育毛に効く大豆とロゲインの相性は?

ロゲインと大豆を組み合わせて使おう

53a055909cb
薄毛で悩む人にとって、大豆はとても使いやすい食べ物です。

集荷九州がとても良い食べ物なので、日常生活でも健康対策に取り入れやすいフードとして、近年多方面で注目を集めていますよね。
納豆や豆乳、味噌や豆腐など、大豆を加工した食品もメディアなどで大きく取り上げられていることがあります。

そんな大豆が持つ「大豆イソフラボン」は、女性ホルモン「エストロゲン」にとてもよく似た働きをしてくれます。このふたつの物質は、化学構造がとても良く似ているのです。

そのため、外用薬であるロゲインと合わせて使用して、育毛対策を進めるのがおすすめの場合もあります。

ロゲインと大豆が育毛に効果的な理由とは

頭皮は元々毛細血管が少ないパーツですが、育毛において血流とは、非常に重要なポイントとなります。

育毛に必要な栄養分や酸素をしっかりと毛根の細胞まで運ぶためには、活発な血行が必須ですからね。
そんな血行を促進して、健康的な毛髪の育成を促すことが予想されるのが「ロゲイン」の力です。

頭皮にスポイトやスプレーでつけて、マッサージするように擦り込みます。
一日二回の使用で良いため、使い方はカンタンです。

大豆は「大豆イソフラボン」の効果によって、内側からホルモンに働きかけ、育毛を促します。

このふたつをうまく使うことで、薄毛の悩みを解決出来る場合があるのです。

大豆製品とロゲインを効果的に活用するためには

9191332f5241
大豆を育毛活動に取り入れるメリットの大きなひとつに、そのカロリーの低さが挙げられます。

正確に言えば、大豆製品を取り入れたメニューは、カロリーを低く抑えられるものが多いのです。
納豆や豆腐など、和食にも定番の食材がたくさんありますよね。

全体のカロリー量を調節して、健康的で栄養バランスが整った食事をとることは、育毛にとってとても重要なことです。

ロゲインのような外用の医薬品を活用しても、内側からのアプローチが甘いことで、効果が期待通りに出にくい場合も少なからず存在します。
そんな状況を打破する鍵になる可能性もあるのが、大豆という食品なのです。

大豆とロゲインを育毛に活かしていくためには

エストロゲンの活用

大豆から取れる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンである「エストロゲン」にとても良く似た働きをしてくれます。

しかし、この女性ホルモン「エストロゲン」は、経口摂取がしにくい物質でもあります。そのため、同様の効果を持つ大豆に期待が集まっているのです。

そして、更年期の女性の悩みをはじめとして、女性ホルモンと深い関係にある乳ガンや子宮体ガンを予防する働きにも期待が寄せられています。
このような女性ホルモン関係の症状のみならず、ホルモンに関係がある病状とは、密接な関係にもあります。

前立腺の病気など、男性でも大きな効果を獲得している人も少なくありません。

「大豆イソフラボン」には、男性ホルモンの働きを抑制する力があります。そのため、髪の発育にとって、とても良くない成分になってしまうことを防いでくれるのです。

男性型脱毛症などが代表的な例となりますが、還元酵素の働きによって、本来であればたくましく筋肉質な体つきを作ったり、性欲を司ったりする男性ホルモンが、脱毛症や薄毛の原因となってしまうことはままあることなのです。

それを防止する可能性があるのが、「大豆イソフラボン」を含んだ大豆そのものや関係食品などということになるのです。

イソフラボンを含む食物

納豆や豆腐、豆乳や味噌など、身近で手頃な価格のものがたくさんあります。

毎日の食事メニューにも取り入れやすいですし、間食としても摂取しやすい加工食品が多く、コンビニやスーパーマーケットでも購入出来るものばかりなので、取り入れやすいのもメリットですね。

大豆の効果をさらに高めるには

また、「大豆イソフラボン」は、「カプサイシン」と呼ばれる物質と合わせて摂取することで、発毛や育毛を促進出来る効果も期待されています。

この「カプサイシン」とは、脂溶性の物質で、激しい灼熱間隔をもたらす成分です。

内臓感覚神経に働きかける作用があるため、副腎のアドレナリンを活発に分泌させて、発汗を促すこともあります。頭皮に良い刺激をもたらすことでも知られている物質です。

「IGF-1」というインスリン成長因子を増加させ、毛乳頭を活性化させて、細胞の成長を活発にしてくれる可能性があるのです。

この「カプサイシン」を含有している代表的な食べ物と言えば、やはりトウガラシでしょう。
こちらもまた、身近で手頃な価格で摂取しやすい食べ物ですから、うまく組み合わせて発毛を促せるのは良いですね。

「ロゲイン」が、毛母細胞の活動に働きかけることで、発毛を狙うタイプの育毛剤ですから、この作用の操業効果は期待しても良いでしょう。

ロゲインと大豆をうまく合わせよう

大豆製品は身近なところにたくさんあります。
上手に摂取することで、ロゲインの効果をより高められる場合もあります。

それぞれのメリットをうまく組み合わせることで、よりスムーズに育毛が出来る可能性が高められますよ。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る