10代女性の抜け毛はFAGAのサイン?

10代女性の抜け毛増加は危険

imasia_9578051_M

薄毛と聞くと、中年男性が抱えるトラブルのように感じます。ところが、少数ではあるものの、10代女性でも深刻な抜け毛に悩む方がいるのが実際のところ。

本来ならば、抜け毛とは無縁のはずの年代、性別の髪の悩み。友人や親に打ち明けることができずに、一人で悩みを抱え込んでいる女性も少なくありません。

老年性の抜け毛であれば、セルフケアでも回復の見込みがありますが、10代女性の抜け毛はFAGA (女性男性型脱毛症)のサインかも。

放置すると状態が悪化し、深刻な髪トラブルを起こしかねません。

早期治療でFAGA(女性男性型脱毛症)を克服

成長期、10代女性で抜け毛が気になるなら、急ぐべきは原因解明。健康な髪の毛を取り戻したいなら、「たかが抜け毛」と軽視しないで、育毛クリニックに訪問しプロの診断を受けましょう。

10代は、成長ホルモンが豊富に分泌される時期。
毛母細胞も活発に働くのが正常です。抜け毛が増えているなら、どこかにトラブル信号が起きているはず。

早期に原因をはっきりさせて、プロの指導のもとで育毛対策に取り組んでいけば、抜け毛の改善が期待できます。若ければ若いほど、髪の毛の再生能力が高いはずなので、薄毛に陥る前にFAGA(女性男性型脱毛症)を克服できる可能性も。

状況を悲観しないで、冷静に対処する賢明さが必要です。

女性の施術実績が豊富なクリニックを選択して安心

10代からの抜け毛でも早期対策をすれば回復が見込めますが、放置すると女性でも深刻な薄毛に陥るリスクがあるのです。

ただし、気をつけて頂きたいのが、たとえケアを行っていたとしても、FAGA施術実績が豊富なクリニックのケアを受けないと状態を悪化させるリスクがあること。

男性の薄毛には、フィナステリド製剤と呼ばれる強い薬を使用するのが一般的ですが、将来の出産に悪影響を及ぼす副作用が報告されていて、10代の女性には使用できません。

男性とは異なるアプローチをとる必要があり、女性の症例に慣れていないと、十分な効果を得られない可能性が高いと言えます。せっかく勇気を出して、クリニックに訪問、対策をするのだから、十分な効果を得たいと思いますよね。

リスク回避の意味も込めて、訪問前に、ホームページや広告を事前にチェック、女性、しかも10代や20代と言った若年層の治療実績が高い医院を選択するようにしてください。

10代女性におすすめの毛髪再生医療はHARG(ハーグ)治療

imasia_15024150_M

FAGAを発症した10代女性に採用される一般的な治療は、HARG(ハーグ)治療。どんな治療なのか、どんなメリット・デメリットがあるのかを見ていきます。

毛髪再生医療HARG(ハーグ)とは

HARG(ハーグ)とは、再生医療テクノロジーを薄毛治療に応用した、最新ケア。細胞分裂を促す成長因子を薄毛が気になる部分に直接注入、自然な発毛を促します。

服薬治療のように、副作用・アレルギーのリスクがなく、傷が残る心配も不要、10代の女性であっても、十分に検討可能な療法として注目を集めています。

効果については、個人差があるものの「半年〜1年で発毛効果を実感した」という症例が多々報告されていて、高い再現性のある治療法です。

早期に効果が現れる方法なので、何年間もクリニックに通い続ける例は少ないよう。思春期の女の子にとって、通院は心理的ストレスが大きく、理想的な治療法と言えるでしょう。

HARG(ハーグ)は女性に効果が高い治療法

男性の薄毛は、男性ホルモンによる影響を大きく受けます。せっかく、HARGで髪の再生を促しても、生えてきた毛が再びダメージを受け、抜け落ちてしまうことが。

その点、男性ホルモンの影響を受けにくい10代女性は、非常に有利な治療法。確実に健康な髪の毛を増やしつつ、治療を継続することが可能です。

同時に、ブリーチや縮毛矯正を繰り返し、ダメージを受けた髪の修復効果も期待。切れ毛・ヘアサイクル中途の脱毛を防止して、髪全体のボリューム維持を目指します。

若い女性の円形脱毛治療へのケアにも有効

女性の薄毛は、全体的にボリュームがなくなってくる症状として現れることがほとんどです。

ただ、強い心理的なストレスを抱えていると、円形脱毛症になることも。見た目に強いコンプレックスを感じるだけでなく、学校でいじめの原因になることもある、深刻な症状です。

病院では、ストレスを抱え込まないで、ゆっくり休むことを推奨されますが、症状を抱える本人としては、なるべく早く治したいと考えるはずです。
ハーグ治療は、薄毛の原因になっている部分を狙って、成長因子薬品を注入するので、円形脱毛症の治療にも十分活用できます。

ストレスがないように、ゆっくり休むだけの自然療法で治療した場合は、回復まで、半年や1年かかるかもしれない症状も、HARG(ハーグ)治療を同時併行で行えば、1ヶ月や3ヶ月で回復できる可能性を秘めています。

抜け毛の悩みを解消して明るい未来

若い年齢から始まる抜け毛によってふさぎこんでしまう女性、帽子なしには外出できなくなってしまう女性、たくさんいます。

FAGAの場合、セルフケアでは回復が難しいため、シャンプーやサプリメントの工夫で状況改善しようとしても、思うように進まないことがほとんどで、苛立ちを感じることと思います。

周りがなんと言おうと、根本的な解決策がみつかるまでは、不安を払拭できない毎日が続きます。
いつまでも悩んでいるよりは、医師に相談して、正しく回復を目指していくこと。明るい未来に向かって、前向きに行動をしていきましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る