タバコを吸うと抜け毛が多くなる理由

タバコを吸うと本当に抜け毛が増えるのか

タバコを吸うと体に悪いとよくいわれますが、肺ガンのような病気になりやすいだけではないようです。

実は、喫煙すると抜け毛が増えるという噂もあります。それは、本当なのでしょうか。

喫煙するとどのような理由で抜け毛が増えるのでしょうか。

抜け毛の原因はタバコに含まれるニコチン

gum11_ph02048-sタバコには、多くのニコチンが含まれています。喫煙するたびに、体の中に煙とともにニコチンが吸収されることになります。

そうすれば、毛細血管が萎縮してしまい、血流が悪くなります。血流によって影響を受ける髪の毛にも悪い影響を与えることになります。

つまり、喫煙すると血流が悪くなって髪の毛に対する栄養分が十分に伝わらないようになってしまうのです。さらに、血流が悪くなることで頭皮の温度も自然と下がります。

ビタミンCのような栄養分も多く使ってしまうことになり、自然と髪の毛は栄養不足になりがちとなります。

禁煙外来やニコチングッズを利用しよう

2006年から病院に発足した「禁煙外来」という診療科があります。この禁煙外来では、保険適用されれば最大でも二万円ぐらいの料金で禁煙できるようにしてくれます。

また、ニコチン中毒を解消するためのニコチングッズを利用するという方法もあります。

タバコが抜け毛に影響する理由とは?

健康な人でも、一日に30本~50本もの抜け毛があるといわれます。髪の毛が抜けてしまっても、その後きちんと新しい髪の毛が生えてくれば何も問題はありません。

しかし、遺伝や体質のような先天的な理由で生まれつき抜け毛が多い人もいます。これは男性に多いですが、薄毛になりやすいタイプの人です。

また、後天的な理由としては、喫煙やアルコール、ストレスなどにより抜け毛が多くなることがあります。

ここでは、特に喫煙によるニコチンの害で、抜け毛が多くなる仕組みについて考えてみましょう。

ニコチンは体にとって猛毒である

ニコチンという成分は、青酸と同じぐらいの猛毒です。初めてタバコを吸った時に、頭がくらくらした経験がある人も多いと思います。それは、ニコチンの害による急性中毒の症状なのです。

また、ニコチンの毒素は、肉体面だけでなく精神面にも影響します。喫煙によってニコチンが肺に吸収されると、脳内に作用して快楽を感じるように刺激を与えるのです。元々、タバコを吸わなくても体は正常に機能するようにできています。

しかし、一度ニコチンに慣れてしまうと、脳は喫煙をしなければイライラするように働きかけます。

ニコチンは麻薬と同じように体に依存性を起こさせる物質なのです。

ニコチンにより抜け毛が多くなる仕組みとは?

gum06_ph10042-sタバコを吸うと、体にニコチンが取り込まれます。取り込まれたニコチンは、毛細血管を収縮させる働きを持ちます。すると、頭皮に血液を送り込む毛細血管の血行が悪くなってしまい、髪の毛に栄養となる成分があまり行き渡らなくなります。

その結果、正しい育毛が行われなくなり、健康な髪の毛が新しく生えてくる力が衰えてしまいます。

また、生えている髪の毛も、ちょっとしたことで抜けやすくなります。これが、ニコチンによって抜け毛が多くなる理由なのです。

抜け毛を予防する生活習慣をつけよう

抜け毛を防ぎたいなら、できるだけ喫煙の量を少なくすることが重要です。もし、禁煙外来などに通って禁煙できるなら、それに越したことはありません。

また、アルコールの摂り過ぎや過度のストレスなども抜け毛の原因になることがあります。そのため、飲酒を控えたり、仕事が休みの日には、リラックスしてストレスを解消したりすることも大切です。

もし、最近抜け毛が気になるなら、睡眠も十分に取りましょう。特に、午後11時~午前2時頃までは、最も新陳代謝が活発になります。この時間帯には、なるべく眠っているように心がけましょう。

体の中で健康な髪の毛が育まれる時間でもあるからです。

正しい生活習慣を身に付けて抜け毛を予防しよう

抜け毛を防ぎたいなら、正しい生活習慣を身に付けることが重要です。

まず、タバコをなるべく吸わないようにして、毛細血管の収縮を防ぎましょう。できれば、禁煙することをおすすめします。

また、アルコールは必ず適量を守って飲むようにして、血行が悪くなるのを防ぐことも必要です。それ以外にも、適度な運動をすることや十分な睡眠を取ることも毎日心がけて、生活習慣を改善していくことが抜け毛の予防につながります。

これらにも、薄毛や若ハゲを防いでしっかりした育毛を促す効果があります。

こうした生活習慣を取り入れることで、髪の毛の状態だけでなく体全体の調子がよくなるのを感じられるでしょう。つまり、生活習慣は、体のすべてに影響を与えるのです。

さらに、紫外線にも注意するようにしましょう。天気の良い日に外出する時には、必ず帽子を被るなどして髪の毛を保護してください。

頭皮や髪の毛は、太陽の紫外線を直に浴びると日焼けしてしまいます。そうすると、髪の育毛にダメージを与え、抜け毛が増える要因になりやすいからです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る