個人輸入で取り寄せ!ミノキシジルタブレットの効果

ミノキシジルは良いけれども…

a0002_007918
AGAという男性型脱毛症を治療してくれるような毛髪外来も日本全国に出てきています。
AGAはコマーシャルなどでも頻繁に紹介されているので、耳にしたことがあるという人も多いでしょう。

AGAの治療の中でしばしばつかわれる医薬品に、ミノキシジルがあります。血管を拡張して血液の流れを良くし、髪の毛の成長に欠かせない栄養分のスムーズな供給を目指すというものです。

しかし一般的に医者で処方されるミノキシジルは、いわゆる塗り薬です。このため人によっては、使った後のべたつきが気になるという人もいます。

その他には頭皮に塗り込むというその行為が面倒と感じる人もいるようです。

朝早く仕事に出て、帰宅が夜遅くの人の中にはあまり時間をかけることなく育毛対策したいと思っている人もいるでしょう。そのような人に問題解決できる方法はないのでしょうか?

ミノキシジルタブレットに注目

実はミノキシジルは外用薬だけでなく、ミノキシジルタブレットという内服タイプのものもあります。
普通のサプリメントや錠剤を服用するのと一緒で、水などと一緒に飲み込みます。

1日1錠飲むだけでOKなので、塗り薬を利用するよりも手軽に育毛対策ができます。

塗り薬はちょっと勘弁、と思っている人はタブレットタイプのものがおすすめです。

高い効果も期待?

NKJ56_okusurij500
実はミノキシジルタブレットには高い効果が期待されています。頭皮に塗るのではなかなか有効成分が、毛穴の奥深くに浸透しないといいます。
頭皮には皮脂というバリアがあって、これが成分の浸透を邪魔してしまうのです。

しかし内服してしまうのであれば、体内から吸収されるので皮脂のような妨げるものもありません。
ロゲインという育毛剤を耳にしたことはありませんか?

ロゲイン5%と比較して、ミノキシジルタブレット10㎎の方が約2倍の効果が期待できるという話も出ているほどです。

内服の特徴

敏感肌でも可能

敏感肌や乾燥肌のように、もともと肌質の強くない人も少なからず存在しています。
また薄毛に悩んでいる人を見てみると、その多くが頭皮に何らかのダメージを受けています。

髪の毛は健康な土壌である頭皮が必須の条件です。薄毛になった人は、頭皮に問題を抱えていることも原因の一つです。
このような肌質の弱い人が育毛剤を塗った場合、成分の刺激などによって頭皮のコンディションがさらに悪化してしまうこともあります。

その結果、逆効果になってしまうこともあるわけです。しかしミノキシジルタブレットの場合、肌に直接塗布するのではなく内服します。

つまり頭皮がもともと弱い人、何らかのダメージを受けている人でも安心して使えるわけです。

低血圧に注意

ミノキシジルはもともと、高血圧症の人のための薬として開発されました。実際現在でも、高血圧用の医薬品としても販売されているほどです。

血管を拡張して、血管に対する血流の圧力を少なくするのです。血圧を下げる薬でもあるので、正常な血圧の人が服用すると低血圧の状態になる可能性があります。

朝なかなか起きられなくなるなどの副作用が出ますので注意してください。

その他にも循環器系にかかる負担が大きいといわれています。その結果、めまいや動悸といった副作用を訴える人もいます。

このような症状が出たときには直ちに使用をやめ、医者などに相談をするといいでしょう。

服用に工夫

先ほども紹介したようにタブレットを服用すると、中には副作用の症状が出てきてしまうこともあり得ます。このような症状を起こさないようにするために、まずは少量から試してみることです。

そして副作用が特別起こらない、一方で育毛の効果も実感できないというのであれば、徐々に服用する量を増やしてみましょう。

一般的に育毛目的で服用する場合には、5㎎が上限といわれています。

ですからまずはその半分の2.5㎎位から始めてみるのはいかがでしょうか?

ちなみにこの5㎎を超えたところで、すぐに副作用が現れるわけではありません。高血圧症の人が血圧を下げるために服用する場合には、10~40㎎の服用を求められます。

その半分以下の量なので、副作用のリスクはかなり低いと思ってください。あまり心配する必要はありません。

ただしもしものことがあるので、体と相談しながら慎重に服用をした方がいいでしょう。

個人輸入で購入

実はミノキシジルタブレットは、育毛剤として処方している国はありません。では入手できないではないか、と思う人もいるでしょう。

しかし高血圧用の治療薬であれば、問題ありません。

医者の処方は受けられないでしょうから、個人輸入による海外で調達する方法をとってください。
自分で海外のサイトにアクセスして注文するのは、英語に自信がないので厳しいという人もいるでしょう。

しかし個人輸入代行業者といって、事務手続きをすべて行う所もあります。

こちらに任せれば、英語による手続きを皆さんがする必要がないので問題なく購入できるはずです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る