生理前の抜け毛はなぜ起こるのでしょう

生理前に起こる抜け毛の悩み

af9980018950l

女性には誰しもある毎月の生理。
その時には身体にさまざまな不調が起こりますが、その中の一つとして抜け毛があります。

生理と抜け毛、一見何も関連性がないように感じますが、この2つはどのように関係しているのでしょうか?

生理の抜け毛はホルモンバランスが原因

エストロゲンとプロゲステロンのバランスが崩れてしまうと女性は頭痛や吐き気、ほてりやイライラなど様々な症状に悩まされることになります。
大切なことはホルモンの働きを知り、上手にお付き合いをすることなのです。

女性が抜け毛が増えたと感じる高温期はプロゲステロンの働きが活発な黄体期と呼ばれる時期です。
この時期は皮脂の分泌が激しく頭皮の毛根が詰まりやすくなってしまいます。

また、お肌も頭皮もデリケートでむくみやすい時期ですので、お手入れの効果を実感することがなかなかできません。

生理前だからと言って諦めることなく丁寧なシャンプーとバランスの良い食事を心掛け、血行を良くすることに注意を払っておきましょう。

生理が終わるころには抜け毛も落ち着き、育毛の効果を実感できますよ。

プロゲステロンの作用

低温期、高温期がありそれぞれ分泌されるホルモンが違います。

エストロゲンは卵胞ホルモンとも呼ばれ、排卵に向けて女性らしさを保ち、お肌や心の調子を安定させてくれます。

プロゲステロンは黄体ホルモンと呼ばれ、身体を妊娠成立に向けて作りあげていくホルモンです。
プロゲステロンには皮脂の分泌を盛んにする要素があり、毛根を詰まらせてしまいます。

そのため、プロゲステロンが増える生理前には毛根は余分な皮脂で詰まった状態になり、髪の毛が抜けおちてしまうと言う現象が起こってしまうのです。
抜け毛以外にも肌荒れやむくみなどがおこりやすく、プロゲステロンが分泌されている間は女性は少し生活しにくく感じることがあります。

生理前の抜け毛対策

af9920062575l

生理前の抜け毛の原因となる黄体ホルモン、プロゲステロン。これには以下のような大切な働きがあります。

高温層を維持する
乳がんなどの予防をしてくれる
妊娠を維持してくれる

プロゲステロンは女性の身体には無くてはならない大切なホルモンです。しかし、プロゲステロンの作用で少し日常生活が過ごしにくくなる女性がいることも確か。

抜け毛などの症状が出た時にはリラックスを心掛け、心身ともに過ごしやすくなるエストロゲンの分泌を静かに待つのが得策です。

黄体期にシッカリと皮脂を取り除くことが重要

黄体期の注意点としては、脂っこい食事は避け、生活リズムを崩さないよう睡眠をたっぷり取って来たるべき生理期間に対応できる身体を作ることから始まります。

ホルモンが正常に分泌してくれるからこその抜け毛ですから、生理前に抜け毛をとめることはなかなか難しいものです。

頭皮を清潔に、余分な皮脂を取り除くことは可能ですので、プロゲステロンが分泌されている生理前の時期に丁寧に頭皮のお手入れをしておくと、生理が始まりエストロゲンが活発になった時に、より健康な頭皮と毛根を手に入れることができます。

気分転換を兼ねてブラッシング

プロゲステロンの働きのため、皮脂が過剰に分泌されている黄体期の頭皮は毛根が詰まりやすく抜け毛がおこりやすくなっています。

また、生えている髪の毛自体も痩せてしまっているので抜けやすくなっています。

デリケートな頭皮の状態でいつも通りのシャンプーは刺激が強く育毛には良くありません。入浴前のリラックスタイムに優しくブラッシングして頭皮の汚れや毛根に詰まった過剰な皮脂を浮かび上がらせてあげると良いでしょう。

方法はとても簡単で、少し柔らかめのブラシでゆっくりと頭皮から毛先へブラッシングをするだけです。
決してゴシゴシと擦るのではなく、汚れを浮かびかがらせるように優しくなでるようにするのがコツです。
入浴前にブラッシングを良くしておくと汚れが頭皮から浮かび上がった状態になりますので、後はしっかりと頭皮の汚れを洗い流してからシャンプーをするようにしましょう。

実際、しっかりとブラッシングをして、頭皮を洗い流せば汚れの半分以上は洗い流されているというデータもあります。

何もせずにいきなりシャンプーをしてデリケートな時期の頭皮を傷めつけてしまうよりも育毛にはブラッシングが効果的なのです。

リラックス効果のある香りを

プロゲステロンの働きが活発になり過ぎるとPMS月経前緊張症という症状が出てきてしまうことがあります。抜け毛もその症状の一つと言われていて、対策はリラックスをしてストレスをためないことです。

リラックス効果のあるアロマの香りは効果的ですので、お気に入りの香りのシャンプーや入浴剤、ハーブティーなどをを見つけて自分だけのリラックスタイムを大切にすることも必要です。

ホルモンの作用に身をゆだねると楽

プロゲステロンの作用による生理前の抜け毛は仕方のないことなのです。プロゲステロンが分泌されなければ妊娠も出産も不可能ですし、女性らしく美しく生きることもできなくなってしまいます。

PMSなど辛い症状も出てきてしまいますが、ある程度は仕方のないこと、と割り切ってエストロゲンが活発になる時期に備えて育毛対策などをしておくと気分も楽になりますよ。

ホルモンの作用を知って抜け毛を受け入れましょう

女性にしてみれば抜け毛は少し怖いものです。
しかし、ホルモンが複雑に入れ替わる女性にはホルモンの作用による抜け毛は必要な物なので仕方がないと割り切ることも大切です。

抜け毛の原因となるプロゲステロンの分泌がなければ妊娠は成立しませんし、快適な生活を送ることもできません。

抜け毛が気になる生理前は、生理が終わった後の育毛チャンスに備えてしっかりと準備をすることが大切なのです。

 

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営してるため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る