薄毛予防と育毛のために禁煙を

育毛と禁煙

LOK_kuchitatabakonokanban500
たばこを吸うことは体に良くないとは言われていますが、それは育毛についても言えることです。

たばこを薄毛の原因だ、とまでは言いませんが、引き金になったり、育毛を阻害する大きな元であることは明らかです。

では、薄毛に悩む人は禁煙した方が良いのでしょうか。

育毛と禁煙の与える効果について学ぶことで、禁煙に新たなやる気が出るかもしれません。

禁煙は育毛への第一歩

4d3f0bea159b483972d4022bed81133c_s禁煙することは頭皮の状態をよくするためのベース作り、準備のようなものです。そして育毛の全てがここから始まります。

食生活を直したり、薬を飲んでも、それらの栄養や成分が目的地まで到達しなくては効果は期待できないのは当たり前のこと。

頭皮まで運ぶ役目の血管を傷つけ、細くするたばこは育毛の邪魔をする存在です。

禁煙することで、しっかりと育毛治療が行えるようになります。

頭皮の血管

たばこは、体から酸素や栄養分を奪い去り、さらにわずかに残った栄養分を頭皮に運ぶ役割である血管に重大な悪影響を与えます。

薄毛治療を行っている場合には、たばこを吸っていることでその効果を台無しにしている可能性があります。

頭皮は触れてみればわかりますが、薄い皮膚です。さらに、前頭部から頭頂部にかけては、細い毛細血管が髪の毛の生命線となります。

細い毛細血管を守るためには、常に血流の流れを良くしておき、詰まらせたりしないことが大切です。

正しい育毛と禁煙のススメ

育毛には、薬物による治療と生活習慣などの改善による治療があります。

薬は男性型脱毛症(AGA)に効果のあるプロペシアやミノキシジルなどの服用に代表されますが、これらの薬の服用による効果は半年くらい立たないと出ないと言われています。

生活習慣の改善も今日改善したからすぐに良くなるというものではないことは、わかります。

育毛や薄毛の治療というのは、一朝一夕に効果が出るものではなく、長い期間をかけて続けていくことが大切なのです。

もちろん、早く始めたらそれだけ早く効果が出ます。

反対に、長くかかるから、大変だからということで後手後手にしていると、どんどん悪い習慣を積み重ねていくことになるのです。

 

育毛のために禁煙する

育毛には生活習慣の改善が大きな効果を与えます。薬を飲むことは大切ですが、薬だけが助けてくれるわけではありません。

生活習慣には食生活や睡眠といった基本的なものもありますが、普段から体に悪いことをしている人はそれをやめる努力も必要です。

禁煙はなかでも頭皮に大きな効果をもたらします。

禁煙することで、血管の状態がよくなり、正常な血の流れはたくさんの栄養を頭皮に運ぶようになるからです。育毛効果だけでなく体全体の調子も良くなるはずです。

今まで吸っていても問題なかったという人も、本来の健康である状態を忘れ、ある程度で納得しているだけかもしれません。

実際に禁煙してみて、辞める前と比較してみてはいかがでしょうか。

禁煙することの効果

禁煙することでまずは、体から悪い成分(ニコチン)が抜け始めます。肺が綺麗になり、一酸化炭素が減って酸欠状態から脱します。

徐々に血流も回復してきます。これによって血液が体の隅々に行き渡り、冷え性が治るとともに頭皮も血の巡りが良くなってきます。

コレステロールにも心配がある場合は食生活も、禁煙と同時に改善するとさらに相乗効果です。

血流は栄養分や酸素、そして服用している薬の成分も運びます。

やっと育毛のためにしていたことがきちんと体に行き届くベースができます。

これを続けていくと、栄養の行き届いた健康な頭皮となり、そこから丈夫な毛髪が育ってくるのです。

いつまで禁煙すればよいか

gum11_ph02023-s禁煙はとてもつらいことですし、一度挫折するとまた一から出直しとなるものです。

たとえ少しの期間やめていたとしてもまた吸い始めてしまえば体への悪影響は引き続きます。

ニコチンはおよそ3日間で抜けきると言いますが、この間は吸いたいという衝動、禁断症状が強く出るので乗り切るのはかなり至難の業となります。

たばこが体に悪いということも頭ではわかっているのにやめられないという人が多いのもこのせいです。

たとえ長期間禁煙していても、喫煙の衝動に駆られることがあります。

育毛のために禁煙した人の中には、「効果も出たし、そろそろまた…」と考えている人もいるのではないでしょうか。

できることなら、禁煙はずっと続けたほうが良いに決まっています。血管が回復してきて、たっぷりと酸素と栄養を体内に送り始めたのです。

頭髪だけではなく、運動しても息が切れにくい、食事が美味しいなどの効果も感じられるはずです。

これらの良いことを励みにして、タバコのない生活を楽しもうとしてみましょう。

できることは最善を尽くすこと

薄毛の治療のためにお金をかけて、時間をかけてクリニックに通ったり、薬を買って飲んだり。

しかし、それだけでは健康な髪の毛は手に入りません。

本当に必要とされているのは、自分自身の体と生活の見直しです。もちろん、薬効成分は髪を抜けにくくしたり、育てたりするでしょう。

しかし、薄毛が進んだ頭皮はそれらの成分や栄養を受け取れる状態ではないかもしれません。

薬を飲むことよりも苦労があるかもしれませんが、生活の改善をして体を正常に戻すことを怠っては、成果は期待するほど見えないものなのです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

 

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。

より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る