野菜を摂ればフィンペシアが上手く働く?

育毛における食の重要性

veg140-s
ハゲの治療法が発見され、確立している現代では、薬に頼って育毛をしていけば万事解決すると考えられがちですが、実は薬を服用していれば全てのケースに対処できるというわけではありません。

薬はあくまで毛髪が生えやすい環境を整える効果があると位置付けるべきであり、実際に毛が生えさせるためには食事による栄養補給が必要不可欠となりますので、この点には注意しなければなりません。

毛根がしっかりと髪を作ってくれるかどうかは食生活と大いに関係があることが分かっていますので、薬を服用するのと同時に食事に関しても配慮しなければ育毛の実現はありえないのです。

AGA治療薬と抜け毛のメカニズム

近年絶大の人気を誇っているプロペシアやそのジェネリック医薬品であるフィンペシアにはフィナステリドという成分が含まれており、これが抜け毛に対して育毛効果が予想できることが研究によって分かっています。

そもそもなぜ毛髪が抜け落ちてしまうのかというと、男性ホルモンが悪玉化し、これが毛根に対して毛を作らないようにとの指令を出してしまうことが原因となっています。

一見すると徐々に毛髪が抜け落ちているように見えますが、その認識は間違っています。

ハゲは新たな毛髪が作られず、既に生えている毛髪が周期によって抜け落ちることによって実現されることになると表現した方が正しいでしょう。

ハゲ治療薬のプロペシアやフィンペシアは、男性ホルモンを悪玉化するのを阻止してくれる効果が期待できる薬ですので、これを服用していれば「毛を作るな」という指令自体を防ぐことが可能となります。
つまり、薬を服用することで新たに毛髪を作るための前準備ができることになるのです。

治療薬に毛を作る作用は無い?

577832dc7468
ここで重要なのは、必ずしも治療薬には毛を作る力があるとは言い切れないということです。
治療薬によって期待できる効果は男性ホルモンと5αリダクターゼとの結び付きの阻害になりますので、薬の成分が直接髪を作ると言いきれないという点は抑えておきたいところです。

実際に毛髪を作るためには普段のプロセスを経る必要があり、そのプロセスとは食事によって毛髪に必要な栄養素を摂り、毛髪の生成を行うというものです。

毛髪はケラチンたんぱく質で作られているため、まずはたんぱく質を摂る必要がありますし、またケラチンの生成には亜鉛も必要となります。
これらの栄養素は当然血液によって運ばれることになりますので、鉄分を摂って血液を作る必要もあります。

また血液の流れが悪くなってしまえばこれらの栄養素も運ばれにくくなってしまいますので、サラサラで流れの良い血液を作る必要もあり、それに一役買うのが青魚などに含まれるDHAやEPAといった成分です。
プロペシアやフィンペシアは男性ホルモンの悪玉化を阻止する目的で使用するべきで、実際に毛髪を生やせるのは普段の食生活の役割と位置付けてハゲの治療を行っていくことをお勧めします。

野菜とフィンペシアの相性は…

野菜の力でフィンペシアに悪影響は出ない?

食事で野菜を摂ることでフィンペシアの効力へ影響を及ぼすことはありません。
むしろ良いことばかりですので積極的に野菜を食べるようにしてください。

中でも特に注目されているのが大豆やブロッコリースプラウトです。
大豆に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きがあり、またAGAの原因でもある男性ホルモンのバランスを整えてくれます。
ブロッコリースプラウトは最近の研究で毛根細胞を活性化させてくれる力を持っていることが分かっています。

この他にもビタミンDは毛母細胞を活性化させるTGF-β2を増やすために働いてくれる栄養素です。
きくらげやまいたけ、しめじ、しいたけといったキノコ類に含まれていますので食事に取り入れると良いでしょう。

偏りは危険

育毛の効果があるとされる栄養素はいくつもありますが、しかしながらどれか食品を1つ選んで食べるのは非常に危険です。

例えばイソフラボンを摂り過ぎてしまうと男性ホルモンの分泌量が著しく低下してしまい、性に対して悪影響が出かねません。
また亜鉛や鉄分も同様で、摂取しすぎてしまうと体に悪影響を及ぼす可能性がありますので、摂りすぎには充分に注意する必要があります。

食事の際に注意したい点は?

どれか1つだけ食べていれば良いというわけではなく、育毛にはバランスの取れた食事が求められますので、この点には充分に配慮する必要があります。

また食べ合わせにも注意する必要があります。
例えば亜鉛と一緒に緑黄色野菜や食物繊維が豊富な野菜を食べると、亜鉛の吸収効率が下がってしまうことになります。

このように栄養素によっては悪影響が出ないまでも、吸収効率を下げてしまう食べ合わせもありますので、食事の際にはこの点には配慮する必要があります。

毛髪を作るためには栄養が必要不可欠

AGA治療薬は絶大な人気を誇っていますが、服用した全ての人が効果を得られるとは限らない点には注意しなければなりません。

薬を服用していても、それに伴って健康的な食生活を送る必要があります。

また、毛髪を作るのに必要な栄養素はいくつもありますが、しかしどれか1つだけを食べ続ければ髪が生えるというわけではない点も重要です。
ハゲの治療にとって最も重要なのはバランスの取れた食生活なのです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る