ミノキシジルが効果を発揮するまでの仕組みを考える

効率的な育毛を目指す

PAK86_atamawokakae
薄毛は男性ならば誰もが気にすることです。
現在では科学技術が発展したこともあり、育毛に対する研究も進められており、薄毛の治療に有効である成分も発見されています。
ミノキシジルはハゲを改善する効果が期待できる成分の代表的な存在であり、現在でも多くの育毛剤に配合されています。

しかしながら、育毛剤を使用すれば誰もがハゲを改善できるというわけではありません。
ミノキシジルを使用したけれど効果が得られなかったという人も多く、これは男性の共通の悩みが未だ解決されていない証明となっています。
それでは、どのような原因によってミノキシジルの効果に個人差が出てしまうのでしょうか。

ミノキシジルが持つ本来の力

ハゲを治療する効果が期待できるとされるミノキシジルですが、その本来持つ力は、毛細血管を拡張させて血圧を下げるというものです。
この成分はもともとハゲの治療のために作られたわけではなく、血圧を下げるために作られたものでした。

実験の段階で、その副作用として薄毛の人に対して育毛効果が発揮されたことで育毛剤としての価値が見出されることになりました。
育毛効果が期待できミノキシジルは、本来高血圧の人のために開発されたものだったのです。

仕組みから考える育毛法

polasis09

ミノキシジルが持つ効果と育毛の仕組み

市販の育毛剤に含まれる育毛成分「ミノキシジル」は、毛細血管を拡張して血行を良くする働きのある成分です。
血液の流れは毛髪が生えることにおいて非常に重要であり、これが悪くなると薄毛化が進行する傾向が強まることになります。

育毛剤は、含まれているミノキシジルが持つ力によって血行を良くすることで、発毛や育毛を促進させることを可能にしているのです。
ミノキシジルには塗布薬と内服薬の2種類があり、市販品は前者なりますが、内服薬の方が高い効果を発揮することも分かっています。

しかしながら両者共に発毛・育毛効果が期待できることには変わりはありません。
塗布薬を用いてハゲの治療を行っていくのならば、かなり効率的に治療を進めていかなければ目に見える程の効果を得られませんので注意しましょう。

抜け毛が進行する仕組み

薄毛化が進行してしまう原因は多岐にわたります。
血行が悪いことも一因に挙げられ、ミノキシジルはこれを改善する効果があるからこそ育毛効果が期待できるとされています。
薄毛化は血行が悪くなる、血液がよく行き届かなくなる、髪を作るのに必要となる栄養分が不足する、という仕組みで進行することになりますので、この原因から考えれば、薄毛化の進行は普段の生活にも大きく関わっていると言わざるを得ません。

例えば喫煙習慣です。
喫煙は血管を収縮させてしまうため、高血圧やその他様々な病気の原因になることが分かっていますが、近年の研究では薄毛にも関係があることが分かっています。
この他にも食生活の乱れは注意するべきです。

血液がドロドロになってしまう脂は摂取を控えるべきであり、その逆に血液をサラサラにする効果が期待できる納豆などは積極的に食べていきたいところです。
このように薄毛化の原因は生活習慣にあるケースが多いので、効率的に治療を進めていくためには育毛剤の使用の他にも生活習慣の改善が必要となります。

効果が出る人、出ない人

ミノキシジルが配合された市販の育毛剤を使用した時に、実際に育毛効果が出るかどうかには個人差があります。
この原因は先に述べた生活習慣と深い関係があります。

常に規則正しく健康的な生活を送っている人は育毛剤の効果が得られやすい傾向にあり、それができていない人は効果が出にくいことが多いです。
薬が持つ効果よりも薄毛化の進行速度が速ければ相対的に見て効果が出ないことが分かると思います。
薬の力は助け舟のようなものであり、根本的な原因を改善しなければ快方に向かうことはありません。

育毛剤の効果には個人差がある

ミノキシジルが配合されている市販の育毛剤には個人差があります。
人によって差が出てしまうわけは、個人によって体質も違えば生活習慣も違うからです。

普段の生活習慣が悪ければ悪い程育毛剤の効果を得られにくくなります。
その逆に育毛剤を使用して効果が得られる人は、普段の生活にも問題が無く、薬の効果が存分に発揮できる環境が整っている人となります。
ミノキシジルという成分はほとんど誰に対しても育毛効果が期待できる成分ですが、使用される環境次第ではせっかくの効果が発揮されることなく無駄になってしまう成分でもあるのです。

最優先事項は生活習慣の改善

効率的に育毛をするためには、まずは薬の力がきちんと発揮される環境を整えることが必要です。
食生活、睡眠時間、運動と、できる限り健康な体を作っていくことが重要となります。

全てを改善した上でそれでも効果が無かった場合には内服薬の使用などの他の方法に切り替えることになります。
生活習慣の改善だけでもかなりの効率アップにつながりますのでぜひ試してみてください。

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る