ビタミンCとフィンペシアで育毛対策

育毛とビタミン

26c940e328d0d
毛髪に関する研究も進んでいる現代では、ハゲを治療することも可能になってきています。

多くの人が悩まされている薄毛の進行は、そのほとんどがAGA(男性型脱毛症)であることが分かっており、適切な方法を用いれば短期間でも効果を得ることが可能です。

また、最近ではハゲてしまうメカニズムも解明されつつあり、対処法がいくつも考案されています。
中でもビタミンと薄毛の関係は注目されており、ビタミンCに育毛効果が期待できることも話題を集めています。

美容に欠かせないビタミンC

ビタミンCと聞くと、肌荒れなどの肌に対する美容効果が得られるということを思い出す人も多いかもしれませんが、実はこの成分の効果はそれのみに留まらず、育毛効果も期待できます。

そもそも髪は肌の内部にある毛根で作られており、皮脂が過剰に分泌されていたり、頭皮にある細胞が活発に活動してくれなくなってしまうと髪がやせ細ってしまったり、また抜け毛の原因にもなり得ます。

ビタミンCの効果は肌全般に言えることであり、頭皮もその例外ではありません。したがってビタミンCを摂取することで育毛効果が期待できるというわけです。

抗酸化作用と細胞の活発化

91560611babc
ビタミンCはコラーゲンの生成には欠かせない栄養素です。

コラーゲンはよく基礎化粧品に含まれている成分ですが、実は分子が大きく、塗っただけではあまり効果を得られることはありません。
したがって外部からの補給ではなく、体内の生成活動によって生み出すのが最も効率的に肌の調子を整えられる方法となります。

またビタミンCの効果はそれだけではありません。
抗酸化作用を持っていたり、細胞の活動を促進してあげたりと、まさに美容には欠かせない成分となっています。

肌とそのすぐ下の組織が活動してくれるようになりますので、当然髪を作る細胞の活動も活発化し、引いてはこれが育毛効果として現れてくるというわけです。

しかしながら問題もあります。

ビタミンCは体内に蓄えておける量が決まっており、そして肌の調子を整えること以外にも消費されてしまいます。例えば喫煙をしても消費されることになりますし、この他にもアルコールを分解するためにも消費されることになりますので、非常に失われやすい栄養素なのです。

したがって日々の食事でいかに補給できるかが育毛やハゲ治療を成功させるためのカギとなるわけです。

フィンペシアとの併用も可能!

フィンペシアとサプリメントの併用

AGA治療薬として人気を集めているプロペシアやフィンペシア、エフペシアといった治療薬は他の薬と併用することも安全であるとされています。
これは薬に限った話ではなく、サプリメントでも同様のことが言えます。

効率的な治療を進めることの利点は、早期回復を実現できる点や治療にかかる費用も少なくて済む点にありますので、ぜひビタミンCを摂取して効率的に治療を行ってみてください。

体内に蓄えられる量の目安

一般に人はビタミンCを体内に1500mgまで蓄積できるとされています。これに対して、健康を維持するためには1日に100mgの摂取が望ましいとされています。

しかし、肌へ良い効果をもたらすためには1日に1000mg程度の量を摂取が必要であるという研究結果が出ていますので、これを目安に食生活を改善していくのがお勧めです。

もしも過剰摂取した場合でも、その分は尿や汗などを通して体外へと排出されることになりますので、健康を害することも無くて安全です。過剰摂取の場合は少し下痢気味になる可能性がありますが、重篤な危険性があるわけではないので安心してください。

この辺りは目安として覚えておくと良いでしょう。

亜鉛との相性も良い!

ビタミン以外にも育毛効果が期待できる栄養素はいくつもあります。

亜鉛は髪を作る際に必要不可欠な栄養素で、サプリメントの人気も高いです。そして特筆すべきは亜鉛とビタミンCの相性の良さにあります。

亜鉛は植物繊維と共に摂取すると体内に吸収されにくくなってしまうため注意が必要な栄養素でもあるのですが、ビタミンCと亜鉛を一緒に摂ると亜鉛の吸収効率がアップすることが分かっています。
そのため、より効率良く育毛をしていきたい場合にはビタミンCと亜鉛を合わせて摂取するのがお勧めです。

ビタミンCは頭皮に影響

ビタミンCが持つ働きは、肌の活動を活発化させ、調子を整えてくれるというものです。
これは頭皮においても同様であり、育毛に対する効果も期待できることが分かっています。

またフィンペシアなどのAGA治療薬と並行して摂取しても影響が出ませんので、両者を共に活用することでより効率的に治療を進められることが考えられます。
この他にも、ビタミンCには髪を作るために必要不可欠な亜鉛の吸収効率を向上させるという効果も持っています。

普段の食生活で摂っていくのもお勧めですが、この栄養素は不足しがちですので、サプリメントを用いるのも良い方法であると言えるでしょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る