温泉に含まれる微生物から、画期的な「バイオ育毛剤」が開発された!

温泉の微生物を利用して画期的なバイオ育毛剤が開発されました。どのような効果を期待できるのか、新しいバイオ育毛剤について紹介しましょう。

温泉微生物とは

日本にはたくさんの温泉があります。実は温泉の中にも生物は存在しているのです。そこには他の環境には存在しない特殊な微生物がたくさんいます。そのため、微生物資源としてとても注目されているのです。温泉という特殊な環境の中でも生息できる微生物には普通の微生物にはない特徴を持っているものがたくさんいます。その研究は世界中で行われている。多くの研究機関が温泉に注目しています。新種の微生物が発見されることも珍しくないのです。

太古から温泉には疲労回復やキズの治療、あるいは美肌などさまざまな効果があることが分かっています。その理由はもちろん温泉に含まれるミネラルの効果もあるのですが、それだけではなくて他にも何か体に良いものがあるはずだと考えた方がいました。その結果、微生物に焦点が当てられるようになり、その結果温泉の微生物が育毛に有用であることが分かったのです。

温泉の微生物が頭皮の環境を改善させる

大分県に本社のあるサラヴィオ化粧品が研究した結果、温泉の中に含まれる微生物が頭皮環境を改善するのに効果を発揮することが分かりました。地理的にも温泉がたくさんある土地のため、温泉の研究をずっと進めていたのです。温泉の中にある酵母に注目して、その遺伝子解析をした結果として、発毛シグナルを制御するものが見つけられました。この発毛シグナルを制御する酵母はM-1と名付けられており、毛乳頭細胞のミトコンドリアにはたらきかけてエネルギーの産生をうながしていることが分かったのです。このM-1によって細胞はサポートされているのです。また、さらに研究を進めた結果として、このM-1には抜け毛を抑制する作用を持つ遺伝子にも働きかけていることが分かりました。つまりこちらの酵母が髪の毛の成長や脱毛予防に効果を発揮することができると分かったのです。これらは育毛にとっての二大問題となっており、その解決に大きな貢献をする可能性があるのです。発毛シグナルの制御はとても注目されています。

また、こちらの会社ではRG92という藻類にも注目しています。こちらは皮膚の炎症を抑える効果があることが分かりました。炎症を抑えることができるならば、頭皮の環境を改善できます。抜け毛が生じている人は頭皮が炎症していることが多いのです。そのためこちらのRG92をヘアケア製品の開発に応用できるのではないかという意見もあるのです。そうなれば将来的には特別な育毛剤を開発することができて、そのジェネリックが生まれたり、輸入医薬品としてたくさん買われるようになるかもしれません。育毛に大きな寄与をする可能性が検討されているのです。

これからの育毛剤には期待できる

現在、世界中には数多くの育毛剤が流通しています。ジェネリックもたくさん存在しており、日本にいながら輸入医薬品として海外の育毛剤を購入することも簡単にできます。ジェネリックや輸入医薬品の存在によって、育毛剤を安く買うこともできるようになっているのです。

そんな育毛剤なのですが、これからはより効果のあるものが開発される可能性が高いでしょう。これまで存在しなかったような新しいタイプの育毛剤がどんどん開発されているのです。温泉の微生物だけではなくて、自然界のさまざまなものの中に育毛のためのヒントが隠されています。研究によってそれらを発見している人はたくさんいるのです。その結果、これまでにない高い効果を期待できる育毛剤がどんどん登場するでしょう。そうなれば薄毛や抜け毛などに悩まされる人の数はさらに減っていくと予想できるのです。これからの育毛剤の研究にぜひとも注目してみましょう。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る