フィンペシアとの併用で効果が高まるサプリとは?

フィンペシアと他の育毛サプリは併用OK?

8860c2ec470af14e55dab8eb07151461_s
育毛のために効果を見込めるサプリにはたくさんの種類があります。

実際にそういったサプリを飲んでいる方も多いでしょう。

一方、薄毛治療薬としてフィンペシアなどの薬も多く用いられており、海外からの個人輸入で手に入れて服用することができます。
では、薄毛治療薬と育毛サプリを併用することには問題はないのでしょうか。

フィンペシアなど薬においては、サプリなどの食品に含まれる成分によってその効果が変わってくることがあります。

また逆に、フィンペシアの効果をさらに高めてくれるサプリもあるのです。

フィンペシアとサプリの関係について見ていきます。

飲み合わせの悪いものは基本的にない

フィンペシアをはじめとするフィナステリド製剤では、その各メーカーからは特に飲み合わせの悪い成分についての発表はなされていません。

フィンペシアは、基本的にどのようなサプリと併用しても問題はないとされているのです。
そうなれば、育毛に効果があると言われているサプリを併用することも十分可能です。

フィンペシアを普段から飲んでいる方も、その効果をさらに上げるために自分で育毛サプリを選べるということです。

そのサプリの選び方で、長く苦しい悩みであった薄毛にもより高い確率で改善の兆しが見えてきます。
そして、満足できる結果を得るためにはサプリの選び方が大切なポイントとなってきます。

フィンペシアの効果を高めるためのサプリ選びには、含まれている成分とそれがもたらす効果をきちんとチェックすることが重要です。

どのようなサプリを選ぶのがよいか

13b2bfde886
育毛に効果が見込めるサプリにはかなりの種類があり、それだけでも選ぶのは一苦労です。
フィンペシアとの併用に問題があるサプリは基本的にないと言われますので、どのサプリを選んでも飲み合わせ自体には問題がありません。

しかし、そうした数あるサプリの中でも自分に合ったものと思ったような結果が出にくいものは存在します。

さらに、フィンペシアを服用しているということは、その薄毛がAGAからくるものであるでしょうから、特にAGAへの対策ができるものを選ぶこともポイントの1つとなります。

それだけではなく、育毛の土台となる頭皮の環境を整えるためのサプリでも、自分に合ったものとそうでないものはあるものなのです。
フィンペシアと相性がよいもの、また自分との相性もよいものを選ぶことで、育毛への光が見えてきます。

育毛によいサプリとフィンペシア

数あるサプリの中でも、特に育毛に効果が期待できるものと、そしてさらにフィンペシアと併用することでさらに効果を上げることができるものが存在します。

育毛サプリ選びの参考にするために、それらの種類について知っておきましょう。

育毛におすすめのサプリ

健康で元気な髪を生やすために効果があるとされているサプリにはいくつかのものがあります。

そうしたサプリに含まれる有効成分として、特によく用いられているものを挙げていきます

  • 亜鉛
    髪をはじめとして、私たちの体を作る素組織はすべてタンパク質を主原料としています。

    食事などで体内に摂り入れたタンパク質は、体内でいったんアミノ酸に分解された後、それぞれの組織の減量となるタンパク質に再合成されるのです。

    その再合成の過程に欠かせない栄養素が亜鉛であると言われています。
    つまり、髪を作り出すためには亜鉛の存在が欠かせないのです。
    また、亜鉛は男性ホルモンの生成に非常に深くかかわっており、そのメカニズムが正常になることによって、AGAの原因となる男性ホルモン・ジヒドロテストステロンへの変換を抑えることができるという効果も期待できるのです。

  • イソフラボン
    髪を健康で元気な状態に保つためには、女性ホルモンであるエストロゲンの働きが深く関係していると言われます。

    女性はもちろん、男性にも分泌されているもので、髪を豊かに維持するためには欠かせないホルモンなのです。
    外部から摂取できる成分として、このエストロゲンに似た働きを持つとされるのがイソフラボンです。

    大豆製品から摂取することができますが、より効率的に体内に吸収されるためにもサプリで摂取されることが多くあります。

  • ノコギリヤシ
    ノコギリヤシは、ソーパルメットという名前でハーブとしても用いられる植物です。
    これには特に、男性ホルモンに働きかける効果があると言われることで知られ、AGAだけにとどまらず前立腺肥大などの症状にも効くとされています。

    つまり、効果としてはフィンペシアなどのフィナステリド製剤と同様の効果が見込めるものであり、さらに薬よりも副作用の心配が少ないことで注目されているのです。

  • L-リジン
    L-リジンはアミノ酸の一種であり、生体活動にさまざまな形でかかわっているとされています。

    特に育毛への効果としては、毛母細胞の活性化やタンパク質合成といったものが挙げられ、髪を作るためには有効な成分であると言われているのです。
    さらに、男性ホルモンの働きを阻害するフィナステリドの働きを助けるものであるということも、近年の研究でわかってきています。

フィンペシアと併用するといいもの

先に挙げたサプリはいずれも育毛の過程において重要な位置を占めると考えられている成分を含んでいます。

その中でも特に、フィンペシアなどのフィナステリド製剤と併用することでさらに効果を上げられると考えられているものがあります。
フィナステリドは、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの活性化を抑えるために用いる薬ですから、それと同様の作用を持つ成分を摂ればさらにその効果が上がると言えるのです。

上記に挙げたサプリの中では、亜鉛やノコギリヤシ、L-リジンなどが有効でしょう。

また、イソフラボン男性ホルモンへの作用というよりは女性ホルモンの働きを付加するという意味合いのものであるため、同様の作用を持つというのは正確ではありませんが、ホルモンバランスの調整という意味では併用する価値があると言えるでしょう。

気を付けるべきサプリとは

基本的にサプリとの飲み合わせについて問題はないとされているフィンペシアですが、一部のサプリではフィンペシアの効果に変化をもたらすものがあるという説があります。

例えば、グレープフルーツに含まれるフラノクマリンという成分は、フィンペシアをはじめとする薬が肝臓で分解されるのを阻害すると言われています。
また、抗うつ効果があるとされているセントジョーンズワートにも、それと同様の現象が起こることがわかっています。

つまり、これらの成分を含むサプリを飲んでしまうと、フィンペシアの分解がうまく行われなくなり、薬の効き目が増幅しすぎてしまうことが考えられるのです。

きちんとサプリを選んで高い育毛効果を

フィンペシアと併用することで、さらに高い効果が期待できるサプリとは先に挙げたようなものです。
その中でも、効き方には個人差があるため、一概にその組み合わせで間違いない効果が出るとは断言しにくいものではあります。

長い目で見ていろいろな組み合わせを試した結果を見て、本当に自分に合ったサプリを選ぶくらいの根気を持てば、本当によいサプリに巡り合えるかもしれません。

髪の生成に効果が見込めるとされるサプリにはいろいろなものがあります。その中でも、薄毛治療薬であるフィンペシアなどフィナステリド製剤と併用することでさらに高い効果を出すことができると考えられるものがあるのです。じっくりといろいろ試しながら自分に合ったものを選びましょう。

きちんとサプリを選んで高い育毛効果を

フィンペシアと併用することで、さらに高い効果が期待できるサプリとは先に挙げたようなものです。
その中でも、効き方には個人差があるため、一概にその組み合わせで間違いない効果が出るとは断言しにくいものではあります。

長い目で見ていろいろな組み合わせを試した結果を見て、本当に自分に合ったサプリを選ぶくらいの根気を持てば、本当によいサプリに巡り合えるかもしれません。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る