魚を食べるとフィンペシアの効果が高まる?

ハゲは治療できる時代に

phm03_0827-s
技術の発展に伴ってハゲに関する研究も進み、現在ではハゲは治療できる時代になりました。

薄毛化が進行してしまう原因は男性ホルモンの悪玉化にあることが分かり、これに対処すべく、フィナステリドという成分が活用されるようになりました。
プロペシアやフィンペシア、エフペシアといったハゲの治療薬にはフィナステリドが含まれており、これが男性ホルモンを悪玉化するのを阻止してくれることが予想されます。

しかし薬を服用するという治療法には問題点もあります。

それは根本の問題は解決できていないという点です。
そもそも薄毛化が進む理由は体質遺伝もありますが、生活習慣によることが多いことが分かっています。

特に食生活が偏ってしまうとハゲやすいので、一度薬によって治療ができたとしても服用をやめた後に普段の偏った食生活を続けていれば再びハゲてしまう可能性があるのです。

そのため薬の服用による治療を進めるのと共に、食生活も改善していく必要があるのです。

たんぱく質と髪の関係

髪のもととなっている成分はたんぱく質ですので、食事によってたんぱく質を摂取しないと髪がやせ細ったり抜け落ちたりする原因になり得ます。
たんぱく質が多く含まれている食品として代表的なのが肉や魚です。

肉や魚にはたんぱく質が豊富に含まれていることから、日常的に食べていると育毛効果が期待できます。
しかしながら注意も必要です。

特に肉にはたんぱく質が含まれているのと同時に、脂も多く含まれているため、血液がドロドロになってしまう可能性があります。
血流が悪くなってしまうと毛根部に栄養が届けられにくくなってしまうため、かえって逆効果にもなりかねません。

したがって、バランスを考えて適量を食べることが必要になるわけです。

青魚に含まれるDHAとEPA?

fsh075-s
育毛効果が期待できる成分として注目を集めているのが、青魚に多く含まれるDHAやEPAといった成分です。

これらの成分は血液をサラサラにさせる効果が期待できるとされています。
勿論血行が良くなればその分栄養も届きやすくなることから、育毛効果も期待できるでしょう。

DHAやEPAは摂取が難しいため、健康に必要な目安の量を摂取するとなると大量の青魚を食べる必要があります。

そのためサプリメント等を活用して効率的に摂取していくのがお勧めとなります。

フィンペシアの効果と治療効率

フィナステリドがAGAに効く理由

プロペシアやそのジェネリック医薬品であるフィンペシア、エフペシアといったAGA治療薬にはフィナステリドが含まれており、この成分に治療効果が期待できると言われてます。

男性ホルモンが毛根部にて分泌される、5αリダクターゼという成分と結び付くことで悪玉化、ジヒドロテストステロンに変化してしまいます。
ジヒドロテストステロンは毛根に対して髪を作らせない指令を出してしまい、これが原因で薄毛化が進んでしまいます。

したがって治療をするためには男性ホルモンがジヒドロテストステロンにならないようにする必要があるのです。

フィナステリドには5αリダクターゼと男性ホルモンの結び付きを阻害する効果があるため、この成分が含まれているプロペシアやフィンペシアといった治療薬はAGAに対して発毛効果が期待できるわけです。

血行を悪くするような食事は厳禁

フィンペシアは服用していれば一定の効果を期待できるかもしれません。

しかしながら、効率の悪い服用の仕方をしてしまうと、治療に要する時間も長くなってしまいますので注意が必要です。特に食生活との関連は非常に強いので、服用を続けながらも日頃の食事にも配慮する必要があります。

フィンペシアの効果を下げてしまう食事として挙げられるのが、脂っこい食事です。

脂も健康のためには必要ではありますが、摂取しすぎてしまうと血液がドロドロになってしまい、血流も悪くなってしまいます。
血行が悪くなってしまうと、せっかく服用したフィナステリドもなかなか頭部にまで到達することは無く、その結果薄毛治療の効率を下げてしまうことにつながりかねません。

したがって、脂っこい食事ばかりをしていると治るものも治らなくなってしまいますので注意する必要があるのです。

血液をサラサラにする

その逆に血液をサラサラにできれば、フィンペシアの効果も向上することが予想されます。
青魚に含まれるDHAやEPAといった成分はまさにこの効果を持っているため、フィンペシアとの相性は良いと言えるでしょう。

またこの他にも、植物性たんぱく質を取ることは髪にとっても良いのでお勧めです。
動物性たんぱく質の場合には、どうしても脂も一緒に摂ることになりますので、血液がドロドロ化してしまうことにつながりますが、植物性たんぱく質ならばその心配がありません。

血行と関係性がある

魚を食べていれば育毛効果が得られる、という説は間違ってはいませんが正しくもありません。

正確に言うならば、青魚に多く含まれるDHAやEPAといった成分が血液をサラサラにし、血流が良くなることによって髪にも良い効果が現れるとするべきでしょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る