高血圧の薬であるミノキシジルが発毛に効く理由

ミノキシジルによって血行が良くなる

093573
ミノキシジルはもともと動脈硬化症や高血圧症の薬としてされていたもので、高血圧症の人に使用したところ副作用により発毛が確認されたことから、発毛剤として使用されるようになったという経緯があります。

これは、ミノキシジルに血管の拡張し血行を良くする作用そのものですが、血行がよくなれば体中に血液が循環し、栄養が運ばれるようになることが注目されました。
脱毛や薄毛は、栄養が毛髪に行き届かないことも原因のひとつですから、ミノキシジルによって血行が良くなりその結果、毛髪には栄養がよく届くようになったために発毛に繋がったといわれています。

最初から発毛剤ではなかったミノキシジル

血圧が高くなることによって脳卒中、腎不全を起こすことがあるため、高血圧の人は血圧を下げる必要があります。
また血液の流れが滞る動脈硬化症は心筋梗塞などの原因にもなるため、血行を回復する必要があります。

血管を拡張し、血圧降下剤として開発されたのがミノキシジルです。
ミノキシジルは血行を良くすることで血圧を下げるといわれており、最初から発毛剤として開発された医療品ではないのです。

ミノキシジルの特徴と注意点

minoxidil5
動脈硬化症や高血圧の薬として開発されたミノキシジルは、血管を拡張し、血行を良くすることから発毛効果が期待されて発毛剤に使用されていますが、医療品であることから使用する場合は特徴をよく知り、注意点を承知しておきましょう。

ミノキシジルの特徴

ミノキシジルは次のような特徴があります。

▲発毛効果

脱毛や薄毛の対策には育毛剤を利用したり、生活習慣を整えてみたり、いろいろな方法がありますが、どの方法も思うような効果が得られない場合にミノキシジルの使用を進める医師も多く、発毛効果は高いといわれています。
ミノキシジルを初めて使う場合、少量を服用して効果を確認し、思うような効果を得られない場合に摂取量を増やしていきますが、発毛効果は人によって異なり、中には2.5mgや5mgといった1日の摂取量以下で発毛効果を実感できる人もいます。

▲複数の種類がある

ミノキシジルは内服用と外服用があります。
また内服用のミノキシジルタブレットや錠剤にはいくつかの種類があり、それぞれ特徴があるため、自分にあったものを使用することが大事です。

ミノキシジルの注意点

ミノキシジルは医薬品のため、使用にあたってはいくつかの注意点があります。

▲1日の摂取量

ミノキシジルの1日の摂取量は10mgです。
効果が高いからといって摂取量を増やしすぎないよう、摂取量を守って正しく使用します。

▲持病がある場合

ミノキシジルはもともと高血圧の薬のため、血行を良くして血圧を下げる効果があります。
血行が良くなることで心臓に多くの血液が流れるようになるため、心臓病など持病がある場合は、体に負荷がかかるようになります。
持病がある場合は、摂取量を抑えたり、内服用ではなく外服用のものを利用したりするなど、使用方法に注意が必要です。
持病がある場合は医師に相談の上、利用するようにしましょう。

▲服用後は激しい運動は避ける

ミノキシジルは血行を良くするため、激しい運動を行うと、過剰に血液が流れることになります。
そのため服用後は激しい運動は避けるようにしましょう。
ですが適度な運動は身体機能を整えることができるため、ミノキシジル服用中も適度な運動を行うようにしましょう。
適度な運動によって発毛効果が高まることがあります。

高血圧の医薬品であるミノキシジル

発毛効果が高いといわれているミノキシジルですが、医薬品である以上、長期間の使用は避けたいものです。
脱毛・薄毛対策には、毛髪によい栄養を取ったり、毛髪の育毛にかかせない成長ホルモンが一番分泌される時間帯に睡眠をとったり、いくつかの脱毛や薄毛対策を並行して実施するなどの方法があります。
ミノキシジルだけに頼らない脱毛・育毛対策も検討してみましょう。
特に、ミノキシジルによって発毛の効果が実感できた後は、育毛剤を使用するなど、ミノキシジルを利用する以外の方法で毛髪を維持することを考えてみましょう。

ミノキシジルの効果を正しく実感するには

ミノキシジルは初めから発毛剤として開発された医薬品ではなく、もともとは高血圧の医薬品として開発された医薬品です。
そのためもあって、発毛効果の実感は人によって異なります。
ミノキシジルを服用して1ヵ月くらいで発毛効果を実感できる人もいれば、3ヵ月かかってようやく実感できるようになる人もおり、人それぞれです。
発毛効果を早く得るためにいきなり大量のミノキシジルを摂取するなど誤った使い方をしないよう、正しい知識を持って利用するようにしましょう。

ミノキシジルをうまく活用

発毛効果の高いといわれているミノキシジルは内服用と外服用があり、内服用のものはいくつか種類があって、それぞれ効果に特徴があり、価格も異なります。
内服用についてもいくつかの種類があり、特徴や効果が異なります。
ミノキシジル以外の育毛も含めて、自分にあった対策を行うようにしましょう。

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る