ミノキシジルを使用した後の筋トレは何が問題なのか

ミノキシジル服用中に筋トレをしても良い?

bbc686313617
発毛効果が高いといわれているミノキシジルは、もともとは高血圧の人のための医薬品で、血管を拡張する効果があるといわれています。
脱毛や薄毛は、血管が細くなって栄養素が毛根に充分届かなくなってしまったことが原因のひとつであるため、発毛剤として効果が期待されるようになったのです。

ミノキシジルによって血行が良くなった状態で激しい筋トレなどをすると、血液が過剰に流れることになり、その結果頭痛やめまいを起こしてしまう場合があります。

ミノキシジルの特徴を知っておこう

ミノキシジルには血管を拡張する機能があるため、服用すると血液の流れがよくなる効果があるといわれています。
そのためミノキシジルを服用すると栄養素が体中の、毛根にもよく運ばれるようになるため、発毛に効果があるといわれているのです。

しかしミノキシジルを服用しているときに激しい運動をすると、頭痛やめまいなどを起こしてしまう場合があります。
これは運動もまた血液の流れを良くするためです。
ミノキシジルによって血行がよくなった状態で、激しい運動をすると相乗効果を起こしてしまうことが原因です。

ミノキシジルと運動の関係

14fc62f903d
脱毛や薄毛にはミノキシジルが効果が高いといわれています。
しかしミノキシジルは医薬品のため、正しい使い方をすることが大事です。
ミノキシジルを利用する場合は1日の摂取量を注意しなくてはなりませんが、そのほかにもミノキシジルを服用しているときの筋トレなどの運動についても注意が必要です。

ミノキシジルを服用しているときの激しい筋トレ

年齢とともに衰える筋肉を維持するためには、筋トレなどの運動が有効です。
運動の好きな人の中には長距離マラソンなど激しい運動をする人もいるでしょう。

しかし、ミノキシジルを服用している間は体に負担の少ない運動をするようにしましょう。
というのもミノキシジルはもともと高血圧の人のための医薬品であり、血管を拡張する効果があるといわれています。
筋トレなどの運動は、血液の循環をよくする効果があるため、ミノキシジルによって血管が拡張した状態で運動をすると相乗効果となり、過剰に血液が循環する状態になってしまうのです。

ミノキシジルを服用するタイミングに注意しよう

ミノキシジルを服用したときは血行が良くなっていますから、さらに血行がよくなる行為は注意が必要です。
筋トレだけでなく入浴などによっても血液の循環はよくなります。
そのためミノキシジルを服用する場合、運動や入浴はミノキシジルを服用する前に行うようにしたり、ミノキシジルを服用してしばらくしてから運動したりするなど、ミノキシジルの服用と血液の循環がよくなる行為のタイミングをずらすようにしましょう。

ミノキシジルを服用していても適度な運動は必要

ミノキシジルを服用して筋トレなどの運動をすると頭痛やめまいを起こすと聞けば、発毛効果が実感できるまで運動は一切控えようと考える人もいるのではないでしょうか。
しかし、運動不足は体の機能低下を招いてしまいますし、体を動かさないことによる血行不良は新陳代謝の低下も招いてしまいます。
また人は年齢を重ねることによって筋力や体力が衰えてくるため、筋力や体力を維持するためにも運動は必要です。

なにより、運動不足による体の機能低下は、毛髪にとっても良いことではありません。
運動不足により体の機能が低下している場合、ミノキシジルを服用してもその効用が十分に発揮できない状態になってしまう場合もあるのです。
そのため、ミノキシジルを服用している間でも運動は必要です。
運動によって成長ホルモンが促進されますが、この成長ホルモンは発毛効果も高めてくれるため、ミノキシジルを服用しているときこそ、運動をいた方がよいといってもいいでしょう。

そこで、ミノキシジルを服用しているときはすでに血管が拡張して血行がよくなっているため長距離のマラソンなどの激しい筋トレではなく、体に負担が少ない、ウォーキングなど適度な運動をするよう心がけましょう。

ミノキシジル服用中も適度な運動をしよう

高血圧の人ための医薬品であるミノキシジルは、血管を拡張する効果があるといわれており、激しい運動をすると血液の循環が過剰になり、頭痛やめまいを起こしてしまう場合があります。

しかし、適度な運動は発毛や育毛に有効な成長ホルモンを促進するため体の負担の少ない運動をするようにしましょう。
特に有酸素運動は体への負担が少なく、疲労物質の蓄積もないためミノキシジル服用中には最適な運動といえます。
有酸素運動によって頭皮の血行がよくなれば、より発毛や育毛の効果を期待できます。

ミノキシジル服用中の運動

ミノキシジル服用中に軽い筋トレなど適度な運動を行うと、成長ホルモンが促進されてより発毛、育毛効果が期待できるようになります。
運動は発毛、育毛効果だけでなく身体機能の維持や回復も期待できるため、一石二鳥です。

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る