育毛を考えてる人が読んでおくべき4つのポイント

抜け毛と生活習慣の関係

fe5baf6bf4eafef7f90516e8726ccd99_s
男性の中で薄毛に悩んでいる人はかなり多いです。
特に20~30代のようなまだ髪の毛が抜けるには若い人の間で、薄毛に悩む人が増えています。

このような人たちが抜け毛になってしまう要因として考えられているのが、生活習慣の乱れです。

特に現代人は仕事に追われて生活している傾向があって、十分な休息が取れないとか、不規則な生活リズムを強いられている人も少なくありません。
よく育毛対策をするにあたって、育毛剤や育毛シャンプーを使っている人が見られます。

確かにこのような育毛アイテムを使って対策することも大事です。

しかし生活習慣の乱れも正していかないと、思ったような効果が得られない可能性は大です。

内面を表している髪の毛

生活習慣と髪の毛の健康は、密接に結びついているといいます。みなさん寝不足の状態が続いたり、栄養バランスの偏った食事を続けたりすると顔に吹き出物が出ることはありませんか?

これは生活リズムの乱れが肌のコンディションになって表れていると考えられます。
髪の毛も肌の一種で、主原料はタンパク質です。

生活習慣をただすことが大事

54accfb54f09a3d75c9bf779ddb78353_s
生活習慣の乱れが髪の毛の影響を与える可能性は極めて高いのです。

確かに仕事などの関係もあって、毎日規則正しい生活を続けるのは難しいという人もいるでしょう。
しかしできる範囲でいいので、規則正しい生活習慣を意識して取り入れて、髪の毛の健康を高めていくことです。

髪の毛のための4つのポイント

育毛をしていくためには、

  • 食生活
  • 睡眠
  • タバコ
  • お酒

の4つのポイントを意識して日々の行いを見直すことが大事です。

食生活

生活習慣の中でも食生活の乱れは、髪の毛に大きな影響を及ぼします。

特に揚げ物や肉料理のような、脂質を多く含む食事を好んで食べる習慣のある人は、今は大丈夫でも今後薄毛になる可能性が極めて高いです。脱毛症の中でも、脂漏性脱毛症というパターンにかかる傾向があるからです。

脂漏性脱毛症とは、皮脂腺から皮脂が多く分泌されている状態のことです。その結果、皮脂が毛穴をふさぐような状態になり健康な髪の毛の成長を妨げてしまいます。

食生活の改善を図るのであれば、まずは栄養バランスのとれた食生活を意識することです。

肉だけでなく魚も意識して食べるようにすること、サイドディッシュに野菜を取り入れることなどです。
乱れた食生活は肥満や生活習慣病を引き起こすので、その意味でも見直しは重要です。

睡眠

私たちの体は新陳代謝をして、新しい細胞に日々生まれ変わっています。

この代謝の力は、眠っているときに最も活発になるといいます。髪の毛にも当てはまることで、眠っているときに髪の毛は成長されます。

新陳代謝に関係しているのは成長ホルモンです。夜あまり眠らないと成長ホルモンがうまく分泌できなくなって、髪の毛の成長の妨げになります。
成長ホルモンは夜の10時から深夜2時ごろにかけて最も多く分泌されます。

何もすることがなければ、この時間帯はなるべく眠るようにすることが育毛多作の上でも重要です。

タバコ

タバコをする人は育毛対策のために禁煙することをおすすめします。

タバコにはご存知のようにニコチンが多く含まれています。このニコチンは体内に入ると、血管を収縮する効果があります。
髪の毛を成長させるためには、血液から栄養分を受け取る必要があります。

ところがタバコを吸うと血管が収縮するので、血液の流れも悪くなります。頭皮の栄養供給がスムーズでなくなり、髪の毛の成長がうまくいかなくなります。
タバコはその他にも健康リスクを高めることは広く知られています。そこで髪の毛のことだけでなく、健康のことも考えて禁煙を心がけましょう。

お酒

お酒を飲む習慣のある方もいるでしょう。

お酒には血行を良くする作用がありますし、ストレスを解消する効果もあります。
適量であれば、髪の毛にとってはむしろ好ましい効果が期待できます。しかしあくまでも適量です。
過剰にお酒を飲んでしまうと、逆に血流を悪くしてしまいます。

また肝臓がアルコールの分解にかかりきりになるので、たんぱく質の生成がおろそかになります。
髪の毛の原料はタンパク質なので、髪の毛の成長を阻害します。

お酒はほどほどにするように心がけ、できれば1週間に2日程度は休肝日を設けて、髪の毛の成長に専念できるような環境を作ることです。

生活習慣を見直して育毛対策を

このように生活習慣の見直しをしながら、育毛剤などを使えば髪の毛の再生は十分期待できます。
しかし育毛剤を見てみると、高価な商品もしばしばみられます。

「いつ効果が現れるともしれない育毛剤を継続して購入できるだけの経済的な余裕がない」という人もいるでしょう。

しかし育毛剤の中には、ジェネリックタイプの商品もあります。

商品開発のコストがかからないので、正規品と比較するとかなり費用は安く抑えられます。
しかも正規品と同じ成分が配合されているので、十分効果は期待できます。
ジェネリック育毛剤を使って、効率的に髪の毛を成長させてみませんか?

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る