40代女性の抜け毛改善方法

40代になって抜け毛が加速する理由

美魔女なんて言葉が流行して、まだまだ若いつもりでも、薄毛の進行は隠せません。

「40代になってから、抜け毛の量が急に増え、髪にハリ・コシがなくなってきた」、そんなことでお悩みではありませんか。

セミミセス層の抜け毛の原因の多くが、ホルモンバランスの崩れによるもの。

女性ホルモンの分泌は、20代後半をピークとして、50歳あたりがボトムです。40代後半の抜け毛は、女性ホルモン分泌の底打ちが近いサイン。放置すればする程、状態は深刻になっていきます。

女性ホルモンバランスを整えて抜け毛を緩和

絶対的な女性ホルモン分泌量低下を食い止めることはできないにしろ、ホルモンバランスを整えていけば、抜け毛症状の緩和が可能です。

女性ホルモンは「エストロゲン」と「プロゲステロン」、2種類に分類できます。

40代で抜け毛が悪化している時は、プロゲステロンが優位になっている状態。

「美肌ホルモン」「若返りホルモン」とも称される「エストロゲン」の分泌を促してあげると、バランスが正常化して、健康な髪に近づきます。

女性ホルモンバランス対策は医師も推奨

40代を境に髪の悩みが深刻化する女性が多いこと、エストロゲンを増やすことで症状緩和が期待できることは、女性の味方、漢方医も認める事実です。

女性専用育毛クリニックでも、更年期と抜け毛の関係は、強く提唱されていること。

女性ホルモンバランスへの対策なしに、薄毛の進行を食い止めるのは難しいと強く認識してください。

40代女性のためのホルモンバランス対策3つ

では、具体的には、どんなことを実践していくべきなのか。専門医師、研究者が推奨する信憑性の高い方法だけをピックアップして紹介します。

対策1 40代でも積極的に恋愛を

エストロゲンは、満たされた気持ちになった時に分泌されます。

「もう良い歳だから」、ドキドキ感から離れていては、分泌は滞るばかり。

独身の女性なら、気になる男性を食事に誘う、既婚者ならば、恋人同士だった頃を思い出し、パートナーに思い切り甘えてみる。日常の中に、彩りあふれる時間を持つことが重要です。

いくつになっても「女」でいたいと思うのは、女性として当たり前のこと。恥ずかしいなんて思わないで、素直な気持ちで男性と接することが、若々しい容姿を維持する最大の秘訣と心得ましょう。

対策2 大豆イソフラボンで女性ホルモン成分補充

大豆イソフラボンは、体内でエストロゲンと似た働きをしてくれると言われています。お豆腐、納豆、味噌、豆乳。大豆食品を積極的に摂取して、不足した成分を補ってあげましょう。

他、ビタミンCやカロチン、ビタミンBもエストロゲンを増やす効果が期待できる栄養素です。

どんなに身体に良い食品でも、1つの食材だけで、ホルモンバランスを整えることはできません。大豆食品と一緒に、野菜や果物、お魚、お肉。多くの食材をまんべんなく頂くように、食生活を整えていきましょう。

対策3 内臓脂肪には要注意

エストロゲンは、食欲をコントロールする働きも担っています。ホルモンバランスが崩れる40代は、空腹を感じやすく、食欲旺盛になりがちなので気をつけましょう。

過剰な内臓脂肪は血管を圧迫して、抜け毛を悪化させる原因になります。

脂肪が多い程、皮脂量が増加するので、頭皮のベタつき、嫌な臭いにつながることも。女性ホルモンのバランスを維持するためには、やせ過ぎも太り過ぎもマイナスです。

適正体重を維持するように、食べ過ぎたと感じた後には、身体を動かし、カロリーの調整をしていきましょう。

更年期症状が抜け毛だけならホルモン補充療法(HRT)は慎重に

女性ホルモンのバランスを整える治療として、海外で積極的に採用されている「ホルモン補充療法(HRT)」。

高い更年期症状緩和効果が期待できると、日本でも関心を持つ方が増えています。

一定数以上の治療者数があるとは言え、少なからずリスクがある治療法。のぼせやだるさ、抜け毛以外の更年期症状がひどい場合を除いては、積極的におすすめすることはできません。

「どうしても挑戦したい」という方は、ナチュラルホルモンに精通した医師のもと、慎重に。長期間の使用で副作用が高まる合成ホルモンを使用しているクリニックは避けるようにしてください。

毛髪クリニックでプロの診断を受ける手も

4e017267ef8056b07a5ae53a407dfa1b_sエストロゲンの分泌を増やすべく、改善対策をしていても、思うような効果が得られないという場合には、クリニックにかかりプロの診断を受けるというのも1つの手段。

頭皮・髪の状態を診断するとともに、生活習慣のヒアリングを行い、理由を推測、適切な治療方針のアドバイスをしてもらえます。

女性専用の美容皮膚科、レディースクリニックなら、男性の目を気にしないで、通院が可能です。

初回カウンセリングや相談は無料でお願いできる医院も増えています。相談に行ったら、必ず治療を受けなければならないわけでもありません。気負いせずに、相談をしてみると気が楽になることもあるはずです。

本格的な育毛をするとなると、1人ではどうしても行き詰まってしまうもの。心の拠り所にできる駆け込み寺を確保しておくことも重要であると考えます。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る