個人輸入は送料無料の業者を探すべき!

毛髪外来で本格診察

個人輸入しよう!

薄毛や抜け毛で悩んでいる人の中には、自分でいろいろと育毛剤などを試してきたという人もいるでしょう。

しかしいろいろな商品を試してみたけれども、思っている効果が出なかったという人もいるはずです。

そのような人は毛髪外来で一度専門家の診察を受けてみましょう。専門家のアドバイスが受けられますし、正規の医薬品を処方してくれます。
市販の育毛剤と比較すれば、より高い効果が期待できます。

しかしここで注意したいのは、毛髪治療は自由診療扱いにされてしまう点です。
すなわち保険がきかず、全額治療費は自己負担という形になってしまいます。

このため、育毛医薬品を購入するとなるとそれなりの出費を覚悟しないといけません。

個人輸入で対処

場合によっては月に何万も髪の毛対策のためにお金を使わないといけないということも考えられます。
普通に仕事をしている人は、なかなか気楽に出せる金額ではないはずです。

育毛対策はしたい、でもそんなに治療費は出せないというこの両面の問題を解決する方法が、実はあります。

それが個人輸入をする方法です。

個人輸入とは文字通り、私的な使用のために海外から商品を持ち込むことをさします。
医薬品を輸入などできるのかと思う人もいるでしょうが、個人的に使用する場合は問題なく輸入できます。

無駄なコストがかからない

imasia_7112775_M
個人輸入を使うと、同じ医薬品も処方箋を通して購入するよりもかなり安く手に入ります。
しかも個人輸入のシステムは、基本的に通販サイトでショッピングするのと一緒です。

インターネット上で手続きをして、あとは自宅に商品が届くのを待つばかりです。
宅配便を使って商品は届くのですが、ここで気になるのは送料です。

しかし最近では個人輸入の代行業者もいろいろと出てきていて、競争が激化しています。
その結果、送料無料でお届けする所もいろいろとあらわれています。
送料無料であれば、さらにお買得になるのでオススメなわけです。

どのくらいお買い得?

では送料無料の個人輸入代行業者を利用した場合、どの程度お得なのかを比較してみましょう。
そこでここでは2種類の医薬品で比較してみます。

  • プロペシア(アメリカ版)1mg
  • フィナロ(Finalo)1mg

上記の育毛剤で比較をします。

プロペシア(アメリカ版)1mgの比較

プロペシアはAGAの治療の時によく使われる医薬品の一つで、世界60か国以上で承認されています。
フィナステリドという成分を主に配合しています。

男性の脱毛症の多くは、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが関係しています。
このホルモンはもともとテストステロンという成分なのですが、5αリダクターゼという酵素とくっつくことで生成されます。

フィナステリドには、この5αリダクターゼの働きを抑制する効果があります。

このため、ジヒドロテストステロンが生まれにくくなり脱毛を抑制できるわけです。
このプロペシアですが、医者から正規に購入するとなると1mg28錠入りで7500円もかかってしまいます。

ところがもし個人輸入をすると、同じ条件である送料無料の代行業者では5614円で購入できます。
つまり2000円近くも安い価格で購入できるわけです。

フィナロ(Finalo)1mgの比較

フィナロはインドで開発された、プロペシアのジェネリック商品となります。ジェネリックとは、プロペシアと全く同じ成分で作られた医薬品をさします。

通常医薬品を開発するにあたって、莫大な開発費用が必要になります。

しかしジェネリックの場合、この開発コストが必要ありません。このため正規の医薬品と比較すると、かなり安価な価格で販売できます。
ジェネリックを個人輸入で購入すれば、さらに節約効果が期待できます。

同じくある送料無料の代行業者で購入すると、30錠入りのものが1708円という価格で購入可能です。
正規の医薬品を処方してもらうのに7500もかかっていたのが、1/4以下の価格で購入できるわけです。
これはかなりの節約効果のはずです。

個人輸入の安い理由

通常業者で商品を輸入する場合、いろいろな中間業者が間に入るものです。この間に入った業者がいろいろとマージンを取ります。

そうするとどうしても日本国内に入ってきて販売する段になると、価格が値上がりしてしまうのです。
個人輸入の場合、直接現地の業者に対して注文を取る形になります。

つまり先ほど紹介した輸入に当たって発生するマージンなしで、現地価格で調達できるわけです。
その結果、先ほど紹介したような圧倒的に安い価格で医薬品が購入できるわけです。

信用できる業者を見つけて

このように個人輸入、しかも送料無料の代行業者を見つけることができれば、かなりお安く薄毛対策ができます。

しかし中には悪徳業者も残念ながら含まれています。

そこで初めてサービスの利用を検討しているのであれば、業者を見極めることが大事です。
口コミでの評判、どのくらい長く営業しているかなどをチェックして、安心して任せられる業者を見つけることです。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事\

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る