生え際の後退にミノキシジルはきくの?

生え際の後退に悩む…

a0002_005841
男性の薄毛の特徴として、ある決まった箇所の髪の毛が失われる所にあります。
特に代表的なのは、額の生え際と頭頂部です。

額の生え際の後退は、見た目にも早い段階で気づかれることが多く脱毛症にかかるときにする人が多いです。中にはいろいろと髪型を工夫して何とかしようとする人もいます。

しかし分け目など、どうしても不自然に髪の毛を持ってきて薄くなっている所を隠そうとしてしまいます。
その結果、どうしても違和感を持たれてしまいます。

育毛シャンプーや育毛剤など、いろいろなグッズを試してみた、でもなかなか効果が出なかったという人もいるでしょう。

しかし一方で薄毛の症状が出ていたけれども、ケアすることで元のボリュームに戻ったという事例も数多く報告されています。どのようにすれば、額の後退を改善できるのでしょうか?

AGA治療とミノキシジル

どのようにして額の後退を克服したかというと、多くの人がAGA治療をしたからと答えています。
AGAとは前頭部や頭頂部の髪の毛が抜けてしまう男性型脱毛症をさします。

現在AGAを本格的に治療する毛髪外来や皮膚科も出てきています。やみくもに育毛剤などを購入して、素人考えでいろいろと実践しても効果はあまり期待できません。

専門家の診察を受けて、薄毛のタイプを理解し、どのように対処をするのがベストなのかのアドバイスを受けた方が、髪の毛の再生に期待できます。

また医者の診察を受ければ、医薬品の処方も受けられます。AGA治療の中でも高い効果の期待される成分として、ミノキシジルがあります。

ミノキシジルは、額の生え際の後退にも高い効果があるといわれています。

98%の人に効果

a0002_007467
ミノキシジルの配合されている育毛剤に、リアップという商品があります。

リアップを販売している大正製薬では、臨床試験を販売前に行っています。程度の違いはあれど、実に98%の人に何らかの効果が確認されています。

ですから薄毛に悩む人の救世主として、注目されているわけです。

ミノキシジルと額の薄毛

どのような効果か?

ミノキシジルには、血管を拡張する効果があります。もともと高血圧症の人が血圧を下げるための薬として販売されました。高血圧症の人は、血管を広げることで血液が血管壁にぶつかる強さを弱める必要があります。

血管を拡張するということは、血流がその分良くなることも意味します。血液の中には細胞が活動するために必要な栄養分が多く含まれています。

もちろんその中には、髪の毛の成長に欠かせない栄養分もあります。血流がよくなるということは、髪の毛の原料の供給もスムーズになります。

このため、髪の毛の成長速度が改善され、薄毛の解消効果が期待できるわけです。

額の生え際

血液というのは、末端に行けば行くほどうまく供給できなくなります。頭部は末端も末端なので、通常でもなかなか血液が大量に届かない部分です。

しかも前頭部というのは、血液が頭部の中でもさらに届きにくい個所といわれています。さらに頭頂部などと比較しても、前頭部の血管は少ないといわれています。

さらに血液の供給力は落ちてしまうのです。

その結果、前頭部の髪の毛をはやす細胞は栄養不足の状況に陥りやすく、なかなか髪の毛を成長させられません。このため前頭部の髪の毛は抜けやすく、またなかなか再生できないわけです。

ミノキシジルを活用する

そこで先ほど紹介したミノキシジルが重要な役割を果たします。

血管拡張効果によって、前頭部の滞っていた血液の流れが再びスムーズになります。

その結果、髪の毛の成長に欠かせない栄養分もより多く届くようになって、髪の毛の成長に関係する細胞の働きも活発になります。

ミノキシジルは一般的に医者で処方される場合、外用薬であることが多いです。しかし一方でタブレットになっていて、内服できるような商品も出ています。
額の後退でおでこが広くなっている人は、自分の頭皮を確認してみるといいです。

もし頭皮が白っぽい色ではなく、赤い色をしているのなら血行不良の状態に陥っている可能性が高いです。
早めにミノキシジルを使って、薄毛対策をした方がいいです。

一方で、お酒やたばこはなるべく控えるようにするとか食事を栄養バランスのいいものに切り替える、早く眠れるときには眠るという睡眠時間を多くとるなどの生活習慣の改善も同時に行ってください。
薬と生活習慣の改善という両局面から対策をすることが、薄毛治療のより高い効果を引き出します。

輸入代行の利用

タブレットタイプは、国内では医者から処方されることはありません。となると購入できないのでは、と思う人もいるでしょう。しかし方法が一つあって、個人輸入のシステムを活用する方法です。

個人輸入であれば、本人が使用すること、一定量に抑えることで入手可能になります。現地で購入するので英語力が必要です。

しかしもし個人輸入代行業者を利用すれば、事務手続きをすべて行ってくれるので英語力に自信のない人でも購入は可能です。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る