ミノキシジルタブレットを容量別で徹底比較!

専門家に相談しよう

a0001_014027
薄毛に悩んでいて、いろいろと育毛剤を試しているけれどもなかなか思ったような効果が出ないと悩んでいる人はいませんか?

もしかすると皆さんの行っている育毛対策自体が間違っているかもしれません。

そこで専門家の指導を受けながら対策してみるのはいかがですか?毛髪外来が日本全国に出ていて、こちらでは専門のドクターによる診察が受けられます。

効果の期待できる医薬品

毛髪外来で診察を受けると、治療薬の処方が受けられます。

一般的にフィナステリドとミノキシジルの処方されることが多いです。

フィナステリドは抜け毛をこれ以上増やさないための薬で、ミノキシジルは発毛を促進するための医薬品だと思ってください。ミノキシジルは血管を拡張して血流を良くします。

髪の毛は血液で運搬される栄養分を原料に作られるので、血流がよくなれば毛母細胞の働きも活性化して、発毛する可能性もアップします。

きちんとした臨床実験

a1640_000306
ミノキシジルを服用して、本当に発毛効果があるのかいぶかる人もいるでしょう。

しかしミノキシジルに関する臨床実験は行われ、きちんと結果が出ています。大正製薬はリアップというミノキシジルの配合された育毛剤を販売しています。

商品化する前に臨床試験を行いました。
ミノキシジルをモニターに投与し、48週間後の結果で実に98%もの人に何らかの効果が出ました。
しかも8.7%の人は著名改善という大きな変化が確認できたといいます。

日本皮膚学会でも最高ランクの推奨を与えているほどで、高い効果が期待できます。

ミノキシジルタブレットを使用する

通常ミノキシジルは頭部に育毛剤のように塗布して与える方法がとられます。しかしミノキシジルタブレットと言って、内服薬やサプリメントのように経口摂取する商品も出ています。

頭皮越しに有効成分を浸透させるよりも、体内で吸収させた方がより高い効果が期待できるといわれています。ミノキシジルタブレットは個人輸入などを使って購入できるので、薄毛解消したい人は購入も検討しましょう。

ちなみに現在販売されている商品は大きく分けて

  • ミノキシジル5㎎
  • ミノキシジル10㎎のものがあります。

どちらを購入した方がいいかで頭を悩ませる人もいるでしょう。

最初は5㎎から

できれば最初は5㎎のものから購入した方がいいでしょう。

5㎎と10㎎とでは、ミノキシジルがより多く含有されている10㎎の方が効果はより現れる可能性は期待できます。

しかしミノキシジルは医薬品なので、発疹やかぶれ、むくみといった副作用が起きることも報告されています。含有量が多くなると、副作用の現れるリスクも高くなるので、安全面を考えた場合、5㎎から始めるのが無難です。

そもそもミノキシジルは、高血圧症の患者のための薬なので、血圧を下げる効能があります。

長期使用していると、心臓に負担をかける可能性もあるので5㎎の方が無難です。中には5㎎のものを半分にカットして、2.5㎎から摂取を始める人もいます。

費用で比較するなら

ミノキシジルタブレットを購入するにあたって、費用面の比較もやはり無視できない所でしょう。
いくつか通販サイトなどをアクセスしてみると、同じ100錠で5㎎は2400円前後で販売されています。

しかし10㎎のタブレットだと2500円前後の価格です。
ほとんど変わりはないわけですから、コストパフォーマンスの面では10㎎の方が圧倒的に有利です。
リーズナブルに服用したいのであれば、10㎎のものを購入して、まずは5㎎に半分にカットしたものを摂取しましょう。

そうすれば事実上5㎎のタブレット2箱購入したのと一緒です。

まともに買えば4800円のものが、2500円で購入できるわけでかなりお買い得です。

しばらく5㎎で様子を見てみて、特別副作用の自覚もない、なかなか思ったような効果が現れないようであれば10㎎にシフトしていくといいでしょう。

服用方法に工夫

5㎎でも10㎎でも摂取するときに、1日複数回に分けて摂取することをおすすめします。

そもそもミノキシジルは血圧降下薬として開発され、食後に摂取する薬でした。
つまり1日中効果が持続する薬ではないのです。

そこで同じ10㎎でも1日1錠一気に摂取するよりは、5㎎ずつに分けて朝晩の2回摂取した方が長時間効果の持続する可能性は高いです。より大きな効果を引き出すにはどうしたらいいかを考えて摂取するといいでしょう。

6か月は使用すること

AGAの治療薬といっても、飲んでいきなり効果が実感できるということはなさそうです。
ある程度の期間継続して摂取して効果が徐々に現れます。

一般的にミノキシジルタブレットを摂取するのなら、半年程度は飲み続けて効果を確認した方がいいといわれます。

そう考えると、経済面での負担も頭に入れないといけません。少しでも安くタブレットを購入したいのなら、ジェネリックの利用も検討すべきです。

ジェネリックは正規品よりもかなり安く手に入ります。含有されるミノキシジルの漁も一緒なので効果に違いはないので、長く続けやすいはずです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る