頭痛に伴うめまいは抜け毛をも誘発します

頭痛に伴うめまいは、本当に辛いものです

dl187859辛いめまいや頭痛は、いち早くなんとかしてしまいたいものですが、それにはまず、なぜ身体にそのような状態が起こっているのかという根本的な原因を知っておく必要があります。

特に20代後半~40代の女性に多いといわれている偏頭痛は、肩こりや首のこり、さらにストレスが大きな原因となっています。

また、天候の変化、気温の急激な変化、カフェインやアルコールの大量摂取などによっても頭痛やめまいが起こることがあります。

そしてこのような症状を放置しておくと、やがては抜け毛を誘発してしまうこともありますので、場合によっては内科や心療内科での治療が必要となることもあります。

まずは原因を究明しましょう

ひと口に頭痛といっても、その種類は実にさまざまであり、原因も異なります。

たとえば、目の奥をえぐられるような激痛を伴う群発頭痛は偏頭痛の延長線上にありますが、原因ははっきりとは解明されていません。

ですが、編頭痛やめまいの大きな原因となるものにはストレスがあり、ご自身では気がつかないささいなことが、いつの間にか頭痛やめまい、抜け毛を引き起こしている可能性もあります。

この原因を知り、解決する努力を行うことで症状は緩和され、育毛に繋げることが可能です。

頭痛とめまいの原因を探りましょう

自分はほとんどストレスらしいものを感じている自覚がない。そうお考えの方も多いのではないかと思います。

ところが、生活の中のどこかに、頭痛やめまいが起こる原因は必ず隠されているものです。そうでなければ、そのような辛い症状が現れるはずはないのですから。

たとえば、空腹なのにも関わらず、仕事やその他の用事で忙しく、まともに食事をとることができない。疲れているのに、睡眠時間が足りていない。お風呂はいつもシャワー。このような生活を送っていないでしょうか。このようなささいなことが、頭痛やめまい、首のこりなどを引き起こし、抜け毛を誘発します。

育毛のためには、まずはできるところから、ゆっくりと生活の改善を行うことが大切です。

頭痛やめまいには、必ず原因があります

頻繁に頭痛やめまいが起こるのには、きちんとした理由があり、それに基づいた処置を行わない限り、辛い症状は緩和されません。そしていつしか、抜け毛をも誘発する結果となります。このような状態で抜け毛が起こった場合には、根本を改善しない限り育毛を行ったとしても高い効果を実感することはできません。

頭痛やめまいと、首のこりの関係とは

phm06_0350-s多くの場合、頭痛と首のこりは連動しています。首は四六時中重い頭部を支えるストレスに耐えており、身体の部位の中でも最もこりやすい部分です。

また、頭部と胴体の連結部分であるため、身体のこわばりや緊張が起こると、真っ先にこりやすくなります。

つまり、首がこると、直結している頭部もこりやすくなり、頭痛が起こる確率が高くなるということです。

  • 首のこりが頭痛を誘発する
  • 頭痛がめまいを誘発する

つまり、このように関連付けることができるということです。

頭痛やめまいと抜け毛の関係とは

頭痛やめまいが起こる原因はさまざまであり、はっきりと改名されていない部分があることも確かです。

ですが、多くの場合、ストレスがこのような症状を誘発し、ひいては抜け毛の原因となり、育毛が必要となることも少なくはありません。

  • 食事の時間が不定期、あるいはきちんと食事をとっていない
  • 慢性的な睡眠不足
  • 身体の冷え

これらがストレスとなり、頭痛やめまいを引き起こす大きな原因です。さらにストレスは全身の血行不良を招き、抜け毛を誘発することになります。

頭痛とめまいには、このような原因が隠されていることもあります
  • 高血圧
    あなたは現在、高血圧に悩まされてはいないでしょうか。高血圧はその程度にもよりますが、頭痛やめまいを引き起こすことがあります。
    高血圧のおもな原因となるものには塩分の過剰摂取がありますが、今一度ご自身の食生活を見直し、心当たりのある方は直ちに内科で診察を受けましょう。
    高血圧は放置しておくと、やがては動脈硬化などの重大な症状を引き起こす原因ともなりかねません。また、すでに高血圧の薬を服用している場合にも頭痛やめまいが起こることがあります。
    そのような場合には直ちにかかりつけの医師に相談し、適切な処置を受けて下さい。
  • 低血糖
    特に食事の時間や摂取量が不定期な方の場合、空腹感とともに頭痛やめまいが起こることがあります。
    空腹時に頭痛やめまいが起こるという自覚症状のある場合には、ひとまず糖分を補給し、様子を見ましょう。
  • 妊娠の可能性
    確率的には低いのですが、妊娠初期に頭痛やめまいが起こることがあります。
    この場合は病気ではありませんのであまり深刻に考える必要はありませんが、頭痛やめまいがストレスとなってしまった場合には、抜け毛の心配ばかりではなく、胎児にも悪影響を及ぼします。このようなときには、婦人科や心療内科に相談し、症状を取り除いておくことが大切です。

頭痛やめまいは放置しないこと

目に見えないだけに、不安をあおる頭痛やめまい。

それだけに、原因をしっかりと突き止め、適切な処置を行うことが健康においても育毛においてもなによりも肝心です。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る