ピークは3ヶ月目?産後の抜け毛について

出産後に抜け毛で悩む女性は多い

af9920042222l

出産後に抜け毛に悩む女性は実はとても多いです。
この症状は、産後脱毛症や分娩後脱毛症と呼ばれることもあります。

妊産婦のうちの約半数に抜け毛の症状が起きるとも言われており、決して珍しい現象ではありません。
抜け毛は出産直後から3ヶ月くらいから始まって、6ヶ月までにピークを迎えると言われています。

では、産後の抜け毛とはどのようなもので、なぜ起こるのでしょうか?

産後3ヶ月に抜け毛が目立つようになる理由

産後にたくさん髪の毛が抜ける一番の原因は、女性ホルモンが変化することにあると考えられています。
出産を終えた女性の体は、妊娠中には増加していた女性ホルモンの量が通常までに減少し、子宮の大きさも急激に収縮するなど、出産前に戻ろうと大きな変化を起こしているのです。

産後、髪の毛がゴッソリと抜けたり細くなったりします。頭髪を洗った際に手に抜け落ちた髪の毛が一度にまとまってついてきたり、梳かしたブラシにたくさんの毛がついていたりするのを見ると不安になる女性は多いです。

ただ、これはある意味自然で正常な体の変化ですので心配は要りません。

気になる出産後の抜け毛。でも心配は無用

多くの方は、抜け落ちた髪の毛を見て「こんなに抜けるのは自分だけなのでは?」と不安になります。

でもこれは実際に多くの女性が体験していることなのです。

そして、この驚くような抜け毛であっても、産後6ヶ月をすぎたくらいで自然と治まっていきます。
知識として知っていても実際に体験するとその量に驚いてしまうかもしれませんが、大丈夫です。
現実に、出産後の女性は抜け毛が減っていく経験をしています。

出産後の抜け毛で知っておくべきこと

pls3004550u61313

赤ちゃんを産んだ後の急激な女性ホルモンの変化、元に戻ろうとする肉体のめまぐるしい変化が産後に起きる抜け毛の最も大きな原因です。

出産後1ヶ月はハードな時期

出産を終えると肉体も生活のペースもすべてが一変します。女性ホルモンの変化があって、それまでは女性ホルモンの働きによって脱毛していなかった毛も一気に抜け落ちます。

さらに、出産後の特に1ヶ月くらいは母体の回復と育児とが同時進行で行われる、母にとってはとてもハードな時期となります。

この時期に、夜泣きによる睡眠不足やストレス、授乳による栄養不足や慣れない子育てによる疲れが抜け毛に追いうちをかけているともいえます。

出産後の抜け毛。ケア方法は?

出産後3ヶ月をピークに、その後は抜け毛が自然とおさまっていくのが一般的です。
ですので、特別なヘアケアなどを行う必要はあまりありません。

それでも、簡単にできるケア方法がいくつかあります。

カルシウムやたんぱく質を摂取する

一時的であるとはわかっていても、抜け毛による薄毛が気になってしまう人は多いです。

育毛に必要な栄養素であるカルシウム、たんぱく質を積極的に摂取するという対策が考えられます。

特に高齢出産の場合は、抜け毛の自然治癒に時間がかかる傾向が見られますので、育毛サプリメントによって栄養を補給するのも効果的でしょう。

シャンプーの際に頭皮をマッサージ

いつも使っているシャンプーを、効率よく頭皮を洗うことができるシャンプーに替えて、育毛剤・ヘアエッセンスを使用して育毛をサポートするというケア方法もあります。

シャンプーは、頭皮をマッサージするようにイメージして洗いましょう。すすぎ残しは毛穴のつまりとなり、やがて抜け毛の原因となってしまいますので、しっかりと洗い流すようにしてください。

この時期は、髪を美しくするというよりも、髪を育てるという視点でのヘアケアを行いましょう。

育毛剤で育毛をサポート

育毛剤・ヘアエッセンスを用いて毛根に直接、不足しがちな栄養成分を与えるのもよい方法です。
育毛剤というと、中年以降の男性のもの、というイメージがあるかもしれません。

しかし、最近では女性用のものがたくさん販売されているので、偏見を持たずにぜひ一度試してみることをオススメします。ドラッグストアにも複数種類が売られています。

シャンプー選びで気をつけたいこと

シャンプー選びにも注意が必要です。
シャンプーの中には、シリコンなどのコーティング剤を配合してツヤを出そうというものがあります。

ただ、安価な製品の場合シリコンの質がよくなく、髪の毛を傷めるだけでなく、毛穴を詰まらせて毛根を弱らせてしまう恐れがあるものも存在しますので気をつけてください。

落ち着いた精神状態を保とう

産後の抜け毛は出産した女性ならば多かれ少なかれ誰もが経験するといってよいものです。
一度にたくさんの髪の毛が抜けるのを目の当たりにすると、産後で精神が不安定になっていることもあって不安になったり悩んだりする女性が多いのですが、基本的には自然におさまっていく現象なので特に心配はいりません。

気になる場合は目的に適ったシャンプーを使用してマッサージしたり、育毛剤を使った頭皮ケアを行ったりするのもおすすめです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る