ミノキシジル育毛剤の特徴と効率を考えた治療法

評判の良い育毛剤と、その値段

872617e6cf3d7bb87512946c5fb30514_s
いくつもある育毛剤の中でも最も効果が得られやすいという評判を得ているのがミノキシジルです。

塗布タイプの育毛剤に含まれることが多い成分ですが、最近では服用タイプの発毛促進剤も出ており、こちらもAGA治療に効果があるとして人気も高いです。
力が非常に強い薬で、効果も強いミノキシジルですが、その分値段が高いのが難点と言えます。

AGAは数日で治るものではなく、治療に数か月から数年かかるケースも多いですので、その期間中、続けて薬を購入しなければならないのは懐事情としても好ましくはありません。

ジェネリック医薬品で解決!

ジェネリック医薬品は、先発医薬品と同じ成分でも作る会社が違うため値段も安く仕上がっている薬品のことです。
ミノキシジルにおいてもジェネリック医薬品がありますので、これを活用すれば唯一の難点であるコストという問題を解決することが可能です。

購入方法は個人輸入をする方法に限られてしまいますが、最近では育毛剤を専門に扱う個人輸入代行業者も増えてきていますので、そういった業者を活用すれば廉価で効率良く治療を進めることが可能です。

ミノキシジルには塗布タイプの育毛剤と服用タイプの育毛剤、どちらもありますので、ご自身のご希望に合わせて試してみてはいかがでしょうか。

ミノキシジルの効果

020230b2ccdfc162c8582652bb104485_s
ミノキシジルという成分は血行を良くさせる効果があります。毛髪は血液を介して運ばれてくる栄養素を吸収することで作られますので、血行が良くなればその分毛髪も生えてくるという仕組みです。

塗布型のミノキシジル育毛剤を使用した場合、塗布した部分だけの血行が良くなることになりますが、それに対して服用型の場合は全身の血行が良くなりますので、その分効果が現れるのが早いです。

ただし、副作用も考えられる薬ですので、全身に効果が出る服用タイプは塗布タイプと比較してそのリスクが高いです。

リスクと効果がそれぞれ異なりますので、どちらの方が良いとは言うことができませんが、市場の傾向としては、まずは塗布タイプを試してみる、という人が多いです。

メリットやデメリットを考慮してどちらを使用するのか、決めるようにしましょう。

効率的な治療方法は?

ミノキシジルは確かに高い効果を得られる薬品ですが、これに加えてフィナステリドを服用することで、より効率的に発毛効果を得ることが可能です。

AGAの特徴

男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモンが悪玉化、そして毛根に対して脱毛の指令を出してしまうことによって引き起こされます。

普段は男性ホルモンが脱毛の指示を出すことはありませんが、毛根部にて分泌される5αリダクターゼという成分と結びついてしまうと、悪玉化してしまい、AGAの原因になってしまいます。

これを治すためには男性ホルモンと5αリダクターゼの結びつきを阻害する必要があるのです。

中高年になってから発症する人もいますが、中には20代の内に発症する人もいるなど、年齢を問わずにかかる可能性がありますので、男性にとって非常に怖い病気なのです。

フィナステリドの効果

フィナステリドという成分は、まさに救世主と言えるような存在です。

男性ホルモンと5αリダクターゼの結びつきを阻害する効果があり、1日1錠、継続的に服用していけばAGAを治療することが可能です。

これを含んだ薬として有名なのがプロペシアですが、プロペシアは値段が高いのが難点ですので、こちらもジェネリック医薬品を用いることをお勧めします。

フィンペシアやエフペシアにも、プロペシアと同様にフィナステリドが含まれており、値段も安いのでこれらも服用してみることがお勧めです。

ミノキシジルとの併用

フィナステリドは勿論ミノキシジルとの併用も可能です。

毛が抜け落ちてしまう原因を解消するフィナステリドと、血行を良くして発毛を促進させるミノキシジル。
この2つを併用すればまさに鬼に金棒です。

ミノキシジルを服用タイプにするか、それとも塗布タイプにするかは微妙な問題ですが、特にお勧めなのがフィナステリドを服用し、ミノキシジルを塗布するという治療方法です。

どちらの薬も共に副作用がありますが、このリスクをいかに軽減できるかが問題ですので、ミノキシジルについては塗布タイプの物を使用し、リスク軽減を。
そしてフィナステリドについては服用して効果の実現をといった具合に、組み合わせて使用することでより効率的に治療を進められます。

安く効率を考えた治療も可能

中にはなかなか効果を得られないという方もいるかもしれませんが、その場合には効率を考えた薬の使用方法を実践することをお勧めします。

ミノキシジルだけでも一定の効果は得られますが、フィナステリドと併用すれば、更に効率良く治療をすることが可能です。

また治療費に関してもジェネリック医薬品を上手に活用すれば安く抑えることもできますので、ぜひ試してみてください。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る