自律神経は抜け毛にも影響を及ぼします

自律神経は、抜け毛に多大な影響を及ぼします

自律神経とは、交感神経と副交感神経で成り立っており、私たちの身体全体のバランスを整える役割を持っています。

つまり、この自律神経に不具合が生じた場合、身体のどこかになんらかの支障をきたす現象が起こるということです。

また、自律神経失調症を発症した場合、身体だけではなく、不安やイライラ、気分の起伏が激しくなる、うつ症状、疎外感など、精神面にも大きな影響を及ぼします。

また、目に見えるところでは抜け毛が激しくなるなど、あまり喜ばしくない現象をも生み出してしまうことがあります。

自律神経失調症の症状とは

dl182950自律神経失調症は、生真面目で融通が利かない性格の方が発症しやすい病気であるといわれています。

よく言えば完璧主義、悪く言えば頭の固い方が発症しやすいということ。自律神経失調症は自覚症状の判断が難しく、自分自身で見つけ出すことは難しい病気です。

いつになく疲労感が続いたり、急な動悸や息切れを起こしたり、感情の起伏が激しくなったりしたら、それはもしかすると自律神経失調症かもしれません。

そのようなときには一人で悩まず、すぐに内科の診察を受け、専門医による治療を受けましょう。

自律神経失調症かもしれないと感じたら

直ちに専門医による治療を受けましょう。自律神経失調症になりやすい方の特徴としては、ストレスに弱い、環境の変化に弱いというものが挙げられますが、女性ホルモンのバランスが崩れることによっても発症しやすくなります。

また、この病気はご本人だけに留まらず、他人に当たり散らすなどして周囲に迷惑をかけてしまう可能性も持っている病気です。

だからこそ、ご自身で少しでもおかしいと感じたのであれば、自己判断せず、すぐに病院に駆け込む必要があるということです。

自律神経失調症は、抜け毛だけではなく身体のいたるところに影響を及ぼす

突然の動悸や息切れ、憂鬱な気分、コントロールできないほどの感情の起伏が起こったら、誰でも戸惑うでしょうし、どうしてよいのかわからなくなってしまうことでしょう。

それに加えて抜け毛の症状が現れ始めたら、ますますパニックになってしまうことも考えられます。

このようなときには一人で悩まずに、内科や心療内科で診察を受けてみましょう。あなたを悩ませている数々の症状は、自律神経失調症である可能性もあります。

自律神経失調症の原因とは

交感神経や副交感神経は、目視することができないだけに、原因の特定は非常に難しいとされています。

ですが、次のような方は、自律神経失調症を発症しやすいといわれていますので、ご自身の性格や体質などと照らし合わせ、確認を行ってみて下さい。

生活のリズムが乱れやすい
プレッシャーやストレスに弱い
ストレスを感じると、吐き気をもよおしたり、下痢を起こしたりする
環境の変化に弱い
自律神経失調症と抜け毛の関係

自律神経失調症は、抜け毛を誘発すると言われています。では、そのメカニズムを見ていきましょう。

自律神経失調症を患っている方は、交感神経が優位になっています。交感神経には、末端の毛細血管を縮小し、血圧を上昇させる働きがあります。

このことから、自律神経失調症の方は、頭皮の毛細血管も収縮し、髪に栄養が行き渡らなくなりがちなのです。

また、交感神経には、発汗を促す作用もあります。発汗と同時に皮脂も分泌されてしまうため、頭皮の毛穴が詰まりやすく、抜け毛が起こりやすくなるというわけです。

自律神経失調症の疑いがある場合には

直ちに内科または心療内科で診察を受けましょう。もしかするという不安感がさらなる不安を呼び、症状が悪化する恐れがあります。

自律神経失調症の治療方法

dl486920

  • カウンセリング療法
  • 薬物療法
  • マインドコントロールトレーニング

上記のような治療方法が体表的なものとして挙げられ、抜け毛や育毛の問題も含まれます。

ですが、育毛を含めたこのような治療方法を行ったとしても、やはりご自身の努力も必要不可欠です。

たとえば、夜更かしが多く寝不足が続く生活スタイル、あるいは他人の一挙手一投足に不満を持ち、許せなくなる性格などは、ご本人の意思なくしては改善を行うことはできません。

さらに、偏食も自律神経には大きな影響を及ぼします。特に感情の起伏が激しい場合には、体内で分解されたビタミンEの消費量が大きくなるといいます。

ビタミンEを多く含む食品には、ナッツ類やウナギ、魚卵などがありますので、毎日の食事の中で適度に摂取することを心がけましょう。

自律神経失調症は、一人で悩む病気ではありません

一般的にクヨクヨしがちな方が発症しやすいといわれている、自律神経失調症。特に、抜け毛などの明らかな症状が現れ始めると、よけいにクヨクヨと悩んでしまうかもしれません。

ですが、治療の方法は存在しています。内科や心療内科の医師たちは、さまざまな症例を目の当たりにしてきたプロたちです。

おかしいな、と感じたら、迷わず専門家の元を訪れ、解決策を見つけ出してもらいましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る