になりますので、最初から個人輸入をするのではなく、できればクリニックにて診察をしてもらうことから始めるようにしてください。

AGA治療薬はなぜ効く?

そもそもAGAはジヒドロテストステロンという成分が体内で生成されてしまうことによって発症します。ジヒドロテストステロンの発生をどうにか防ぐことができれば効果も現われるということになりますね。AGA治療薬に含まれるフィナステリドは、まさにジヒドロテストステロンの発生を抑制してくれる薬で、男性ホルモンと5αリダクターゼとの結びつきとそれに伴うジヒドロテストステロンの発生を抑えるというメカニズムになっています。医学的な根拠も示されており、従来のような塗布薬ではなく、内服薬で体の内側から効果が期待できる薬としてぜひ活用してみてください。

輸入医薬品でAGAを解決

しかしながらAGAの専門クリニックは、利用料が比較的高いという難点もあります。価格を安くしたいのであれば、ジェネリック医薬品に頼るという手段もありますので紹介させていただきます。ジェネリック医薬品についてはご存知の方も多いことでしょう。成分については全く同じでも、他の製薬会社が生産していて価格の安い医薬品のことを指します。AGA治療薬にもジェネリック医薬品が登場しており、こちらも同様にジェネリックを選ぶことで経済的な負担も軽減させることが可能になっています。

ただし、正規ルート(医師からの処方)でないため、輸入医薬品を購入するという形になる点には注意が必要です。安く薬を仕入れて提供してくれる業者も多いですが、中には悪徳業者も少ないですがおりますので、購入時には信頼できる業者を選ぶ必要があります。

治療薬に期待できる効果については、正規のAGA治療薬と全く同じで、価格だけ安いのがジェネリック医薬品の特徴となります。高いクリニックに通わずとも、安く抑えられますので、既に一度フィナステリドの効果を実感したことのある方は、こういった手段に頼ってみるのも悪くはありません。ぜひ輸入医薬品を活用して、お得に薄毛治療をしてみてはいかがでしょうか。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る