ホルモンバランスの崩れと抜け毛の関係とは?

笑ってはいられない、深刻な女性の抜け毛

dl223455抜け毛や薄毛に悩むのは、なにも男性ばかりではありません。

ストレス社会とも呼ばれている現代社会で活躍する女性たちは、さまざまな壁にぶつかり、ストレスに揉まれながらも生活しています。

女性の抜け毛の原因となるものにはストレスやホルモンバランスの崩れが代表として挙げられますが、不規則な生活、過度なダイエット、血行不良、更年期障害、パーマやカラーリングの薬液による刺激なども、抜け毛を誘発する原因となっています。

急激に髪の量が減る、その原因とは

これは、抜け毛が多くなり薄毛になって行く過程に問題が隠されています。

たとえば、男性の抜け毛や薄毛は、額の生え際から始まり、頭頂部が丸い形に薄くなって行くという特徴を持っていますが、女性の場合では頭皮のどの部分からでも抜け毛が起こり、全体的に薄毛になるという特徴を持っています。

ポニーテールに髪をまとめることを想像してみて下さい。なにかの拍子に、髪を後ろでまとめたとき、全体的に毛束が細くなってはいないでしょうか。

つまり、部分的にはそれほど気にならなくても、髪をひとつにまとめたときなどに初めて薄毛を実感するということも珍しくはないということです。

特に注目したいのは、ホルモンバランスです

phm21_0335-s20代後半を境に、女性ホルモンの分泌はどんどん弱まり、髪の成長を妨げる働きを持つ男性ホルモンが原因となって、抜け毛や薄毛が目立ち始めます。こうなると、即座に育毛を考える方も少なくはないでしょう。

ですが、女性ホルモンの分泌を妨げるものは、私たちの生活のいたるところに存在しているんです。

たとえば、食生活。肉中心の食事や、ファーストフードなどは、栄養バランスが整っているとは言い難く、これもまた、ホルモンバランスを崩す原因になることがあるんです。

育毛もいいのですが、育毛を考える前に、ひとまず食生活をはじめとする生活習慣の見直しを行うことも大切ですね。

抜け毛の原因、それはおもに2つの理由です

女性の抜け毛や薄毛の原因となるものはさまざまですが、特に、これだけは押さえておきたいといえ理由は2つです。

ホルモンバランスの崩れ

ホルモンバランスが崩れる原因となるものは、以下の通りです。

  • 自律神経の不調
    自律神経に不調が現れると、身体の各細胞や器官、とりわけ卵巣への伝達がうまくいかなくなります。そしてこれが、女性ホルモンの分泌を減少させる原因となります。
  • 神経伝達物質であるセロトニンの不足
    精神の安定を保つ、神経伝達物質であり、エストロゲンの減少とともに減少するといわれています。この物質が不足すると、情緒不安定やうつ病を引き起こすことがあります。
  • 卵巣の疲れ
    加齢などにより卵巣の機能が低下し始めると、自然に女性ホルモンの分泌は弱くなります。
女性ホルモンを減少させないためには

以下でご紹介することを実行してみましょう。

  • 血行不良の改善
    最も簡単な方法としては、お風呂での半身浴があります。半身浴は慣れないと物足りない感じがしますが、発汗量が多く、代謝機能の向上にも役立ちます。また、抜け毛防止や育毛の効果を倍増させる働きもあります。
  • 軽い運動を習慣化する
    ウォーキングやジョギングが理想ですが、普段から早足歩きを実践することで効率的に運動を行うことができます。
  • ビタミン類の摂取を増やす
    特に緑黄色野菜には老化の大敵である活性酸素を増やさない働きを持っているので、積極的に摂取しておきたいところです。
    また、代謝を促すためにはビタミンE(ウナギ、ナッツ類など)の摂取も欠かせません。ただし、食べ過ぎにはご注意を。
ストレス

ストレスは、なによりも血行不良の原因となりますので、できる限り回避しておきたいものです。

  • 安眠を心がける
    寝具が身体に合っていないと、安眠の妨げになることがあります。特に枕は重要。
    朝起きたときに肩の張りや首の痛みを感じるのであれば、それは枕が身体に合っていない証拠です。このような場合には、枕の買い替えを検討してみましょう。
  • 寝る前にあれこれ考え過ぎない
    考えても解決しないことはいくらでもあります。
    それとは逆に、月日が解決してくれる問題もあります。寝る直前にあれやこれや考えてしまうと脳が興奮状態となり、よけいにストレスを多く抱え込むことにもなりかねません。
  • 自分にご褒美をあげる
    なんでもいいと思います、週に1回くらいは、普段頑張っている自分のためにご褒美を用意しましょう。
    洋服を1枚買ってもいいでしょうし、ホテルのカフェで優雅にくつろぐ、なんていうのも素敵だと思いますよ。あるいは、育毛を兼ねて、ヘッドスパっていうのもいいですね。

ホルモンバランスの崩れは、ある程度仕方がない

どんなに努力を行っても、加齢とともにホルモンバランスは崩れやすくなります。ですが、そこで諦めるか否かで、抜け毛をはじめとする美容への意識が変わりますよ。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る