ジェネリック育毛剤「フィンペシア」にはどんな効果がある?

ジェネリック育毛剤は効果があるのか?

ada389f1a528771c8a5a656fc92701c6_s
ジェネリック育毛剤を知っていますか?

一般的な育毛に活用する治療薬と同等の効果がありながら、低価格で入手できるという育毛剤です。

ジェネリック育毛剤で有名な治療薬といえば、アメリカのメルク社が開発販売を手掛けている男性型脱毛症治療薬『プロペシア』のジェネリック医薬品である『フェンペシア』でしょう。

商品名は異なるものの、効果は同等であり低価格で入手できる育毛剤です。値段は半額以下となっていますから、本当に効果があるのか?疑わしいものです。

フィンペシアとは?

ジェネリック育毛剤とは、オリジナルの育毛剤と同じ効果を持っている、同じ成分の入った医薬品です。
違いは、製造メーカーと商品名だけであり効果や成分は全く同じです。

通常は、オリジナル製品から似た名前をつけられることが多く、「オリジナル○○」のように製品名が付け足されている場合もあります。

フィンペシアは「プロペシア」という治療薬のジェネリック医薬品であり、先発品と比べて低価格で入手できる育毛剤となっています。

現在では、プロペシアの半額の値段で手に入ります。こちらのサイトでは、育毛剤フィンペシアについてより詳しくご紹介します。

フィンペシアはどんな育毛効果があるのか

finpecia
プロペシアにはフィナステリドという成分が含まれています。

同じようにフィンペシアにも含まれていますが、この成分は男性型脱毛症の原因である「ジヒドロテストステロン」を作り出している酵素「5αリダクターゼ」を破壊します。

脱毛サイクルの中でジヒドロテストステロンによってAGAが進行してしまうので、最も育毛に効果のある成分だと言われています。

抜け毛は、抜け毛が減ると同時に髪の成長が促進され毛量を増やすことにも効果的です。

そこで、抜け毛を食い止めるフィナステリドを使ったジェネリック育毛剤フィンペシアも、抜け毛対策に多く活用されています。

フィンペシアについて

副作用はあるのか?
  • 性欲の減退
  • 精子が減少してしまう
  • 体毛が濃くなりやすい
  • 血圧低下

フィンペシアの副作用はオリジナル製品と同じように、性機能関連の副作用がメインとなっています。

また、発症率は5%となっていますが、症状自体も軽く安全に服用できるといわれています。

1日に摂取できる推薦量は決まっていますが、それ以上服用すると副作用の心配が高くなります。

また、多量に服用して効果が上がったという研究報告はありません。

この4つ以外の副作用も発見されていないため、特に体に害を与える成分は入っていないことがわかります。

価格について

プロペシアは世界中で活用されています。1錠あたりの単価は、300円程度です。継続して服用するためには、1日300円では少し高すぎますね。

そこで、ジェネリック育毛剤であるフィンペシアを代用される方が多くなりました。フィンペシアは1錠あたり100円前後で手に入ります。

ジェネリックだからこその安さですが、安いのは製造コストがカットされているからというだけで、安全は保障されています。

同じ成分を使い同じ効果を出しているだけなので、「値段が高い方が良い」という考えは、ジェネリック品には当てはまりません。

だからこそ、経済面を考えるのであれば低価格で手に入るフィンペシアをおすすめします。

フィンペシアの魅力
  • プロペシアは1か月分8,000円程度なのに対し3,000円程度で手に入る
  • 飲むタイプの育毛剤で手軽にケアできる
  • アメリカでは唯一認められている薬のジェネリック品だから安心
  • 抜け毛の進行を止めると同時に発毛にも効果がある

「飲む育毛剤」としては、アメリカで唯一認められている医薬品が、プロペシアです。デメリットとしてはただ「値段が高い」だけ。

副作用があったという方もまれで、ジェネリック医薬品であるフィンペシアを代用される方も急増しています。

パッケージや製品名、製造メーカーは異なりますが、他はプロペシアと同じだと考えて下さい。

プロペシアは月々7,000円から9,000円ほどかかりますが、その半額以下で手に入るのでプロペシアを使った育毛ケアを考えている方にはぜひおすすめです。

フィンペシアは安全で効果のある育毛剤

育毛剤には飲むタイプと塗るタイプがありますが、塗るタイプではにおいやその後のヘアセットにも気を使います。ですが飲むタイプは飲むだけなのでとても手軽です。

フィンペシアは低価格で手に入る、発毛・抜け毛予防効果のあるジェネリック育毛剤。育毛に悩んでいる方は活用するほかありません。

飲み方としては、1日1錠または2錠となっています。

フィンペシア自体、肝臓で分解されるので肝臓に持病のある方はかかりつけの医師に相談しましょう。

また、副作用の症状がひどい場合は使用を中止して下さい。

中止しなければいけないほど副作用が出たという報告はありませんが、気を付けておくに越したことはありません。

この記事を読んだあなたへおすすめの記事

AGA(男性型脱毛症)には飲むタイプの治療薬もおすすめです。
より安価で入手したい場合はジェネリック医薬品を輸入する方法がありますが、これには日本法人で日本人のスタッフが運営している代行業者がおすすめです。
法律を遵守し厚労省の指導に従って運営しているため安心してご利用いただけます。

Newバナー前ランキングなし_001
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る