寝不足で抜け毛が酷い時の対策

成長ホルモンはどうすれば多く分泌させられるか

眠っている間に分泌される成長ホルモンは、育毛効果があることで知られています。では、どのようにすれば成長ホルモンが多く分泌されるようになるのでしょうか。また、深い眠りに就いて健康な髪の毛が生える作用を促すコツとはどのようなものなのでしょうか。

上質な睡眠を取ることで若々しさを保とう

GW006_L眠らないことをカッコいいと思っている若い人も実はいるようです。しかし、健康な髪の毛が生えるように促してくれる成長ホルモンは、しっかりと睡眠を取ることで作用する力が強くなります。忙しいからといって、極端に睡眠時間を削ったりして寝不足になると、成長ホルモンの分泌量も大幅に減少してしまいます。

その結果、頭皮に抜け毛や薄毛などの症状が出るのを促進してしまうのです。規則正しい生活習慣を作り、早寝早起きをして健康的に暮らすようになれば、自然で上質な睡眠時間を取ることができるようになります。質の良い睡眠は、見た目の若々しさや健康な髪の毛を育むために最も効果的なのです。

成長ホルモンが分泌される時間帯とは

体の中で成長ホルモンが最も多く分泌されるのは、眠りに就いて30分後~3時間程度の間であるといわれます。特に、夜は10時頃に就寝して朝は6時に起きるような理想的な生活習慣を持っていると、成長ホルモンの分泌が多くなるというデータがあります。

就寝時間の不規則や睡眠不足はハゲやすくなるので注意

睡眠サイクルが乱れ、寝不足が続くと頭皮がハゲやすくなってしまいますから注意しましょう。バランスのよい食事をとることも大切ですが、そのために就寝時間が大幅に遅れるようでは髪の健康を守ることはできません。抜け毛や薄毛を防ぎたいなら、必ず規則正しい生活習慣を作って毎晩決まった早めの時間に眠るようにしてください。それが育毛を促す成長ホルモンを最も効率よく多く分泌させるコツなのです。

規則正しい睡眠サイクルが大切

人間の体は、毎日同じ時間に眠る習慣を持っていると、無意識にそれを覚えてしまいます。つまり、毎日寝る時間が決まっていれば、体が寝る時間や起きる時間を習慣として覚えます。その結果、次第に就寝時間が近づくと体が眠る準備を始めるようになります。

もちろん、起きる時間が決まっている場合にも起きる準備を体が始めるようになるのです。そうなれば、自然と睡眠が上質なものに変化します。そして、健康な髪の毛が生えるのを促す成長ホルモンが多く分泌されるようになります。

リラックスして眠るためには

ベッドに入ったら、腹式呼吸をするようにしてみてください。鼻から大きく息を吸って口からゆっくりと吐くようにします。何度か繰り返せば、体全体が自然にリラックスしてきます。できれば、頭は涼しくなるように枕を工夫し、足元はゆたんぽなどで温めるようにしましょう。毎日、それを心がけていると、質の良い睡眠が次第に手に入りやすくなります。昼間にヨガをして体を動かしたり、ジョギングやウォーキングといった運動を取り入れたりすることでも睡眠の質はよくなります。

ハゲ対策はいつから始めればいいのか

20代や30代ぐらいで髪の毛が薄くなると、若ハゲと呼ばれます。若ハゲが起こる原因には、日頃太陽の紫外線を浴びすぎていることなどが該当しています。また、洗髪の際にシャンプーなどがしっかり落ちていない洗い方をしているためであることもあります。ハゲる理由は様々ですが、遺伝的に髪の毛が薄い体質の人は、20代頃からしっかりとハゲ対策をしていきましょう。睡眠時間をきちんと取れるようにし、お風呂で頭皮や髪の毛をよく洗うことでもハゲが防げることがあります。

もし、次第に抜け毛が増え始めたら、育毛剤や栄養分の入ったサプリメントなどを利用しましょう。シャンプーする度に頭皮マッサージを行うだけでも、抜け毛予防につながることがあります。

規則正しい睡眠サイクルを持とう

GW150_L抜け毛を予防してハゲるのを防ぎたいなら、まず上質な睡眠を取れるように心がけましょう。そうすれば、抜け毛を防いで育毛効果を発揮する成長ホルモンが体の中に多く分泌されるようになります。そのためには、規則正しい生活をしてきちんと決まった時間に就寝したり、起床したりする努力が必要です。何故なら、健康な髪の毛が生えるのを促進してくれる成長ホルモンは、就寝時間や起床時間が決まっている方が多く分泌されやすくなるからです。

また、なるべく深い眠りに就くためには、就寝前に腹式呼吸をゆっくりと行いましょう。体全体が次第にリラックスしますから、よく眠れるようになるはずです。そして、できるだけ頭が涼しくなるように枕を変えたり、足元を毛布やゆたんぽなどで温めたりするようにしましょう。さらに、適度な運動を生活の中に取り入れ、ジョギングやスポーツなどで汗を流すことも快適な眠りを獲得できる方法となります。髪の毛の健康を保つには、規則正しい睡眠サイクルを確保することが第一なのです。

 

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る