コラーゲンが含まれた料理とフィンペシアで育毛対策!

コラーゲンは育毛にも役立つ

5bc9763d1b0d
健康な髪を育てるためには、AGAのように男性ホルモンが過剰に作用してしまうことを抑えるフィンペシアのような効果の恩恵を受けることは大切です。
そのほかに、発毛を抑える要素を取り除くだけではなく、それ以降髪が元気に生えることを促進させることも必要なのです。

それは、一度薄毛になってしまった状態から自然発生的に髪を育てることはいささか難しいともいえます。

そのために、特に髪を育てるために必要な土台を整えることが求められるのです。

この場合の土台とは頭皮や毛根組織のことを指し、これらの組織が健康になることで、より順調な発毛・育毛を促進させることにつなげることができます。
そのためには、肌を健康に保つコラーゲンの働きも一役買ってくれるのです。

フィンペシアと併用しても問題なし

コラーゲンを効果的に摂って髪や頭皮を元気な状態に導くことは、フィンペシアの作用とは別のアプローチで行われることです。

それだけに、お互いの成分の作用を邪魔することなく、それぞれの面で効果を助長し合うことができるのです。

そうした点から、フィンペシアを服用しながら積極的にコラーゲンを摂取することには特に問題がなく、さらに嬉しい相乗効果を上げることも期待できます。
いわば、お互いの足りないところを補充し合う関係になることが考えられるわけです。

現在もフィンペシアを服用し続けている方にとっても、コラーゲンを有効に摂取することはさらなる育毛効果を上げることにつなげることができるでしょう。

豊かな頭皮環境を育てる

91f51e8021b8
数ある栄養素の中でも、コラーゲンはタンパク質の一種であり、体内で生成されたり食事から摂取したりするタンパク質を体内で分解してアミノ酸まで還元し、さらにそこからコラーゲンなどさまざまなタンパク質として再合成することから生成されます。

このコラーゲンは軟骨や血管の構成にもかかわっていますが、特に皮膚組織の形成に重要な位置を占めるものです。

肌がハリツヤや弾力を持つのは、このコラーゲンによるものとされており、化粧品や美容系サプリなどにもよく配合されているのをよく見かけます。
肌の健康にかかわっているということは、肌の一部である頭皮を形成するのにも欠かせないということになります。

コラーゲンを多く生成できるということは、頭皮に弾力と潤いを持たせ、毛根組織の柔軟性も引き出すことができるというわけです。

コラーゲンについて詳しく見ていこう

頭皮をはじめとした皮膚や軟骨、血管を形成するのに不可欠なコラーゲンは、補助的に外部から摂取することでさらに豊かに作用します。

フィンペシアの効果が出た後に頭皮や毛根環境を整えるために、コラーゲンを積極的に摂り入れることは有効となるでしょう。

コラーゲンとは

そもそもコラーゲンとは、複数のアミノ酸が結合した形のタンパク質です。

体内組織はほぼ大半がタンパク質で構成されていますが、その中でも特に弾力性を持たせることで組織を守る必要がある部位に用いられるものです。

骨と骨の関節部分をつなぐ軟骨は、体が受ける衝撃によって骨が破損してしまうのを防ぐべく、その衝撃を吸収するためにその弾力が役に立ちます。
血管や皮膚に関しても同様で、より弾力性を与えることで日常的な動きや衝撃からある程度守ることができるわけです。

肌のうるおいは頭皮の潤い

肌が弾力と潤いを持っているのはコラーゲンの恩恵によるものです。

形成するタンパク組織に弾力性を持たせることで衝撃を吸収できると前述しましたが、これは結果的にみずみずしく若い肌への演出ともなります。

そして、肌の一部でもある頭皮もその恩恵にあずかることができ、健康で弾力と潤いがある頭皮に導くことができるわけです。

弾力があって潤っている頭皮とは、言わずもがな健康な状態を指します。この状態であることは、毛根組織にも同時に柔軟性を持たせ、健康な毛髪サイクルをつかさどるきっかけにもなります。

その結果、順調に元気な髪を生やすことにつながり、生えてきた髪が簡単に抜けることもなくなるのです。

コラーゲンを多く摂れる食事

肌や頭皮に嬉しい効果をもたらすとされるコラーゲンは、食事によってよ有効に摂り入れることができます。

コラーゲンを摂取しやすい食事とはどのようなものでしょうか。

  • コラーゲン鍋
    コラーゲンをたくさん摂取できる料理として、コラーゲン鍋はメジャーかつ簡単にできるものとして広まっています。
    通常の鍋の具材に軟骨や牡蠣、鶏もも肉などコラーゲンを多く含む食品を多めに入れると、たくさんコラーゲンを摂ることができておすすめです。

    また、コラーゲン鍋として入れるだけで味付けができるだしなども販売されています。

  • コラーゲンスープ
    特に動物性のコラーゲンが多く含まれるとされる牛筋やテール、鶏の軟骨や豚足などを、ネギなどの香味野菜を加えてじっくりと煮込みます。

    十分に煮崩れるほど柔らかくなったら、上澄み液をこして味付けをすればOKです。

  • お茶に溶かす
    コラーゲンから生成される精度の高い食材といえばゼラチンです。
    このゼラチンを効果的に使うことによって、手軽に体内に摂取することが可能になります。

    例えば、いつも飲んでいる紅茶やハーブティーに溶かして飲むと、味も変わらず簡単です。

うまくコラーゲンを摂取して、ただ生やすのではなく健康に生やす

コラーゲンは、髪の生成の土台となる頭皮と毛根組織を健康な状態にする成分です。

良質なコラーゲンをたくさん摂って、体内での再合成に役立てることが育毛への近道になるのです。
もちろん、フィンペシアと併用することで、単に髪への邪魔者がなくなったから生えてくるのではなく、自発的に健康な髪として生えてきてくれることが期待できます。

上手に摂取して豊かな育毛を目指しましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る