血行不良による頭頂部の薄毛

食事バランスや生活スタイルで育毛

a0002_005570
男性であれば誰しも薄毛に対する悩みを抱えているものです。現在薄毛ではなくとも、これから薄くなる可能性は誰もが持っています。

薄毛はAGAとも呼ばれており、医学が進歩したことで薄毛の原因が明らかとなっています。
特に大きな原因となっているのが血行不良で、ストレスによってもたらされていることが多々あります。

現在はストレス社会と呼ばれており、誰もが大きなストレスを抱えているもの。
そのため、誰もがAGAになる可能性を持っているのです。

ストレスを軽減する方法はさまざまですが、まずは食事バランスや生活スタイルを整えることから始めましょう。

血行を促進させる生活習慣

頭皮の環境は生活習慣によって大きく左右されます。

特に食事は大きな影響を与えており、なるべく脂っこい食事は避けましょうこういった食事を続けていると毛穴が詰まってしまい、髪の毛の成長が妨げられてしまいます。

さらに、ストレスが溜まることで血行が悪くなり、毛母細胞に栄養が届かなくなってしまいます。
適度なスポーツや趣味などでストレスを発散することで、血行を促進させることが出来ます。

現在人気となっている育毛剤に含まれるミノキシジルには血管拡張作用があり、血行を促進させる効果があります。

栄養不足の毛根は薄くなりやすい

DX167_L
頭皮の血行不良は薄毛になる原因のひとつですが、血行が悪くなる原因を突き止めることで促進させることが出来ます。血行が促進することで栄養分が届き、健康的な髪の毛を生えるようになります。

そのほかに薄毛が進行する理由として男性ホルモンがあります
男性ホルモンが過剰に分泌されると髪の毛が育ちにくくなり、髪の毛が細くなってしまうのです。

細くなった髪の毛は抜けやすくなり、さらに薄毛が進行してしまいます。
しかし、育毛剤に含まれているフィナステリドは男性ホルモンを抑制する効果があるため、健康的な髪の毛を育てることが出来るのです。

フィナステリドとミノキシジルを同時に取り入れることで、頭頂部のAGAに大きな効果を発揮します。

血行不良を解消して薄毛を治療

多くの男性を悩ませている薄毛ですが、現在は医学が進歩したことでその原因が解明されています。
特に問題となるのは血行不良です。

AGAのタイプは男性それぞれですが、生え際の後退や頭頂部の薄毛などがあります。
これらはすべて血行不良によってもたらされます。
つまり、頭皮の血行を促進させることで薄毛を解消させることが出来るのです。

ストレスによって血行不良になる

誰もがどこかにストレスを抱えているものです。

ストレスフリーな生活を送ることは大変ですが自分に合った方法を見つけて、ストレスの無い生活を心がけましょう。

  • 適度なスポーツがストレス解消になる
    身体を動かすことは大きなストレス発散になります。
    現代人はどうしても車や電車に頼りがちの生活になってしまうので、なるべく徒歩移動や自転車異動をしましょう。
    これだけでも身体を動かすことになります。
    さらに、血行も促進されるため毛母細胞に栄養素を届けることが出来るのです。
  • ウォーキングがおすすめ
    それ以上にスポーツをしたいのであればウォーキングがおすすめです。
    普段運動をする習慣の無い方がいきなりハードな運動をすると続かないだけでなく、ケガをしてしまう可能性もあります。
    膝に負担のかからない、プールでのウォーキングもおすすめです。
  • 趣味に没頭してストレス発散
    社会人になると新しいことを始めることが難しくなります。
    しかし、新たな趣味にチャレンジすると、没頭することでストレスを発散することが出来ます。
    いきなりお金のかかるものはハードルが高いので、お金のかからない趣味が良いでしょう。
    また、共通の趣味を持った友人がいると続けやすくなります。
育毛剤で血行を促進させる

現在は育毛剤によるAGA治療が登場しています。
これは頭頂部の薄毛や生え際の後退など、場所を問わず効果を発揮します。

育毛剤に含まれる有効成分が大きく影響を与えているのです。

  • ミノキシジルが効果的
    育毛剤にはミノキシジルという成分が配合されています。
    ミノキシジルは血管拡張作用があるため、血行が改善されるのです。
    頭皮の血行が改善されると毛母細胞に栄養が行き届き、健康な髪の毛が生えるのです。
  • フィナステリドの重要性
    さらに、フィナステリドは男性ホルモンを抑制する効果があるため、より太い髪の毛になり、抜け毛を食い止める効果もあります。
  • 経済的にも安心な育毛剤
    フィナステリドとミノキシジルを同時に取り入れることで、頭頂部の薄毛に効果を発揮します。
    また、ジェネリックの育毛剤もあるため経済的にも安心です。

ストレスの無い生活と育毛剤が有効

薄毛の原因は血行不良によって引き起こされます。

そのためには血行不良の原因となる、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。
また、現在人気となっている育毛剤には血管拡張作用を持っているミノキシジルを配合しており、血行不良を改善する効果を持っています。

併せて使用して治療を行いましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る