個人輸入で発毛ジェネリック医薬品を手に入れたい

個人輸入は安全なのか

e3a70af71954f2b08e731a8355cb9c7b_s
個人輸入は法律的にも認められた安全な方法であり、育毛剤として人気の高いプロペシアなどはジェネリック医薬品を個人輸入することでコストを削減することができるのです。

個人輸入は、海外で製造・流通をしている医薬品を自分で取り寄せること。
そして、個人輸入代行とは本人に代わって業者に輸入を行ってもらうことです。

こちらでは、個人輸入の安全性について見ていきましょう。

個人輸入をするという選択肢

プロペシアはとても育毛効果の高い薬ですが、同等の効果で低価格で手に入るジェネリック医薬品は日本では認められていないため、国内では入手することはできません。

そこで、出来るだけ安くプロペシアジェネリック医薬品を手に入れるには、個人輸入を行う必要があります。個人輸入と聞くと、その違法性を懸念する方もいるでしょう。
一般的に、海外から品物を輸入するためには、厳しい規定をクリアする必要があります。

しかし、一般の個人が一人で使用することを目的とした輸入に関しては、厚生労働省によって一部特例が認められています。

この場合、税関の確認を受けるだけで輸入を行うことが可能です。ジェネリック育毛剤の個人輸入もこれに当たり、法律的に見ても何ら違法性のない行為なのです。

アメリカでは多くの方がジェネリック医薬品を活用している

3b5fe2054568a78d01bdf1147373ec15_s
日本の医療技術が発達しているとは言っても、育毛効果の高いプロペシアは、フェナステリドを使った唯一認可のある治療薬です。
プロペシアはとても高額であり、病院で処方されても月々にかかる負担は大きく、継続して治療を行うことが困難な方もいます。

そんな方の味方となるのが、ジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品は、アメリカでは約90%の方が取り入れており、プロペシアのジェネリックも数多く出回っています。

プロペシアジェネリック個人輸入のすすめ

AGA治療にはプロペシアが効果的である
  • 男性型脱毛症に確かな効果のある治療薬である
  • 院内処方は初診でプロペシア処方を含め15,000円ほどかかる
  • プロペシアは病院でしか処方されない
  • 自由診療のため健康保険は適用されない

AGA治療に対して、フィナステリドを配合したプロペシアはとても効果的です。

プロペシアは、男性型脱毛症(AGA)の進行の原因である酵素に対して直接働き、抜け毛を食い止めます。

抜け毛が抑制されると自然と髪の発毛サイクルも促進されるため、髪の毛が増えるというわけです。
プロペシアの副作用としては、それぞれ、性的欲求の減少や血圧の低下、精子の衰退などがありますが、過去に強い副作用が出たという報告はされていません。

国内では、最も安全性が高く効果が高い育毛治療薬として活用されています。

プロペシアの個人輸入のすすめ
  • 市販では販売されていませんが、個人輸入では手に入ります
  • 代行サービスを使うとその分のお金がかかるが、院内処方より安く手に入る
  • 安全なルートで継続して購入すれば通院の必要がない

抜け毛の治療のために通院することを恥じる方も多いでしょう。やはり誰でも自宅治療で済ませたいと思うのは当然のことです。

抜け毛や脱毛治療は基本的に自由診療となっているため、3割負担ではなく実費となり、処方される薬に対しても100%の費用がかかります。
プロペシアは決して安い治療薬ではありませんし、毎度治療のために通院するだけでもお金がかかります。

また、病院では1か月分しか処方されないところも多く、出来るだけ自分で手に入れたほうが安く便利だといえます。

プロペシアジェネリックのすすめ
  • プロペシアと同じ効能がある
  • ジェネリック品は価格が安い
  • 多くの種類があり、それぞれ消費者が選ぶことができる
  • 推進している国からでは比較的簡単に入手できる
  • 入手国によっては3分の1以下の費用で手に入る

プロペシアジェネリックには、さまざまな種類があります。

製薬メーカーは異なりますが、最も知名度の高いメーカーのプロペシアジェネリックでも、オリジナル治療薬の半額以下の値段で購入することができます。
場合によっては費用を10分の1に抑えられるケースも。

院内処方と比べるとかなりの差があると言えるでしょう。自宅に居ながら購入できるという利便性も魅力です。

効果を実感できるまで続けてみよう

プロペシアジェネリック治療薬は、その安さが一番の魅力です。

しかし、偽造品を掴まされては元も子もありません。
プロペシアジェネリック育毛剤を個人輸入で手に入れる場合は、長く販売を行っていて知名度の高い販売先を選びましょう。

また、ほぼ同じ効果を安価で手に入れることができるため、効果を実感出来るまで根気強く継続して使用してみてください。

早くて3か月から6ヵ月、遅くて1年で効果を実感できたという方が多いので、ぜひ続けてみましょう。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る